校内恋愛カウンセラー

kounai renai counselor

校内恋愛カウンセラー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
33
評価数
8件
平均
4.1 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784403663284

あらすじ

高校の保健医として働いている妃崎(ひざき)は実はゲイ。もちろん職場には隠しているし、生徒に手を出すつもりもない。しかしある夜、イケメン生徒会長の上松に男とのキスシーンを見られてしまう。翌日、上松が保健室に現れ、流されるように彼と関係を持ってしまう妃崎だが……? 生徒×保健医のデンジャラス・ラブ。

表題作校内恋愛カウンセラー

上松,高校生,生徒会長
妃崎,高校の保健医

その他の収録作品

  • 近ごろの上松君は

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ちょうどいいの。

作家さまの作品を読んだことのある方なら、はいはい〜とおわかりいただけるかと思うのですが、どの作品もなんとなく上品さが漂う作風です。十分イケナイことしてたりするんですけど、安心して読めるんですよね。

この作品は高校が舞台の、タイトルが示す通り学園モノ。ライトなコメディですがあんまりドタバタしてなくて、個人的には読んでいて疲れない心地よいテンションなのです。

主人公である保健医の妃崎先生と、男女とも彼のフェロモンに引き寄せられてしまう生徒たちが繰り広げるスクールライフ。先生はメガネ美人のゲイで女王様タイプかな。遭遇する男子生徒一人ひとり、好みのレベルをABC判定したりお触りして日々職権濫用しているわけですが、全然卑猥な感じがしないんですよね。だからといってアッケラカンと開き直っているわけでもなく、全く色気が無いわけでもなく…。

先生と運命のお相手との出会い方、接近の仕方、すれ違いなんかもあったりライバルが出てきたり、王道な展開を突き進んで行きますが、わかっちゃいるけどキュンとしちゃうんですよねぇ。高井戸先生が創り出す独特の空気感と相性が良ければ、きっと他の作品もハマるかも続きしれません。本作の後『白衣の美人はお好きですか?』、『年下彼氏はお好きですか?』と続き、ハマったわたしは当初一気に読み通したのですけど、久しぶりに再読してみてやっぱり読後感が良かったもので。

新年度を迎えてちょっとお疲れ気味の、オトメ展開OKな大人の方には程良いリフレッシュになるやもしれません。

2

安定の高井戸あけみ作品

高井戸あけみ先生の作品は、いつもゲイでクールな割り切り受けがほとんどなので、そういった受けを求めているのであればハズレがないという印象(笑)
今回の校内恋愛カウンセラーも、黒髪メガネでセンター分けのクールな保険医が受け。つくづく、センター分けのクールビューティ受けフェチにはたまらない作家さんです。

ストーリー的にはあらすじだけでもう全部語られてるのでは?という感じは否めませんが、若いぴちぴちした男の身体を触りまくって(役得v)なんてクールな顔で思っちゃう受けが素敵。
個人的には、作中でライバル?的な位置にいる元生徒会長の瀬田川クンのお話を読んでみたいなぁと思いました。
釣り目でクールでセンター分け。ノンケとゲイの境目で悩む目覚めたての、国会議員の息子…。いやぁ、妄想が膨らむスペックの持ち主です。

5

趣味と実益

クールな眼鏡美人さんが、うっかり年下わんこに懐かれてしまうお話。

高井戸作品にはよく登場する眼鏡でクールなゲイ。
この作品では趣味と実益をかねて、高校の保健医として勤務中。
18歳以下のお子様はお断りだったはず。
ところがある日、生徒会長・上松に、男とキスしているところを見られてしまいます。
上松は男とキスする妃崎を見てドキドキ。
その原因を確かめたくて、翌日保健室に・・・
はぐらかそうとする妃崎に、高校生の上松は真っ直ぐに恋情と欲情をぶつけてきます。
後腐れのない遊びの付き合いばかりしてきた妃崎も、ついつい流されてしまいます。

高井戸作品には、こんな「年上眼鏡クール美人と、年下わんこ」設定のお話が数多くありますが、中でもこの作品はとびきりポップ。
にまにましながら楽しんじゃいました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ