JUNK!BOYS

JUNK!BOYS
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
10
得点
38
評価数
13件
平均
3.2 / 5
神率
15.4%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862635600

あらすじ

新入生の智也は、学園の恋愛成就屋「JUNK!BOYS」のヒミツを知ってしまったため、その一員となることに。スポーツ万能で明るいノリの梶本と、理知的でクールな佐久間、二人の先輩と一緒に恋に迷う男子達のお悩み解決★した後は、何故か二人の甘い囁きやHなレクチャー(…3P!?)が待っていて…v もっとHな描き下ろしありvv
出版社より

表題作JUNK!BOYS

高校生 佐久間司・梶本貴斗
高校生 藤野智也

評価・レビューする

レビュー投稿数10

美人攻め、可愛い受け

攻めの美人さが個人的に好みになりつつあるみなみ遥さんですが、
この本なんか特にそうですね。指で真ん中を隠してみるとリバップルとして成立しそう。

話のとっかかりはそういう演技してる所を智也が目撃してしまって
JUNKBOYSという恋愛相談軍団に巻き込まれることなのですが、結局まぁ。
やってることはそれにかこつけて3Pしてるって言う感じです。

ストーリー自体は落ちが3ページで読める話ばかりなので正直言って「あっそう」レベルなのですが、絵のきれいさだけで萌えました。
特に最後の全員脱いだ状態での3Pは、全身萌えました。顔つきにあう、ほっそりした綺麗なカラダです…。
どちらも選べない、でなくてどちらも欲しいという貪欲すぎる結論に堕ちる智也については個人的には「わかる」という感じ。
佐久間も梶本も自分に自信がありその上でお互いを認めてるので、まぁいっかぁって思います。

1

いいぞもっとやれwww

みなみ先生、もともと甘ったるい絵柄なんですが、線描写やコマ割にもまとまりが出てきましたね~。
みなみ先生初心者の方はあまりの甘さに抵抗あるかもしれませんが、みなみ先生の作品をいろいろ読んでいるうちに、あの可憐で甘いアルカイックスマイルに中毒作用があるのに気づくはずです。

絵柄が百合ップル!?てぐらい激アマゆえ、およそリアリティの欠片もないw シュールな設定とストーリーライン、それに過激なプレイもなんとなく許せてしまう。

で、今回は3Pに目隠しフェラwと、プレイ的には過激ですがキュートな絵で見事に中和されています。
3Pっていってもよくありがちな二輪挿しとか上のお口も下のお口も…っていうんじゃなくて、ステキな先輩二人に同時に可愛がっていただく、というカラーが強いです。
ストーリーラインは王道ながら、生々しさがないのがみなみ先生の持ち味とあって、王道モノに飽きた人にもお勧めですし、凌辱ではない3Pをお求めの方にはご推奨です。

0

あなたの恋、成就させまっせw

コッテコテのドジっ娘受ww
迷子になった挙句、見なくてもいい現場にでくわし巻き込まれ~。
そしてあれ?僕・・・・のこと・・好き?
おツム弱くて、快楽にも弱い
王道っちゃ王道な一冊だったように思います。
だからこそ、好みは別れるんじゃないかな~(-ω-*)
個人的にも、そんなにノリノリで読めませんでした。

お話の軸は、ジャンクボーイズという、恋愛助っ人を活動の軸におく主人公たちが、学園の恋愛を成就させるぜ!
そして、可愛い受にもイイことしちゃぉうかv
なお話なわけです。
各話、どれもわりと王道的というか、好きあってる同士の恋愛お助けなので、あんがいアッサありくっつき、ラブつき、そして初めてのくせにエロエロしちゃう受。
弱いおツムでめまいクラクラ。あんあんv
な甘甘展開。
絵柄が可愛いだけに、ちょっぴり萌えました。
贅沢をいえば、もう少し事件性的な・・・インパクト的なものがあればよかったかなと思いました。
攻が二人いるのですが、仲良くっていうのもなんだかなんだか。

甘いモノが読みたい時にはいいかもな作品

0

うーん

内容がなさ過ぎて私はガッカリした記憶があります^^;
攻めの2人が1人の受けを取り合うお話はよくありますが
ただHしてるだけ…になっている気がしました。

共学…だったんですね。
そんな事があっていいのか!?と思いつつも読んでみましたが
展開早いし結局は「どっちも好き!」で終わってしまって
おいおいそれでいいのか!?とまたまた突っ込んでしまいました。

みなみ先生の作品はいくつか読みましたが
エロ重視で中身が…なんて思ってしまいます。
エロエロを求める方にはおすすめですが
私個人はあまり好きじゃなかったな・・・

0

H重視なので

ちょっと私の好みからはズレるんですが、ドラマCDで好きな声優さんが出演されているので、それを聞きたいがために、原作を読んだ感じです。

原作はみなみさんではないのですが、みなみさんの漫画がとてもよく合うストーリーだと思いました。
二人の攻めが一人の受けを取り合うお話なのですが、純粋にHを楽しもうということが重視されてる作品みたいで、お気楽な感じで3人が明るくHされてます(笑)。
シリアス系を求める方にはお勧めできませんが、気楽にHが読みたい、という方にはお勧め。

0

初めて読んだ3P漫画です。

エロエロが読みたくって本屋に入って表紙的にそうだろうなぁ…、と思って買いました。私の勘は間違ってなかった…!エロかった…非常にエロかった…(*´口`*)濃厚なエロに定評があるみなみ先生ですが実は私これを含めて二冊しかもってないんですよね^^;私エロ大好きなのに………。

イケメン先輩(2人)×可愛い受け顔後輩の3Pのお話です。
男子高生の智也は方向音痴でその日も学校内で迷子になっていた。道を聞こうと声のする方へ行ってみるとそこにはイケメンで有名な二人の先輩が抱き合っていた!  二人は校内で噂の恋愛成就屋「ジャンクボーイズ」であることを知り、なんだかんだで智也はその一員となり学生の恋のお手伝いをすることとなります。

一話完結のお話なのでテンポよく読めました。お話のラストで必ず智也が先輩二人に犯されるという…、なんというか定番というかBLの元祖というかなんだかんだで流されてエッチしてしまっている感じが王道だなぁと思いました。王道万歳!王道大好きですよ!
体の関係は何度もしてるのに最終的に智也はどっちにも靡かないという……。いや、靡いてどっちも好きにはなっているけど片方だけを選続きぶことはできないだけか^^;よくよく考えると大変な三つ巴になってますな…!でも、そういうシリアスさも感じさせないエロエロ具合……ww大変面白かったですw
毎回出てくるカップルも見どころ!私は「良薬、口に甘し」というお話のカップルが一番好きですっ。受けが相当可愛いです!!可愛い顔の童顔ちゃんで眼鏡してて化学オタクとか…、すごく弱そうでこの子が攻めのスポーツ青年君に犯されるのかと思うと……ww萌え萌えですな!他にも味のあるカップルが出てくるのですが、みんないい感じに私の萌えツボ刺激してました…(*´Д`)雑食なのでしょうか…私……。笑

エロエロで大満足の一冊でした!他にもみなみ先生の作品買いあさってみようと思います^^

0

可愛いですねvv

気になってたのにどこにも売ってなくて、久しぶりに行った古本屋でみつけて即買いした作品です。
智也可愛いですねvvいつもみなみ先生の作品は受けにきゅんきゅんvくるんですが、今回は攻めの佐久間先輩にきゅんきゅんしてしまいましたvv
マジでタイプでした(笑)
読みながら「智也代わってv」と何回思ったことか(笑)

3Pモノ読んだのかなり久しぶりだったんですが、よかったですね。
主カプの3人だけじゃなくて、恋愛成就屋なだけあって色んなカプが出てくるので、それも見所だと思います。
智也には、佐久間先輩と梶本先輩どちらかを選んでほしいと思う気もしますが、いつまでも3人でラブラブしててほしいとも思いますねvv
今回もエッチ盛り沢山で「さすがみなみ遥先生!」って感じの作品でした。

1

複数攻め、3Pの話が全編たっぷり味わえます

スポーツ万能で明るいノリの梶本と理知的でクールな佐久間×天然ボケも入った可愛い後輩
Hは無理矢理はないですが、3Pシーンがあるので苦手な方はご注意。
受けは受けのみで、リバなしです。
可愛くてエッチな絵で、別の話は挿入されず全編このシリーズなので、とても読み応えがありました。

作品紹介で、3Pを匂わせながら無いとか、短編であっさりしかなかったりという悲しい経験があるのですが、この話は大満足でした。
複数攻め、3P好き、学園物が好きという方にお勧めです。
クールな佐久間には、更に眼鏡というオプションも!

学園の恋愛成就屋JUNK!BOYSに入って、タイプの違う先輩達から優しくHに攻められながら、学園で起こる事件も解決する話です。
智也が二人を選んでくれた上に、3人でのHもあって、3P好きの念願がかなった感じで、お気に入り作品です。
続編を熱烈に希望します。

2

エロくて可愛ければいいのです!

新作ではお久しぶりのみなみ遥。
3年前からポツポツと書き続けられていたお話がひとつにまとまり、やっと今回発売となったのでファンとしてはとても嬉しいところだ。
途中出版社が倒産して掲載誌の「JUNK!BOYS」が廃刊になった時は、しばらくは日の目を見ないと思っていたが、意外と早く復刊となり、それも嬉しかった。

今回は原点に戻ったかのようなみなみ節炸裂ストーリー。
イケメン先輩×可愛い下級生はみなみさんの十八番だが、攻めに「頭脳明晰でクール」である佐久間と「明るくノリのいい」梶本を配置した辺りは、もうみなみさんの趣味丸出しといった感じで、ああこのキュートな子が先輩2人に弄られ倒すんだろうなあ・・・というのは表紙を見るだけで予想できる。
ストーリーは学園の恋愛成就屋「JUNK!BOYS」が、学園でも有名な2人である佐久間と梶本だと知ってしまったことから、自らも加入を求められてしまった新入生・藤野智也の受難の日々・・・なの?
とにかく構造的には超金太郎飴的。
1話完結ものでラストは智也が佐久間と梶本のエロテクでイかされ「なにこの快感・・・(はあと)」で必ず終わるという、本当に続きみなみ遥パターンを理解していないと読んでいられないお話だ。
私はある意味、BL界の水戸黄門だと思っているのだがいかがだろうか(笑)

男女共学だと言うのに、イケメン先輩にセクハラされながらドキドキな学園生活を送る智也・・・まずそこおかしいから!と言うのは、もちろんみなみセンセイのお話に入れてはいけないツッコミだ。
今回は3Pなので読む方によっては好き嫌いがあるかも知れないんだけども、全く無理やりとか凌辱とか、そういったものはないので安心して読み進められる内容。
むしろ智也の下の緩さに笑えてくるぐらいで、毎回アンアン喘いだ結果、最終的に「2人とも大好きです」ってなことで、めでたく終了。
えー!なにそれって言わないそこ!(笑)

ちなみにこの先輩2人が攻めで友人同士というのは、Charaコミックスの「仔羊捕獲ケーカク!」と全く同じ。
「仔羊」の方は受けが2人いたが、今回はそんな彼らを足したような受けが智也といったところか。
だから本作はまさに、みなみセンセイの好きなものをぶち込んだお話なのかなと思う。
ねこ田米蔵さんの「オトナ経験値」でモラルが低いと嘆いた方、もうこのお話なんて低いという問題ではないので、心して読んでほしい!(*`▽´*)
しかしこれぞみなみ遥と言える一品。
全編がピンク色に染まったような、ラブ一色の学園ストーリー。
本当にエロ可愛いだけで中身がなくって馬鹿馬鹿しい内容は、何も考えたくない時にはオススメ!
やはりみなみ作品はこうでなきゃと、再認識した。
個人的に3P好きなので、続編希望!

6

3P

主人公・藤野の通っている男子校にはJUNK BOYSという恋愛成就屋がいるのですが、ひょんなことから受けはそのJUNK BOYSの一員となります。
で、そのJUNK BOYSのメンバーが秀才な佐久間と運動神経抜群な梶本。ちなみに2人は先輩で、学校の有名人。
この3人で様々な人の恋を成就させていこうという話。

みなみ先生といえばエロ満載なわけですが、今回はなんと最初から最後まで3P!!
事件を解決していくごとに藤野が先輩2人にエッチなことされてましたw
途中先輩2人に告白され、どちらか選ぶのかと思ったんですが、藤野はどちらも好きとwこんな美形2人に愛されてる藤野が羨ましいですw
先輩同士も仲良いみたいですし、三角関係というどろどろとした話にもならず3人仲良くエチしてましたww

毎回違う任務なんで、みなみ先生がかくいろんなキャラが見れるのも1つの楽しみでした♪
3P好きさんにはぜひオススメしたいですw

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ