卒業式~送辞~

卒業式~送辞~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
桜桃書房
シリーズ
Eclips romance(エクリプスロマンス 小説・桜桃書房)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784756713117

あらすじ

図書委員の偲は、図書室の窓からいつも眺めていた陸上部の泰斗に、突然告白をされた。
幼馴染みだっただけに実感が持てない偲は、泰斗の「返事は急がなくていい…」という言葉に甘え、曖昧な関係を続けてしまう。
だが生徒会長に任命された偲は、あまりの大役に不安を募らせ、泰斗とすれ違い始めて―!?竹叡学園を舞台に、3つのカップルが様々な形の“卒業”を描いたハートフルラブストーリー。
書き下ろし2話収録。

表題作卒業式~送辞~

中道泰斗 陸上部員
遠野偲 新生徒会長

同時収録作品卒業式~記念品~

森崎祥文 バスケ部員・生徒会副会長(高1~2)
大野俊紀 バスケ部マネジャー(高2~3)

同時収録作品卒業式~式歌~

箕方祐司
志野友之

評価・レビューする

レビュー投稿数1

きゅうううん

『卒業式~答辞~』と対になるオムニバス短編集です。
主役が入れ替わる短編集だから、どちらから読んでも大丈夫は大丈夫なんですが、『答辞』の方を先に読んでおいたほうがより楽しめると思います。
あと新装版も出てます。

いやーもう、とてつもなくキュンキュンする連作短編集だなァというのが一番の感想ですね。
全体的な評価としては、前作の『答辞』に収録されてる短編たちのほうがギュッと濃縮された萌えが詰まってる作品だらけで好きなんですが、こちらも良かったです。

『送辞』
幼馴染み同士のはなし。
前作で生徒会長カップルのえっちを目撃してしまった時期生徒会長が主役です。
放置プレイくらう攻めがかなり可哀想ですw

『記念日』
シリーズ中唯一の年下攻め。
これはエッチな場面要らなかったかも。

『式歌』
伝説の生徒会長カップルの七年後。
このカップルは知らず知らずのうちに数々のカップルの背中を押す役目を果たしたんだよね。
映画のラストシーンのようだった七年前の卒業式。でもその後、上手くいってたわけじゃなかったというの、なんかリアル。
苦しい七年を乗り越えて、やっとスタートに立てたんたなと思うと、感慨深い続き

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ