恋人は発情期

koibito wa hatsujouki

恋人は発情期
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌9
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
42
評価数
14件
平均
3.1 / 5
神率
7.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス Cita Citaシリーズ(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784832285101

あらすじ

天涯孤独の清春(きよはる)は半年前、人間になった(!?)飼犬・ジローが発情期になり、一週間めちゃくちゃ犯られてしまった★ ジロー大好きだよ。でもあんなにカラダが乱るほど愛されるのは…困るんだ。清春の不安をよそに、ジローの二度目の発情期がやってきた! イケメン問題児×先生・家庭教師×生徒・痴漢電車・元親衛隊×姫・闇社会×リーマン★★ よみきりテンコ盛り★ 佳門(かもん)サエコの胸きゅんエロチカルパレード!!!
(出版社より)

表題作恋人は発情期

発情期の飼い犬:ジロー
貧乏学生:清春

同時収録作品学園の悪魔

東堂
杉田 教師

同時収録作品家庭教師は恋が出来ない。

彰正 家庭教師
ナツキ 高校生

同時収録作品ふたり自慰/ふたり弄り

真一

同時収録作品特大ジュリエット

真芝 高校生

その他の収録作品

  • 真の男
  • 彼氏のいない男の休日
  • 朱龍花嫁

評価・レビューする

レビュー投稿数8

エロチカンパレード

エッチいっぱいの短編集です。いろんなところでエッチしてます。
一番好きだったのは、表題作です。

飼い犬のジローは、清治の祖母が亡くなってひとりぼっちになった時に、人間になれるようになりました。そして、初めての発情期の時に、1週間監禁されて何度も何度も抱かれたのです。2回目の発情が来て、やっと抱けると言うジローに、清治はまたあんなことをされるのかと不安になるのです。
友達から貰った、発情期を抑える薬を飲ませようと思った矢先に、公園で犯されます。
怒った清治に、酷いことを言われたジローは、犬に戻ってしまいます。公園でのエッチの時の、ジローのセリフに萌えました。

後は、飼い猫にエッチされながらちゃんと世話するように言われたり、宝石で全身を飾られたり、ストーリー的には物足りないけど、エロは堪能できました。

1

最初から最後までエロかった

エロの短編集です。
深いこと考えずにとりあえずエロいのが読みたい時におすすめ。
佳門さんは動物ネタがお好きなんだろうなーと思いました。他作品でも動物耳ネタありますもんね~
個人的に良かったのは最初の不良生徒と先生。
いかにもBLの主人公らしい可愛い先生。
受けが攻めに怯えてるのを見てもどかしい気持ちになる攻めっていうシチュエーションが好きなので。
本当の事を知った主人公が地獄に落とそうとしたんじゃなく…ってモノローグに笑いました。
あと上海は裸に腰の装飾がエロい。珍しい世界観でした。

0

一番萌えたのがまさかオタマさまの話だなんて恥ずかしくて言えない(←

佳門さん祭り大好評開催中の私。
怒涛の購入をし、最後の最後に読んだ作品がまさかの「中立」(苦笑)
中立と言っても、ほぼ「しゅみじゃない」に寄った中立で御座います。

内容としては短編集となっていて、

・ひ弱に見える先生と目つきの悪い男子生徒のお話『学園の悪魔』
・百戦錬磨で家庭教師のバイトをしている大学生と、無表情で彼に迫る高校生のお話『家庭教師は恋ができない。』
・電車の中でする自慰に抑えが効かない直と、幼馴染の真一のお話『ふたり自慰』『ふたり弄り』
・中学時代、可愛らしく親衛隊まで居たがデカく育った高校生・忍と、憎まれ口ばかり叩く冷血なクラスメイト・真芝のお話『特大ジュリエット』
・高校生の清治と、発情期がやってきた飼い犬・ジローのお話『恋人は発情期』
・ゲイだが男運のない勇介と、品のいい飼い猫・チャックのお話『真の男』
・自慰にいそしむ男と、男の妄想で攻めに仕立て上げられる飼い犬・クロスケのお話『彼氏のいない男の休日』
・結婚を控え中国に出張したカオルと、宝石店オーナー・李のお話『朱龍花嫁』

と、ズラリ並ぶと数の多さに圧巻。

しかーし。
続きごめんなさい、どれも「うーん」という感想です。
私の大好きなケモミミ設定な『恋人は発情期』『真の男』『彼氏のいない男の休日』ですら、すっごく物足りなさだけが残りました。
ほぼ2007年時の作品らしいのですが、短編集だと話の設定や進み具合に不満が残る、という悪い部分を感じてしまったんです。

……ただ、ただですよ。
ラスト1ページ。あすこにかける、佳門さんの熱い思いに悶えた私が……!

・玉袋――慎ましい乙女

です(笑)
こちらは2006年の花音9月号花音サロンにて発表されたものらしいのですが。
たった1ページ、されど1ページ。
佳門さんの情熱(パッション)が恐ろしい程伝わって来て爆笑しました。

元々私、佳門さんの描くオタマさま(笑)の造形に、いい意味でも悪い意味でも惹きつけられたんですよね。
「受けのオタマさまはつるんとして綺麗、一方攻めのオタマさまは血管浮き出て変色してますけど……( ∀ )゜゜」
と(笑)

もうこの1ページ、遠慮なく「チ●コ」だの「玉●」だの書いてある上に、イチモツ説明画像まである佳門さんの優しさ現る。
しかも、彼女のこだわりは『受け』に突出している模様。
「受けの玉●は、皺なくふっくらと膨らんで、まるで桃のように可憐であって頂きたい」
こんな理想を語られて、食いつかない人がいるのでしょうか私は大好物ですありがとう!
情熱が凄すぎて頷きつつ、描かれている受けの遠慮ない股開きに両手を合わせて拝みたくなりました〃

正直、掲載されている作品には心動くものがなかったのですが。
ラスト1ページ、オタマさまの話だけでいくと、神以上をつけたい私が居ます……!(笑)

あまりにそれだけに振り切ってもダメなので、涙を飲んで「中立」に致します(Tωヽ)

0

エッチな短編集

全体的にヘンタイ気味のエッチな短編集でした。
絵が繊細ですっきりしてて綺麗なので、ストーリーとは若干のギャップを感じました。でもそのギャップはむしろプラスポイント。
ストーリーは、あってなきがごとし。
さくっとエッチを楽しむにはいいと思います。

表題作は人化した飼い犬と人間のお話です。
なにかの続編なのかな?と思ったんですが、どうやらそうじゃないみたい。よくわかりませんが。
半年前にはじめて人化した飼い犬くんに襲われたらしいんですが、そこが読みたいのにぃーと思いました。
で、半年間なにもなくて、また発情期がきて…っていうのがこのお話。
この設定面白いなァと思ったので、ラストがちょっと残念でした。

他いろいろ。

0

気軽にHを楽しむなら

この本に収録されている作品をいくつか雑誌で読んでいたので、今回は単行本で読んでみようかなと思いました。
9作品収録されていて、どれもかなり短いのですが、H重視で気軽に楽しみたい時にはいいかも。
絵も綺麗ですし、状況も色々混ざっています。
ただ、心情重視なら楽しめないかと。私の場合、「しゅみじゃない」に近い「中立」にしました。
贅沢かもしれませんが、もうすこし心情の描写が欲しかったなと思います。萌を感じるにはちょっと難しかったです。

0

中立に近い萌

『学園の悪魔』萌
暴力団の息子で不器用生徒×教師
『家庭教師は恋ができない。』中立
家庭教師×無愛想高校生
好きな理由に学歴・身長・容姿・将来性が入ってるところがちょっと……
最後舞い散る答案の中、抱き合うところは笑いました
『ふたり自慰』『ふたり弄り』中立
ロン毛攻め幼馴染高校生カップル
『特大ジュリエット』萌×2~萌 
元親衛隊の皮肉屋眼鏡×愛されたがりの元可愛い子ちゃん
表題作 萌~中立
飼い犬×高校生で青姦
『真の男』中立~しゅみじゃない
強引な飼い猫攻め 夢オチ
『彼氏のいない男の休日』中立~しゅみじゃない
飼い犬攻め 妄想
ちょっと虚しさを感じさせます
『朱龍花嫁』萌~中立
宝石店オーナー?×平凡リーマン
攻めの目がエキゾチックでセクシーです

1

発情中

せっかくだから、リアルな獣姦が見たい!
と思ったのは私だけだろうな。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
設定も絵柄もキャラクターも面白かったです。可愛い。
大事に飼っていたペットの犬。天涯孤独になった時、ひそかに思っていた願いがかなってしまう。なんと犬のジロが人型に!?言葉を話すジロ。
しかし、悩みはひとつだけ。半年に一回やってくる発情期。
ジロのことは好きだけど・・・・!?
発情期になってしまった犬のジロと人間の少年のハートフルラブストーリー!!
まぁ、どうでもいいけど1週間軟禁状態でヤリまくったらケツが擦り切れてしまいそうでちょっぴり切ないww
どうにかして止めたいと奮闘する少年が可愛かった。
今夜の発情のためにと、ちゃくちゃくと準備をする犬も犬だとおもいますが(笑
■真の男
ネコwwwネコ攻。
■学園の悪魔
目つきも悪くてガタイもあるから、みんなにおびえられている生徒がいる。
その生徒になんだか目をつけられちゃって・・!?な先生のお話。
わかりにくい攻めは可愛くていいとおもう。
ある意味こっちが受だと私的にはツボ
■家庭教師は~・・
全教科満点とっ続きたら付き合ってやるよ。
の、契約の元~・・というお話なんですが、結局テストの点が出る前にヤってしまうという先走りorz
やった後に「やっぱり・・」なんて展開にはならんだろ・・と思ったのはわたしだけ?
■ふたり自慰
積極的すぎる受wwww
痴態をさらすことに興奮する受ですかwすばらしいな。
そこまでしたらいくら満員電車でもみつかるだろ・・・と満員電車のったことのない私がいうのもなんですが。どうなんでしょ。
■特大ジュリエット
ゴツ乙女受!!!やwこういうの好きです。
男の子は大きく育ってなんぼです。
うまうまw

0

エロ

佳門サエコ先生の作品もエロイです!
短編集で、表紙の絵は「学園の悪魔」だと思います。
学園の悪魔と言われている生徒×先生のお話で
授業抜け出して図書室でHか!?とツッコミましたけど、エロイ。
タイトルの「恋人は発情期」は犬×人です。
犬の発情期がきて公園でH!!
犬は犬に?戻らなくなったみたいなんですけど大丈夫なんでしょうか(笑)?
どの作品もエロエロです。
猫×人もありました!!
電車の中でオナニーしてたり!!!
家庭教師のお話だったり、
似合わない女装してたり(笑)
いろいろありましたが、
私は朱龍花嫁がなんか気になり、宝石店の店主とサラリーマンのお話なんですが、
最後あの扉は・・・あんまり意味ないと思うんですけど、これで終わっちゃったのか?と残念に思いまして(>_<)


2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ