彼と、彼の事情

kare to kare no jijo

彼と、彼の事情
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルスHYPER(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784883025077

あらすじ

医者を目指す狩野遙は、最初気にくわなかった同僚、久保尚敬の華やかな外見とは裏腹な内面に、次第に魅せられていた。
ある日、久保から「お前が欲しい」と胸に秘めていた告白をされた遙は、戸惑いながらも受け入れ、身体で想いを伝えあった。
幸福も束の間、突然何者かに拉致されてしまった遙は囚われ、官能に支配され辱められる姿をビデオに撮られてしまい…!背後に潜む陰謀から久保は遙を助け出すことができるのか!?アダルトな魅力満載、熱い想いと欲望が渦巻く、体感ハードラブロマンス。

表題作彼と、彼の事情

久保尚敬/医療過誤の弁護士志望の研修医
狩野遥/小児科志望の研修医

評価・レビューする

レビュー投稿数1

逃れられない運命の出会いだった

大学時代の水泳競技で顔見知り程度だった二人が研修先の
病院で偶然の再会をして運命に翻弄されながらも恋に落ちるお話。

攻め様は高校生の時に両親を交通事故で亡くし、何とか生きていた
父親が医療過誤の疑惑の中で命を落とし、そして事故の相手が
ヤクザ者だった事で、頼りの弁護士にも相手が悪かったと言われ
辛く悔しい思いをした攻め様は2年間だけ研修医として勉強し
その後弁護士になる為に選んだ病院で密かに惹かれていた受け様と
偶然再会するが・・・
そして受け様もまた、この再会に驚きを隠せなかった。
攻め様のたまに見せる寂しげな後姿が気になっていたからで・・・
でも、攻め様のヤクザに対する憎しみを目の当たりにする度に
受け様は人知れず心を痛めていて、それは受け様の亡き父が
暴力団の組長で、祖父が現役の会長に付いていて攻め様の嫌う
ヤクザの血が半分流れているからなのです。
それを隠して友人付き合いをしてる時に攻め様から好きだと告白され
自分も攻め様も思っていた事に気が付き二人は結ばれる。
でも、受け様は攻め様に嫌われることが怖くて自分の家族の事を
隠したままでいる事続きにも辛くなってしまう。
そんな時に攻め様の亡き親友の妻でモデル仲間の友人に助けを求められ
その事で受け様がトラブルに巻き込まれヤクザに拉致されてしまう。
受け様は屈辱的な目に遭わされながらも、攻め様たちを守る為
祖父に助けを求め、攻め様たちの保護を依頼、しかし自分の居場所は
わざと教えないで、受け様は死を覚悟するのです。
それは唯一攻め様に対しての受け様の精一杯の誠意だったのです。
攻め様が嫌うヤクザの力を頼ることなく受け様は己を犠牲にする覚悟で
しかし、受け様が隠していた事を攻め様は既に6年前から知っていた。
偶然だったが、知った時には絶対叶わない思いと諦めていたが偶然の
再会でやはり受け様が欲しくて、受け様の背景を知りながらも諦める事が
出来なかった攻め様。
そして攻め様は受け様が祖父に居場所を知らせなかった事で受け様の
覚悟を知るのです。
そして攻め様も単身受け様を助けるために・・・自分も共に死を覚悟して。
なかなか面白かったんですが、受け様の背景を知りながらも度々ヤクザを
嫌いだ、許せないと受け様に言ってる当りが無神経な攻め様です。
背景を知っていて告白して欲しいと願った相手なんだからもっと考えようよ
って一人突っ込みしちゃいましたよ~
でも、受け様も優しくて弱い感じだったけれど、後半の覚悟を決めて
ヤクザに殺せなんて言ってるところは血筋なのかもとギャップ萌えです。
医者&ヤクザ設定はそれだけで萌え対象なのでなかなか楽しかったです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ