「欲情」カップルの「蜜情」後日談

「欲情」カップルの「蜜情」後日談
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「蜜情」 岩本薫書き下ろしペーパー

あらすじ

「蜜情」本編後、嘉門と迅人の愛しい日々

表題作「欲情」カップルの「蜜情」後日談

迅人の恋人 嘉門士朗
神宮寺家の長男 神宮寺迅人

評価・レビューする

レビュー投稿数2

理想の家族像だぁ

女子だったら一度は夢みるような理想の家族っぷり。
優しい旦那様がいて、可愛い子供がいて、一緒に育児をしてくれる弟嫁もいる。
弟も勿論甥っ子の面倒をみてくれて、お父さんも孫に愛情を注いでくれる。
しかしながら、子供を生んだ嫁をママではなく一人の女性(男性ですが)として欲情して
くれる旦那って。完璧です!
この2人にはいつまでもちちくりあっててほしいです。
両面ペーパーですがこれだけの短い文章でとてもまとまっているショートだと思います。
満足度高かったです。

0

このペーパーは必ず本編終了後に

そうなんです!盛大なネタバレSSなんですね。
でもね、本編の中で嘉門はちゃんと覚悟して、もちろん受け入れてたのしみにして、、、ではあったんですけど、
一番”親”というイメージと縁遠い人な感じなんですよね。
何となく、恐る恐るな感じがして、戸惑いもあるのかな?とか。

でも、そんな杞憂は必要ありませんでした。
ちゃんと、迅人のよい夫であり、父親を勤めあげてます。
ただ、不満があるとすれば夜の生活でしょうか?www
こればっかりは、立花もお母さん気質ですからね、お泊りの日とか作ってね、お母さん2号に任せて、迅人と嘉門はきちんと愛し合えるようにしたほうがいいと思うよ(爆)
立花も峻王も喜ぶんじゃないかなww

そんなほっこりするSSでした☆

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ