Dear+Heaven vol.8

dear plus heaven

Dear+Heaven vol.8
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
         
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

ディアプラス 2012年12月号・2013年1月号・2月号応募者全員サービス

左京亜也 クロネコ彼氏のとろけ方
夏目イサク 飴色パラドックス・番外編 セクシー大作戦
門地かおり 生徒会長に忠告・番外編 生徒会長と介抱
木下けい子 今日も月が綺麗・番外編
雨隠ギド 密室の密かな星・番外編 祝・ご卒業
橋本あおい ふたりの熱量・番外編 ふたりで暮そう
まさお三月 望むべくもない・番外編
阿部あかね 傷ついてロマンス・番外編 いぬ(大斗)のきもち
花村イチカ だからキミが愛しんだ。番外編 そのごのごのご

表題作Dear+Heaven vol.8

評価・レビューする

レビュー投稿数2

Heavenだからこその。

読みたい作家さんがいたので全員サービスに応募しましたよ。
というわけで、届いた小冊子を読んでみました。

うっひょー。
毎度のことながら「Dear+Heaven」は本誌よりもエロ度が高くて読み応えがありますねー。
っていうか、今時、修正入ってなくてここまで描いてるのって少ないんじゃ…?

それでは気になった作品をいくつか。

「クロネコ彼氏のとろけ方」左京亜也
この方はもう期待どおりにエロ全開ですよね(笑)
期待を裏切らない内容で嬉しい限り。
可愛くなっちゃう受よりもそれに煽られちゃう攻の方が可愛かったり。
いや、最後のコマの受も相当可愛かったですけども!

「生徒会長と介抱」門地かおり
いつもながらのかわいくてエロい感じ。
今回は女装国斉さんの色気?エロ度がすごいですね。
個人的にはショーツシーンにグッときました。
パンツではなくショーツ。
女性用下着、フリル万歳!(爆)


「ふたりで暮らそう」橋本あおい
本誌でも何度か読んでる作家さんだけど、アレ、こんなにエロかったっけ?
それなりに描いてたイメージはあったんだけども、ここまでだと続きは思ってなくて。
Heaven仕様ですか?
上半身がわりと可愛らしい絵柄(少女漫画的)なイメージのせいもあってか、下半身というか局部のリアル間にものすごいギャップを感じました。
そして、胸毛!
外人さんだからな。
このお話は本誌で読んでなかったから気づかなかっただけかな。
胸毛のあるBLって珍しい気がしたんだけど…。

2

満足したな~(^O^)

応募者全員サービスの小冊子…。期待以上でした❤。
本来、雑誌には購入しないけど、小冊子が欲しくて連続して購入…応募して良かった(^O^)。
全体的にイチャイチャエロあります(^O^)。

【クロネコ彼氏のとろけ方】 左京亜也
参った~。真悟の「た…たすけて…っ」には…(>_<)。
賀神が帰ってくると、待っているはずの真悟がベットで…たすけて…と…
賀神を待ち切れずお腹を空かせた真悟が見つけたのは…またたび酒でした…
いや~エロくなってましたね~(^・^)。
「はやく…イキたい…」とか「ちが……うひろ…」とか「な…なめて…」とか~クゥ~参りました。
もう!!真悟の色気に脱帽で…満足です(*^^)v

【飴色パラドックス・番外編 セクシー大作戦】 夏目イサク
「おまえには色気まっ…たくねーよな」と蕪木に言われた尾上は…。
「なんだよ!おれだってその気になれば、色気の一つや二つ…」と蕪木に色気を披露しますが…
3/10点とか4点とか1点しか、評価してもらえず…尾上は怒って蕪木に迫ると…
濡れたシャツで乳首が透けて見えて…蕪木に「モテたくてやったんだろう。…今お続きれひっかかったぞ」と……(^・^)。
尾上は、蕪木に抱かれているときは色気があるのにね~という落ちですか(^O^)。
起きたとたん…マイナスになってました(^O^)。

【生徒会長に忠告・番外編 生徒会長と介抱】 門地かおり
こちらも…国斉の色気が全開です…いや~参った(^O^)。
知賀が帰ってくると…お母さんがごめんなさいと…
お母さんと女装で遊んでいた国斉が、寝て(ダウンして)ました。
原因は…麦茶ボトルのウーロンハイでしたね…(^O^)。
介抱を知賀に任せて出勤するお母さん。
国斉をベットに運ぶ知賀は…無防備は国斉に対して…
「国斉さん…着替え、俺が脱がして良いですか…」から「いたずらしていいですか…」となり、
「いじわるしてもいいですか…」と、そして「「スカートめくろうかな…」になりました。
もう…国斉はエロいし…イチャイチャで…満足です(^・^)

【今日も月が綺麗・番外編】 木下けい子
買い物に行きにんにくを買い忘れた瑛太に「俺が買ってきてやろうか」と仁木が言う。
頭が寝癖でTシャツダルダルで顔洗ってない仁木に…
「だめだよ先輩。カッコいいのに、そんなカッコしちゃあ」と英太が言い。
「カッコよかねーし」と言う先輩に、
「…先輩はね。日本一いや世界一いやいや宇宙一カッコいいんだよ」という英太…。
最後は、仁木は瑛太を「かわいい」と言い、瑛太は仁木を「かっこいい」という…バカップルでしたか~(^O^)。

【密室の密かな星・番外編 祝・ご卒業】 雨隠ギド
「鵜飼さん、近道さんとくっついたからって、あなた童貞のままですから…」と花籠に言われた鵜飼。
「俺はエッチな事しているのにドーテーのままなんてヒドイ…」と嘆く鵜飼に近道は…
口を開けて…自分で入れてみろよと…キャーッ(^O^)そうきますか~。
近道の思惑どうりでしたか…それで…卒業できたのでしょうか…ねぇ…(^O^)。

【ふたりの熱量・番外編 ふたりで暮そう】 橋本あおい
日本で暮らす準備のためにイタリアへ帰国していたディーノが1カ月振りに日本へ帰ってきて…
帰ってくるそうそう…リュウを脱がしてベットへ直行でした(^O^)。
ベットでは、エロエロでしたね…でもちゃんと「お帰り」と言えましたね。
その後、お風呂場で…将来の事を話して、老後も一緒に暮らそうと…。
「俺はしわしわになっても君を愛する自身があるよ」というディーノは、「おまえはじーさんになっても絶倫なんだろうな」と言われてました。うん…納得ですね(^O^)。

【望むべくもない・番外編】 まさお三月
住善のお兄さんが訪ねてきて…お兄さんに対応心を燃やす住善は…
「…なんで俺達名字呼びなんだ?」と気付きます。
それから2人は名前で呼ぶようにしますが…
Hの時に篠元が、つい無意識に住善の名字を連呼して…
「そっか理性をなくすほど良かったのか~男冥利につきるなあ」と住善に言われ、
「くそ、だったら俺だって最中に名字で呼ばせてやる!」と言えば「…うわ楽しみにしてる!」と住善が喜ぶという…もう…イチャイチャですか…好きにすれば~(^O^)。

【傷ついてロマンス・番外編 いぬ(大斗)のきもち】 阿部あかね
「最近、先輩がすげぇ酔っ払う…年とって急に酒弱くなったんですかね」と相談する大斗は、
「甘えてんだよ、大斗(おまえ)に…」と言われ…そうかなと思うけれど…。
その夜も酔っ払った大川を連れて帰る大斗は…
「…俺がいない日とかどうするんですか…風邪とかで休むかも」と言うと
「…お前のいない日とかなかったじゃん…そん時(風邪ひいた時)は看病するから俺も休む❤」と言われ…喜びのあまり、大川を路地に引きこんで…また…スーツを駄目にしました…(^O^)。
高いよね…スーツ…勿体ないよ。

【だからキミが愛しんだ。番外編 そのごのごのご】 花村イチカ
コミックの続きです。
プリンを作ろうとして…誤解して裸にエプロンの梓は…ベットでエプロンを脱がして貰えず(^・^)
エプロンの紐で縛られ…律に「もっと気持ちよくしてあげるから…」と美味しくいただかれる話❤。
プリンは…作れなかったですね…梓はもうへとへとでした(^O^)。

う~ん。神に近い萌×2。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ