ラプラスの天使 2

laplace no tenshi

ラプラスの天使 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199600548

あらすじ

生徒会長の今和泉貴行(いまいずみたかゆき)と 数学教師・西園寺櫂(さいおんじかい)は 互いの想いをやっと認めあった恋人同士。 そんな二人の前に現れた、物理学者の松甫(まつうら)は 貴行の瞳とその気の強さに一目で惹かれ、 積極的なアプローチを仕掛けてきて…!?  強力なライバル登場に、不安を隠せない櫂──。 人気絶頂の貴行VS櫂シリーズ、待望の第2弾!!

表題作ラプラスの天使 2

西園寺櫂,貴行の担任で恋人の数学学者
今和泉貴行,征條学院生徒会長,高校三年

その他の収録作品

  • 葉桜のあとさき
  • 乱雑なキスに彼
  • 逆理なふたり

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ついに・・・

大分昔に読んだ作品で、この度再読しました。

第一巻ののレビューでも書きましたが、受け様が上品で冷静沈着、秀才の超美人、危うい色気持ち、攻め様は家柄も才能も見た目も超ハイスペックだけど、どこか子供っぽくてかわいいところもある性格の持ち主、受け様に一途で、嫉妬深くて、時々凄く強引で・・・という、私の萌えツボをしっかり押さえている作品なんです。

作者様のあとがきによりますと、実は一巻発刊時点では続くかどうか・・・という感じだったようなのですが、最終的には全5巻の作品になりました。
作者様はBLが苦手(描くのが?読むのが?どちらかは不明です)なんだそうですが、BL作品として文句ない仕上がりになっていると感じます。
ただ、作者様がBL自体が実は苦手なんだとしたら、ちょっと読み手としては冷めちゃう気持ちも出てきてしまうのですが・・・

2巻ではついに攻め様と受け様が結ばれます。
受け様のしどけない感じとか、凄く萌えます!!

そして、受け様の危うい色気が1巻よりも一気に増していて、とても素敵です!!!

0

時代をビシビシ感じます


ラプラスの天使の二巻です。

カップルは前作でまとまりました。
生徒会長の今和泉が受けで、数学教師であり学者の西園寺が攻め。
ツンデレ(デレはあまりないけれど)な年下の恋人に翻弄される西園寺が相変わらずワンコで可愛いのですが、そんなワンコ西園寺こそが堅物で不器用な今和泉のことを守っているんですよね。
ただ半年経って、やっとこの回で最後まではこぎつけたキング・オブ・ヘタレですが(苦笑

今回は物理学者で、西園寺の昔からの知人である松浦拓真がお邪魔虫として登場。
西園寺はそれこそお坊っサマという感じですが、拓真は正反対の派手派手タイプ。
そして、すんごい時代を感じさせるバイクに特攻服にハチマキ…違う意味で泣ける…
まあ、この当て馬さんの件でさらに絆が深まったと思えば許されるでしょう。

ただ、やはり時代は感じさせますね(苦笑
ハチマキもそうでしたが、雨の中立ち尽くす美形今和泉とか、演出が照れますよ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ