イロイロ。6(表題作 従兄弟たちの場合。)

iroiro

イロイロ。6(表題作 従兄弟たちの場合。)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
Third Place <サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
52ページ
版型
A5

あらすじ

「幽霊ときどきクマ。」のスピンオフ(恵の従兄弟CP)&メインCPのSSと、ヤクザ関連のリンク話。

表題作イロイロ。6(表題作 従兄弟たちの場合。)

天竜政紀 恵の従兄で警護役・居合道宗家の後継 35
白方耀 恵と政紀の従兄弟・弁護士 32

同時収録作品ある夜の目撃者

蓮見辰彦
嬉野恵

同時収録作品業界の宴

その他の収録作品

  • 従兄弟たちの場合。
  • あとがき

レビュー投稿数1

『クマ』と『ヤクザ』と・・・

いつもの水壬さんと比べると、半分の厚さの『詰め合わせ』同人誌です。

1編目『従兄弟たちの場合。』

『幽霊ときどきクマ。』より、恵(メインCPの受)の従兄の天竜(攻)と白方(受)CPのスピンオフ。

本編でも、白方の口からこの2人がそういう関係であるというのは出て来ていましたが、こちらでも詳しい馴れ初めなどはほとんど不明(多少欠片が見える程度)で、言ってしまえば出来上がったCPのラブラブHではあるものの、とにかく天竜が恵を溺愛する(恋愛にあらず)の『従弟コン』なので、目の前にいる白方よりも恵の恋人である辰彦のことを愚痴るのに、さすがに白方に怒られ・・・

私は『幽霊ときどきクマ。』がそれはもう大好きなんですが、この2人もなかなか興味深いキャラクターですね。
やっぱりメインCPのほうが好きではありますが、それでもこちらのCPもまた読んでみたいなあ。


2編目『ある夜の目撃者』

『幽霊ときどきクマ。』のメインCPである辰彦(攻)と恵のSS。

1編目の別視点にもなります。

辰彦がいつも持ち歩いているらしいクマの中に、今でもときどき入っている恵。
続き
辰彦の仕事も終わり近く、クマの中の恵と会話しているところに後輩刑事が。

もうクマ連れはすっかり(諦めの境地で?)公認のようです。

そして、恵の家に帰って来て、その夜辰彦が見たのは・・・1編目の2人のとある光景だったんですね。←タイトルの意味。


3編目『業界の宴』

なんの業界かと言いますと『ヤ』のつく・・・

同人誌『Valentine sketch いろいろ。extra.δ 』収録の『警視庁バレンタイン・チョコ事情。』は水壬さん作品の警察関係リンク話でしたが、こちらはそのヤクザバージョン。

『最凶の恋人』『B.B. baddie buddy 』『RDC-シークレットドア』『リーガルトラップ』よりヤクザ(&弁護士)キャラクターがほぼ勢揃いです。

舞台となるのは、とある組の組長の娘と若頭の結婚披露宴。そこに招待客として集まったいろんなヤクザ(&弁護士)キャラクターたち。

CP揃って出ているキャラクターがほとんどいないので(『B.B. baddie buddy 』くらいかな)ラブ面はあんまりなんですが、電話だけの出演の征眞(『リーガルトラップ』の受)の存在感が・・・


こちらは、冒頭にも書きましたがいつもの半分のページなんですよね。

でも、本編がすごく好きな『幽霊ときどきクマ。』からが半分以上なので、これはこれで満足しています。面白かった。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ