ラウンジ

ラウンジ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
トバエ<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
36ページ
版型
B5

あらすじ

成層圏シリーズ、佐伯と英の家に「饒舌な試着室」柊と陸が遊びに来て、、、

同人誌ならではの、ぱられる乗り入れストーリー

表題作ラウンジ

英(成層圏)、陸(試着室)
佐伯(成層圏)柊(試着室)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

なんともいえない複雑な気持ち。

2組のその後が見られて、うまくいっている様であってすごい嬉しかった。
けど、今でも時々英と佐伯と柊店長は3Pしているらしい。
佐伯の複雑な心境が語られていて、その事実にショックを受けてしまった。
別にフリーなら何してもいいけど、英と佐伯はもうそうではないのだからなぁ。

しかし佐伯が本当いい奴で、素晴らしく美人に描かれている。
陸に最初挨拶するときも英が
「はじめまして。商業フォトグラファーの喜瀬川英です」
「その嫁でマネージャーやってます、徹です」
となんとも可愛いこと。
ほかにも色々満載である。

本編ではあまり佐伯のことが好きになれずにいたけど、こうして英に健気につくしているいるのであれば、聖さんも天国で心穏やかに過ごしてくれそうな気がする。

0

乗り入れ作品

「成層圏の灯」と「饒舌な試着室」の、キャラ乗り入れ作品。
英と佐伯はゲイ婚して7年、ともに40歳。
英達と柊が旧知で、陸を紹介がてら、二人のスタジオ兼住居に招待されて、、、

それなりに年を重ねて落ち着いた英と佐伯
あの、つらく苦しかった「成層圏」の二人がこうやって連れ添っているのを見ると、感慨深い

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ