デミアン症候群 7

demian syndrome

デミアン症候群 7
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784199604768

あらすじ

すれ違いの末、ようやくお互いの素直な気持ちを伝え合い、ついに東から「愛している」という言葉を引き出した高山。けれど東はイギリス留学の決意を固めていた!? しかも城北の掲示板に、東の無免許運転や高山とのキス画像など、東の素行への告発が書き込まれ!?  大人気青春グラフィティー、待望の最新刊!!
(出版社より)

表題作デミアン症候群 7

東崇
高山城一郎

その他の収録作品

  • Extra番外編Pandra’s Box Talk~Hospital編~ていねいすぎる医者

評価・レビューする

レビュー投稿数1

本当に欲しかったものは…。

崇から欲しかったはずの言葉をもらったのにどこか納得のいかない城一郎。
欲しかったものがもらえて嬉しいはずなのに、それだけではない何かがあって。
欲しかったのはその言葉自体ではなく、崇にとっての「城一郎」という人間のポジションというか。
佑にそれが「承認欲求」だと教えてもらうのですが。
後半はこれまでにあった出来事が学園のBBSに崇の悪業的に晒されて。
それを解決というかどう処理していくかというようなお話。
全てを投げ出してしまったような崇となんとかしなくちゃ!な城一郎。
全く異なるのに、最後は大いに巻き込まれて大笑いさせられる崇。
崇がこんなふうに笑えたことはよかった、と思えました。
2人の距離は少しは縮まったといえるのかな。
でも、まだまだ崇の背後には謎が山積み。
伏線というか気になる単語がいろいろ出てきて。
これからそれらの山に立ち向かうことになるんでしょうが。
それにも関係のある長野へと城一郎を誘う崇ですが、それがただの「生まれ育ったところへ恋人を案内する」的な幸せな図には全く見えず、その先に何か決定的な別れでも考えているのでは?と思えてしまうのは、崇の続き性格が城一郎なんかよりもどこか危うく見えるせいでしょうか。
そんなことにならずラブラブしてくれればいいんですが…。

あとは個人的に気になるのはやっぱり佑。
何気ない柴とのやりとりとか、崇と城一郎の関係にこっそり嫉妬を覚えてしまうようなところとか。
ホントこの人には幸せになって欲しいとつくづく思うのだが、全ては柴次第なんだよなぁ…。

あと、城一郎の周りにはなんだかかんだとイイ子が多いな。
前原くんとか小田っちとか高橋も笠原も。
もちろん倉地もですが。
あと、ジャンブズのマキさんと小林くんも好き。
こう見えて?マキ×小林とかだとかなり萌えるかもww

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ