抱かれたいのはお互い様!? 同僚×同僚のリバーシブルLOVE♡

ネコのち、ネコ

neko nochi neko

ネコのち、ネコ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神24
  • 萌×242
  • 萌15
  • 中立3
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
20
得点
336
評価数
87
平均
3.9 / 5
神率
27.6%
著者
藤峰式 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784199608391

あらすじ

先行き不透明なフリーター生活に、
馬の合わないバイト仲間。
ストレスフルな日々を過ごす陸の癒しは…
後ろの開発!?
ネット上で見た「男は尻で感じる」という情報に、
昂る好奇心を抑えられず試してみたところ、
見事に大ハマりv
毎日のように自身を慰めるけれど、ある問題が…。
使いすぎたオモチャの寿命が
おそろしく短いのだった!
これはもう、ホンモノを試すときなのでは――?
思い切って出会いを求めるけれど、
待ち合わせ場所に現れたのは、
喧嘩してばかりの同僚・悠斗。
その上、悠斗もまさかの「抱かれたい」側で…!?

表題作ネコのち、ネコ

(リバ)陸,20歳,フリーター
(リバ)悠斗,バイト先の調理担当

その他の収録作品

  • お付き合い、のち(描き下ろし)
  • 攻め×ネコ SPコラボ番外編
  • あとがき(カバー下)

レビュー投稿数20

ネコ同士のリバップルラブ♡

藤峰式先生のリバもの最高過ぎ!!
タイトルから分かる通り、ネコ同士のリバップル!
セックス覚えたての思春期男子のようにヤリまくる二人が可愛くて、コミカル要素全開でハイテンションにリバをエンジョイしちゃってます♡


ストレスフルな生活を送るフリーターの陸。
そんな陸の唯一のお楽しみは……アナニー(笑)
ところが、ハードワークを課せられたオモチャ達の寿命は短く、陸は遂に次のステージに進む覚悟を決めます。
ーーそれは、本物のチ◯ポを、試すこと!!
ネットで相手を募り、無事に見つかったと思ったら、それはムカつく同僚・悠斗でーー…!?

と、ここまではよくある、出会い系でマッチングした相手が知り合いだったというもの。
けれど、相手の悠人もネコ希望で、挙句乗っかられてしまう……という、陸にとっては衝(笑)撃の展開に!

一晩で童貞と処女を失った陸^^;
悠斗がめちゃくちゃ積極的でエロいんですよ♡
受けてるのに、騎乗位でめちゃめちゃ責めてる!
挿れてるはずの陸の方がメスの顔で喘いでいて、もうどっちが責めてるのか分からない!!

そのままセフレのような関係でリバを楽しむ二人ですか、時折見せる悠斗の優しさに触れ、惹かれていく陸。
そんな時、悠斗の元彼が現れ……と、展開していきます。

こちらの作品、ネコばっかりなんですよ(笑)
悠斗の元彼・ケイも、お尻の気持ちよさを知ってネコに目覚めた一人。
ケイに嫉妬し、悠斗の〝理想の彼氏〟になろうと攻めに徹する陸の健気な努力が、可愛くて面白くて。

でも、ずっと一緒にいたいなら無理は禁物。
それを教えてくれたのは、元彼・ケイでした。
この子もかっこいいのよ♡
ケイのスピンオフがあるそうで、今から楽しみです♪

フラれたと勘違いした陸を抱く悠斗がカッコよく見えました^^
やっぱりこの二人はリバでないとね。
カッコ良かったり可愛かったり、読み手の感情を揺さぶる二人が好きですね〜

ただ一つ嫌だったのは、玄関で盛った挙句、酔って寝てしまった陸をフルチンで悠斗が放置したところ。
今は恋人同士なんだから、もうこんな事はしないでね!

苦手な方も多いとは思いますが、リバってBLの醍醐味じゃないかと思うんです。
挿れるモノと受け入れる器官(本当は出す器官だけど)、両方を持つ男同士だからの行為。私は大好きです♡
そして、リバはギブ&テイクに見えて、ギブ&ギブなんだと思う。
お互いに、「気持ち良くしてあげたい」という気持ちがないと出来ない行為だと思います。そこに「愛」を感じました。

描き下ろしは、『攻め様検定管理局』とのコラボ作品。
既読の方には嬉しいコラボだと思います!
攻め様数値の異常を確かめにきた管理局ご一行のお話。
リバを知らなかった平井……相変わらずだなぁ(笑)

9

愛が溢れる同軸リバ

大好きな作者さんのリバが読めるなんてとても嬉しいです…!
ネコ同士の可愛らしいリバップルでした。

えっちは多めですが、コミカルでテンション高めなので2人の掛け合いがこれがまた面白いので飽きがこなかったです。ミニスカポリスなどのコスプレえっちも最高でした!
なぜか攻め側が攻められてるようなトロ顔をしていたりするのも可愛かったです。
愛が溢れ出ていてどちらもとても気持ち良さそうなのが伝わってきて幸せな気持ちになりました。

通常(?)のリバは何度も読んだことがあるのですが、確か、同軸リバは初めて読んだような気がします。
作者さんの意図通りまんまと同軸リバにもハマってしまいました。
2人のその後のイチャリバをもっと見ていたいです。

明るく楽しく愛しかないので、リバが苦手な方でも読みやすいかと思います。
是非読んでみてもらいたいです。


悠斗の元彼、ケイのスピンオフもあるとのことで、今からとても楽しみです。

6

ネコとネコによる同軸リバップル。

各話に一度はラブシーンがあってエロ多めですが、エロよりもむしろ可愛さ溢れる一冊でした。
※以下、「アホ」を多用しますがどうぞお許しください。

主人公・陸のキャラが良い。
アホかわいいネコちゃんฅ^ ̳• ·̫ • ̳^ฅ
正直に言うと、まず髪型をツッコミたいよ。
成人男性がして許される髪型なの?(笑)
まぁそんなところも含め、アホかわいいキャラです。

ふたりの気持ちがすれ違ってしまうシリアスな場面でさえ、やり取りがコミカル。
「帰ってネコに餌やんねーと!」
「は?お前んち何もいねーだろ」
「今日はいるかもしんねーだろ!」
こういう陸のアホ発言にいっぱい和ませていただきました。

そんな陸のお相手は、同じ職場で働く同僚・悠斗。
お仕事中は黒いコックコート姿がかっこいい、クールなネコちゃんです。
アホの子陸に振り回されたりせず(笑)、恋愛もエッチもしっかりリードしてくれました。

コスプレエッチもお手の物の悠斗ですが、陸と寝るまでタチは未経験だったんですよね。
陸に童貞を捧げる悠斗と、悠斗に処女を捧げる陸。
双方のハジメテににまにましちゃう( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )
ここで喜んだら先生の思う壺だと思いつつ、ビギナーカップルの可愛さには抗えなかったです。
悠斗がタチをしている時の「段々腰の振り方わかってきたかも」というネコちゃんらしい台詞が特に可愛かった〜♡

とにかくリバが好き。
好き合ってるふたりのリバはもっと好き。
先生の同軸リバブーム、願わくば永遠に終わらないでほしい…!

4

同軸リバ

同軸リバいいよ、同軸リバ。
世の中はリバーシブルはお好きではないのでしょうか?
私は見た目今時の若者でかわいければ全然ありです。
ショタ攻めのマッスル受けも大丈夫だし、大概はなんでも大丈夫だからあまり参考にはならないかもしれませんが。
続編も楽しみにしてますが、なさそうでしょうか。

お互いがほぼネコよりのリバというか、ドネコ同士出会ってしまったけど、攻めてみたらいけた、という感じです。
恋愛抜きでエチだけの予定が恋愛感情が出てきてしまい、片方がネコを封印して我慢していて…というような内容です。

ぜひ、リバが地雷など思わずお手に取っていただきたい。かわいいですよ!

4

ここに可愛いリバップル居ますよ

えー、最初にリバ好きによる、リバ好きのためのレビューだとお知らせしておきます。
めちゃめちゃ良かったぁ!というシンプルな感想に尽きます。
リバ祭りを地味に開催中ですが、大当たりでした。同軸リバが読みたい!という欲求を大いに満たしていただきました。

2人ともネコちゃんとあって、タチ側をするときも喘ぎとか表情が可愛い感じで、それがなんかブッ刺さりましたね。

悠斗が職場ではクール系のいけすかない奴なのですが、Hとなると良い意味でとんだド淫乱になるのも良かったです。
コスプレこなれすぎてんだろ笑
ミニスカポリス×JKは絵面的にエロ過ぎました。
Hの最中の会話とかも面白くてニヤニヤでした。

前半は単に性欲に素直な2人がやりまくるお話で、玄関先でHして寝てしまった陸を悠斗が放置して帰るのは酷っと思いました。せめて何か掛けてあげよ?
陸目線のお話なので、陸が悠斗を好きになる過程は描かれているのですが、悠斗が陸を好きになる過程は見えにくいです。
そこは陸のためにタチ側をやる姿勢から感じ取れるので、そこで補完しました。

S Sで攻め様検定管理局なる人物が登場。
作者さんの既刊のキャラのようですね。
攻めっぽいキャラ3人だが…気になります。

電子限定描き下ろしは、 Sっけたっぷりの悠斗と天然可愛い陸のじゃれあいでした。

悠斗の元カレ、ネコ志願のケイのお話も読みたい…どこかの単行本で見られることを願っています!
そちらもリバでもいいんやで〜笑

1

ここ掘れ、ネコネコ

作者さん買いです。あらすじをあえて見ずに購入です。
そうしたらなんとまあ可愛いリバップルの誕生に立ち会えました。おんぎゃあ

陸(リバ フリーター ホール担当)
悠斗(リバ 同僚 フリーター キッチン担当)

アナニーが趣味、バイブが戦友の陸。しかし次々と力尽きていく戦友、そして自身の誕生日も前日に控えた陸はある決意をします。本物をいれてみよう。
待ち合わせ場所に普段いけすかないと思っている同僚の悠斗が表れます。
体の相性は抜群、ぐんずほぐれつ挿れて挿れられもう気分最高な陸です。
ある日玄関おせっせが原因で風邪で寝込んだ時、死を覚悟した陸の側には悠斗が。
何かが目覚め始めかけた陸ですが、それはお隣さんの来襲でお預けに。しかもお隣さんは悠斗の元カレ?!
浮気が原因で別れたかと思いきやなんと元カレには悠斗には言えない秘密があり・・・という流れのお話です。

同軸リバ~~~!めっちゃ明るいハッピーセックスライフです。とってもコミカル。
陸視点で進むお話し。
2人とも攻めてるのに受け顔なのめっちゃ可愛いです。コスプレエッチも2人とも女装。悠斗のミニスカポリスがはちゃめちゃに似合ってました。あんなに着こなせる人いるんだな。しかもノリノリです。
どっちがどっちなのか分からない、有るもの使おう有効活用ヤるぜ!とハイテンションに進むのが堪らないですね。心のビタミン剤。効く。
陸が理想の彼氏(攻め)になろうと奮闘するも一瞬で儚く散ったのは笑っちゃいました。
そしてそれを読みきった悠斗が店長の前でカミングアウトのキス。
店長巻き込まれたのに、良い人でした~。
頬染めて、俺お邪魔虫?なんてチャーミングな人。
そして元カレ!めっちゃ濃い味染みた人でした!
2人の関係を締めてくれたキューピッド。
悠斗と別れることになった原因のカミングアウトはこの作品にぴったり。
作者さんのお気に入りキャラで、カバー裏では雄っぱいが拝めました。

描きおろしはキッチンエッチ。
悠斗の独占欲が覗けます。
この体勢いい→俺もやって、の流れは同軸リバならではって感じですね~。

番外編は攻め様検定とのコラボ!
陸たちの職場にやってきた管理局の面々が攻め様数値がおかしいと後をつけてエッチの様子を確かめるお話。
時間軸的にはまだ付き合う前かな。どことなくぎこちない感じが初々しくて可愛かったです。

今回もと~っても笑わせていただきました!
キャラが生き生きとしていて読んでいて幸せでした。

修正あまめ(紙媒体)エロエロです!

6

リバはありがたやなんだけど。

リバリバリバ…リバに飢えている私…
人気の藤峰先生ががっつりリバを描いて下さって感謝感謝のありがたや。
しかし、かつてないほどのふたりで取り替えっこのHシーンが多い作品ながら、どうしても私のツボにはまらない感があるんだな…
あ〜でもこんなワガママ言っちゃいかん、リバは日陰の身…と自分に言い聞かせようとして、やっぱりリバファンとしてどういう要望があるかは主張せねばならん、と思い至った。
リバといえば、攻め役に一回挿れれば成立でしょ、なんて思ってる?
とんでもない!
リバは愛。リバは愛の交換であり交歓。
愛して愛されて、溶けて溶かされて、感じて感じあって愛情と快感の頂点へ。

リバ作品の多くが攻めが「一回譲る」とか、どっちが攻めかを「勝ち負け」として争ったり、かと思うと仲の良い設定だと百合ップルだとかほのぼのコメディ調とか…
そういうパターンがある。
さて、本作。
やっぱりネコとネコのパターンなんですよね…
そして最初アホっぽい。アナニーしすぎでバイブを壊してホンモノとヤりたいとか。
ふたりがほぼ等しく攻めと受けを入れ替えるのは微笑ましいじゃれ合いみたいで可愛いですよ、確かに。けど。
思うのは、なんで藤峰先生、絵が違うんですか?「調教上司」「調教彼氏」の金岡さんみたいな人がなんで出ない?
大人のかっこいいキャラ、いわゆる攻めキャラ同士ではOKが出なかったんですか?
明るいポップもいいけど、Mrパーフェクト同士のドシリアスなリバ読んでみたいよ…
どうかよろしくお願いします。
感想は萌だけど、リバという感謝込みで「萌x2」。

5

これぞ究極の愛情表現?!

作家買いしている大好きな藤峰式先生の作品です。
藤峰式先生は絵が丁寧で、スッキリしているので読みやすいです。

バルのホール担当 陸(リバーシブル)とバルの調理担当 悠斗(リバーシブル)のお話。

将来が不安なフリーター生活にムカつく同僚…毎日ストレス溜まりまくりの陸。
そんな陸のストレス解消はアナ〇ーです(笑)
学生の頃に興味本位でお尻を弄ってみたところ大ハマり!
玩具を酷使し過ぎて壊すほどです。
明日は陸の二十歳の誕生日…これは本物のちん〇を探す時が来たのでは?!

いや~、さすが藤峰式先生!
もうエロさと可愛さとコミカルさにちょっぴり切なさも加わり、圧巻の面白さですよ。
今作は、藤峰式先生があとがきで記載されていますが「同軸リバ」のお話になります。
リバは地雷ではありませんが、固定の方がいいかな?と思いながら読みました。
しかし…読後はその考えも吹き飛びましたよ!
だって、本人たちがとっても楽しそうで幸せなんだもん♡

二十歳の記念にゲイの出会い系サイトに募集した陸にオファーが来ます。
ルンルンで待ち合わせ場所に向かう陸ですが、そこに現れたのは同僚の悠斗でした。
陸はムラムラに勝てずホテルへ…。
ところが、悠斗も「ネコ」だと判明します。
このネコ×ネコの組み合わせのセックスが超絶気持ち良さそうで全く違和感がありません。
読みながら、もしかしたらリバは通常運転なのか?と勘違いしそうになりました(汗)
途中、陸が悠斗の元カレの登場で自分の気持ちに気が付きます。
なんとか悠斗の理想の彼氏になりたいと「そっち側」を封印する陸にキュンとしました。
でも、悠斗からは「やめよーぜ そういうの」とフラれてしまいます…。

当て馬は、悠斗の元カレ ケイくん…と思ったら違いました(笑)
どちらかと言えば、キューピット役かな?
いろいろとギャップが楽しめるケイくんですが番外編でお会いできるようです。
他に脇キャラで、バルの店長が登場します。
いきなりの展開に言葉を失う店長ですが、思いのほか柔軟性があったようで2人に興味津々です。
番外編も登場して欲しい。

Hシーンは、言うまでもなくエロくて濃厚なのはお約束です♪
2人がとっても気持ち良さそうでこちらも嬉しくなりますよ。
もうずっとリバを見ていたい~。
「お前の尻とチン〇両方満足させられるの俺しかいねーだろ」
まさしく唯一無二の存在だね(笑)
コスプレHも可愛くて必見です。
自分が気持ち良かったから相手にもしてあげたい…これぞ究極の愛情表現!

描き下ろし『お付き合い、のち』
初めての悠斗のお部屋にお邪魔した陸。
2人は同棲したらどうなっちゃうの?と、妄想が止まらない…。

描き下ろし『攻め×ネコ SPコラボ番外編』
バルに「攻め様検定管理局」から予約が入ったお話。
『攻め様検定管理局』を読まれると面白さ倍増です。
管理局職員の平井は新たな扉を開けるのか?

藤峰式先生のハッピーな世界観に固定観念もひっくり返る作品です。
リバが苦手な方にもぜひおすすめしたい。
同棲した2人のその後も読みたいな~。

4

ネコだらけ

ネコ×ネコどうしのリバップルぶりを楽しむ!
それに尽きるんじゃないでしょーか。

ちょいアホな金髪ネコちゃんの陸とクールな黒髪ネコちゃんの悠斗が、最初はギャーギャー言いながらも、次第に……やがて仲良く睦んでてハッピー!って感じです。
理想的。

そしてなによりも悠斗の元カレ・ケイが気になるー!!
ケイのネコぶりが見たかったわー!!!と思ったら、番外編が出るとのことで歓喜。

筋肉オラネコの爆誕デビュー、全力で待ってます!!!

4

もっと本能に忠実に

どちらもネコよりのリバでどちらかと言うと雄っぽさより美人感が勝るかな?って感じの2人です。
キャラというレーベルもあってエッチまでのもだもだ感が強いので、もっとやりたい!欲に忠実であれ、と思わないところもあります。
ですが、今年同軸リバ何冊出た?急激に減りつつあるジャンルだろ?と思うとあるもんを食べなさい!次出しやすくなるからという気分になるかなあ。
なんせ後書きでリバにしたかったのに担当に禁じられたパターン、何度見ることか。リバは売れないと思われてるのか?と。
来年はリバの当たり年になりますように、という願いをこめておまけの萌萌です。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う