枯れ木に花は咲き誇る

枯れ木に花は咲き誇る
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
15
評価数
6件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
竹書房
シリーズ
ラヴァーズ文庫(小説・竹書房)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784812448151

あらすじ

某電機メーカーに勤める営業課長の田中史郎は、振られた彼女の結婚式にムリヤリ参加させられた最悪の日をきっかけに、どういうわけか4人の男に猛烈なアプローチをかけられ、恋愛事情が一変してしまう。
一流大学に通う14歳年下の美男子と、取引先のエリートサラリーマン、精悍で体育会系の部下、大人な雰囲気漂うバーテンダー。戸惑う史郎の気持ちとは裏腹に、更にそこへ年上の有名建築家まで加わってきた!
5人の男たちに誘惑され、押し倒され、翻弄され…!! 男限定で、しかもとびきり『いい男限定』で、平凡な中年男はモテ期真っ盛り!?

(出版社より)

表題作枯れ木に花は咲き誇る

大学生 北原誠人・21歳
電機メーカー営業課長 田中史郎・35歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

どう読んでもコメディです…でも楽しめました

1巻に引き続き笑わせる展開に進んでいて、もうBLというよりコメディとして楽しむ話だと勝手に認識している。
田中課長争奪戦のはずなのに、4人の男達の意気投合っぷりには笑った。

ただ残念なことに、田中のどういったところに惹かれるのか誰も触れていないんだよなぁ…
BLってそれぞれの相手のどんなところに惹かれるのかってところが肝心でないかい?と感じるところがあるので…
1冊だけならともかく、続編でも「モテ期」ってだけで強引に話を押し進めちゃったなぁ。

それにしても、わざわざキャラをもう一人増やすなんて、愁堂さんはもしかしたらヘキサゴン(六角関係)にチャレンジしたかったのだろうか…(汗)

0

びっくり!な展開

前作「枯れ木に花が咲く頃に」を読んでなかったので
始めはなんなんだ?って感じで読んで正直「んーーー?」って思っていたのですが
気持ちを割り切って読むとまぁ楽しめます。

ありえないくらい主人公に都合よく話が進むので夢オチ?とか考えたのですが
そうではなかったです。

でも、進んで前作を振り返って読んでみようとまでは思わなかったかな。
機会があれば・・・程度です。

0

無理だった…。

ごめんなさい。
自分にはかなり合わなかったです(汗

↓ネタばれ注意!!

俺の場合、もう読んでる最中からイライライライラ…。
五人の美男子から攻められるんですけど、
男は無理無理いっときながら1人だけ明らかにソイツ贔屓してたんですよ。
しかもソイツは俺が一番嫌いなタイプの人種。


もう本当に見てるの辛くて途中で止めてラスト覗いたら
やっぱり結局そっち行ったかみたいな・・・。

もうかなりな具合でキレましたね(笑)
その嫌いなキャラにも主人公にもwww

たぶん作者さんの好みの人と俺の好みが正反対だけだっただろうけど
俺には読めませんでした(汗 すんません…。

0

35才モテ期はまだまだ続いてます!っ

前作の「枯れ木に花が咲く頃に」にのシリーズ続編になります。
前作で35歳の電機メーカー営業課長受け様が女に振られながら
その後に怒涛のモテ期に突入して流されて関係を持ってしまう
ってストーリーでしたが、今回もモテ期は続いていて更に
新たなイケメンも登場してパワーアップしてます。
モテ期と言っても男限定でしかも全てイケメンばかりの
なにやら羨ましい設定のお話なんですがモテてる受け様は
天国とは言えない状況になっています(笑)
前作で14才年下の大学生と致してしまった受け様ですが
今回もその関係は続行中、若さあふれる体力で受け様を開発
翻弄しまくって好き好きオーラー全開で迫ってます。
でも受け様はその気持ちと自分が同じなのか解からないんです。
騙され流され同居してるし、毎日抱かれてはいるけれど・・・
ノンケで普通のオヤジですから気持ちが付いていけない。
そして今回は年上イケメンの登場で受け様狙いのイケメンズ達が
ちょっと過激な暴走しちゃうんですよねぇ~
本来の主役の攻め様が今作では影がちょっと薄かったかもです。
果たして愛は永遠に続くのか?今後も攻め様は気続きが抜けない
展開のラストです。
このハチャメチャしてる軽い感じが読んでると楽しいですね。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ