ボクだけにキスをして

boku dake ni kiss shite

ボクだけにキスをして
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862520180

あらすじ

幼馴染みで先輩の佳の、通学中の激しいスキンシップにドキドキの雪。だけど佳は、なぜか学校では態度が冷たくて...。我慢出来ない雪は、ついに保健室で大胆アピールに出るのだが!? 明るい性少年達のラブラブカップル奮闘記!

表題作ボクだけにキスをして

佳/高校生/中学からの後輩
雪/高校生/中学からの先輩

同時収録作品rag doll honey

亮太
ことり

同時収録作品スウィート ライフ

憂人
ハルキ

同時収録作品だけど、君が好き!

金原 生徒会長
松元桃哉 高校生

同時収録作品love, my lover

幸也 自称画家で旅マニア
コウキ

その他の収録作品

  • ボクの彼は、可愛いあのコ。
  • フリートーク

評価・レビューする

レビュー投稿数2

似たようなタイプが多かった

一城さんの漫画は決して嫌いではないんですが、萌えには足らないなと時々感じることがあって、残念ながらこの作品はそういう作品でした><(すみません^^;)。
あとがきによると、この作品には一城さんのマイブームや萌えシチュエーションを盛り込まれたとか。学生とか先輩後輩とか同棲とか…
収録作品全てにこの要素があって、既に恋人のカプもたくさん登場するので、同じようなお話を読んでいるようで少し飽きてしまいました。
それでも私の萌えに嵌っているとそうでもないと思うのですが、萌えを感じるまでに至りませんでした。
なぜだろう?と考えたんですが、落ち着きがなくて騒がしいタイプのキャラとか、気持ちを全部台詞で言ってしまう所が私の萌えツボに嵌らないんだろうなぁと思いました。
結構歯が浮くような台詞がたくさんあって、ストーリーの雰囲気とその台詞が合っていないような気がして、私には少し合わなかったかな、という気がします。

1

『萌』それとも『中立』か・・・。

短編集です。

『ボクだけにキスをして 』
後輩の桂(攻め)は毎朝、雪(受け)の家まで迎えに来てくれ、桂の自転車で一緒に登校する。
通学中だと抱きしめてきたり、おでこにキスしたりするのに、学校では素っ気ない桂。
特別だと思ってるのは自分だけなのかなと、悩む雪・・・。

描き下ろしではラブラブな2人が見れます。

評価を『萌』と『中立』にするか迷った。
決しておもしろくないわけではなかったけど、自分の中では盛り上がりに欠けてた気が・・・。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ