アフターモーニング・ラブ

after morning love

アフターモーニング・ラブ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832285682

あらすじ

カタブツ弁護士の松野はしたたか飲んだ翌朝、ウリ専少年の凛と自分のベッドで目覚めた!!
凛は捨て猫のように帰る家もなく、夜の街で客を取る生活をしているらしい…。
数日後、客と交渉する凛を偶然見かけた松野はとっさに「俺はゲイじゃないからセックスはしない。でも、ベッドと食事くらい提供する」と申し出たけれど-?!
すれ違い甘辛ラブストーリー。後日談vラブラブ書き下ろし入り。
ケモ耳リーマンvコメディ「お耳の気持ち」シリーズも収録!!

表題作アフターモーニング・ラブ

弁護士・松野秀一
ウリ専少年・佐倉凛

同時収録作品お耳の気持ち / 猫とか犬とか(その後のケモミミ部長・4コマ)

高見 後輩
木崎 先輩

その他の収録作品

  • アフターモーニング・ラヴァ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

本篇も良いけど…お耳の気持ちが…(^O^)

本篇の【アフターモーニングラブ】と同時収録の【お耳の気持ち】とありますが、【お耳の気持ち】の方が萌×2です(^O^)。

【アフターモーニングラブ】
弁護士の松野(攻)は、記憶をなくすほど酔払い、朝起きるとフリーのウリ専の凛(受)を部屋に引っ張り込んでいた。
その時は、何もなく…別れたけれど、数日後、街でウリをやっている凛を見かけほっとけなくて部屋に呼ぶ。
高2の時に親にゲイだとばれて家を追い出された凛には帰る場所もないと聞き、部屋と食事をだけは提供できるという松野に「お人よしもいい加減にしときなよ」という凛。
それでも、酷い客に怪我を負わされた凛は松野を頼り、松野も凛を放っておけなくなり…。

帰る家をなくして、客を取って生きるしかない凛は、松野に魅かれて行きますが、松野はノンケで弁護士の為に迷惑をかけたくない(>_<)。
松野も凛が気になって仕方ないけれど、ノンケの自分では凛を幸せにできないと悩みます。
そして、凛にバイトを勧め、凛もウリ専を辞め働き始めますが、ウリ専をやっていた時の客に酷い目にあわされ、2人はやっと自分たちの気持ちをお互いに告白して…(^-^)続き

葛井先生の書く受けは、可愛いネコタイプが多いのかな強がりで弱みをみせようとしないけれど、懐いてしまえば甘々になりますね(^O^)。

シリーズものなので、次は凛を雇ってくれたバーのマスターの話です。
凛×松野も出でます。新婚と言われラブラブです(^O^)。


【お耳の気持ち】(前・後編)
前編は、ある日起きると木﨑の頭に耳が生えていた。まぁ仕事に支障がないので良いやと平気な木﨑だったけれど…
後輩の高見から「今日、僕をじっと見てたでしょう…耳がず~っと僕の動きを追ってました」と…「好きです」と告白される。
そして、…後篇へ続く…
後編は、木﨑とHした高見に耳が生えて、木﨑の耳がなくなりました(^O^)。Hで感染?
女子社員からちやほやされる高見に嫉妬する木﨑。
「どうせ私の耳が目当てだったくせにー」と責める木﨑の一言一言で、高見の耳がピンとなったり萎れたりするのが可愛かった(^O^)。
誤解はとけて、両想いを確認する2人でしたけれど、次の日、部長にも耳が生えて…
高見を疑う木﨑と必死に否定する高見がおかしかった…空気感染でした(^-^)。
でも、耳の生えた部長が…アラブに…(^O^)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ