愛欲執事

Aiyokushituji

愛欲執事
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
16
評価数
6件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864520072

あらすじ

執事喫茶で働くハジメと王子。酒の勢いで付き合い始めたが、様々な事件を通じて、絆を深めていく。けれど実は大財閥の御曹司だった王子が、実家に拉致同然で連れ戻されてしまい・・・!?
ドSとドMが欲望勃てて挿れれば愛をドピュっと発射v執事ロマンスv

執事だからご奉仕大好きたっぷり読者サービスあり!
マル秘えろエピソード描き下ろし+カバー下でも秘密大公開+もちろん描き下ろし全プレ小冊子!!
(出版社より)

表題作愛欲執事

「ハジメ」こと竹之内ハジメ
「王子」こと織田三朗

評価・レビューする

レビュー投稿数4

前作よりは

良かったですね。
女の子いっぱいですが、前作よりは登場回数が少ないです。

前作では筋肉あるのに、身体が細いと思ってたんですが……
愛欲執事ではガチムチぐらい、太ももとかもムチムチになってます(^-^;

裏表紙のお股に手を挟んで、はぁぁって言ってる幼少王子がとっても可愛いです(*^^*)
ハッター君が欲しくてたまらない様子。

幼少王子は誘拐された事があるらしいんですが、こんなに可愛いのに悪戯とかされなかったんでしょうかね(笑)

乳首は相変わらず美味しそうです。でも、乳首イきはなかったな。

政宗君が気になるキャラ。
政宗君にお相手はいないんですかね。

エロメーターは振り切ってるし、ド変態さん ド淫乱さんいっぱいいます。
今回は王子のハジメさんに対する感情が切ない感じがして良かったです。
ハジメさんを思って泣くんだけど、結局は自慰に走るというド淫乱王子です(笑)

0

完結!?

もうすこし若い自分であれば十分萌×2
楽しめたとおもうんですが、目が肥えてしまったのか
なんなのか。
前回に引き続きのカップルの顛末。
過去と今と~をからめて上手にまとまった作品に仕上がってるのかなとは思うのですが、エロが多いわりに、あんまりエロさを感じないのと
王子の「らめぇ」顔に萌えられませんでした。
イっちゃってる顔が許せるのか否かがちょっと境目かな。

とはいえ、エロエロしているわりに
王子への気持ちを確信できなかった攻。
女好きの自分がまさか・・男と・・男と・・でも・・でも!
からの、愛の目覚め、独占欲。
そして愛!愛!愛!
王子が恋に目覚めたはなし。2人の本当の出会いは?
なエピソードも可愛くて好きです。

クマさんの着ぐるみでの、獣姦(?)プレイ。
狂気じみてて面白かったです。
アニマルかちゅーしゃなケモミミプレイも可愛かったですね。
うんうん。
とりあえず問題は王子の顔だ。
エロ顔がいかんせん萌えないのがなぁ(-ω-`;。)

0

相変わらずの汁気

前作と違い、今回はストーリーがありました。前回最も謎だった「なんで王子はハジメのことが好きなのか」が語られています。
こう言っちゃなんですが、ハジメって別に良い男じゃないんですよね。顔は中の上くらい?性格だって結構ひねてるし、頼りがいもない。王子の思い出の中でだって、優しい言葉を掛けたわけじゃない。なのに王子には大切な人なんですよね。そう思うと、王子がいかに寂しい幼少期を過ごしたか考えさせられます。あの程度のことが大切な思い出なのかぁ…って。

シリアスに感想書いてみましたが、間違ってもシリアスな話を期待しないでください。今作も前作同様(以上に?)エロはぶっ飛んでます。着ぐるみはもう笑うしかない。なんで着ぐるみ相手にそう言う気分になれるのか。凄いとしか言いようがないです。

ハジメ&王子のお話はこれで終了みたいですが、シリーズとしては続くんでしょうか?長男&秘書がなんだか怪しく企んでるし、次男の執着っぷりも気になるし、政宗もなんだか変だし。うーん、気になる…

絵が個性的でとにかく汁気が多い作品です。見る人を選びます。とにかくエロが見たい人、普通のエロに飽きた人、健気受けが好きな人には続きおすすめします。
エロと王子の健気さで出来てるようなお話です。ハジメはただのお馬鹿です。

2

まさか次回作があったとは!そしてこの衝撃的な着地!

作品紹介の時点ですでにネタばれをしている気はするのですが・・・
まさかの次回作で今まで明らかになってなかった「王子」の素性が明らかになります。名前すら出てませんでしたからねぇ。ついでにハジメさんの苗字も。

今回の主なテーマは王子の持つ過去の記憶、そしてそのときに出会った忘れがたい思い出の人。そしてセレブであるがゆえに起こりうる障害とか。
単なるエロマンガにしてはギャグテイストではありながらなかなかハラハラさせられる展開になってます。
メインの登場人物が少なく、当て馬もいないんで結末は予想はつくのですが、そのとおりにかなったとしてもとても幸せ感を感じます。「やっぱり王子の方が主人公なんだなー」と改めて思った次第。

あ、なかなかきっちり重みのあるストーリーがあるのに前作同様ぶっとんで変態じみたエッチシーンはさらにパワーアップして健在です。
きぐるみ獣姦あり、オナニー強制あり・・なんせハジメさんも王子くんも相当淫乱なので。
「謎の感動」が味わえる素晴らしい本なのですが、ガッツリが苦手な人には前作同様やっぱりお勧めできませんが、前作にあった2ちゃんねる臭さや急激に乱雑にな続きる悪い癖はかなり抜けてて物語に没頭しやすいです。神に限りなく近い萌え萌え。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ