オペラ座の花嫁 ~パーフェクト・ウェディング~

operaza no hanayome parfect wedding

オペラ座の花嫁 ~パーフェクト・ウェディング~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥580(税抜)  ¥626(税込)
ISBN
9784041016602

あらすじ

手に入れた者を幸運に導く「幸運の星」を持つピアニストの美琴に、ある日憧れの劇場から作曲の依頼が舞い込んでくる。美琴はそこで知り合った劇場オーナー・ロレンツィーニの優しさや演劇への情熱に惹かれていくが…

表題作オペラ座の花嫁 ~パーフェクト・ウェディング~

ロレンツィーニ,ロレンツィーニ劇場のオーナー
美琴,舞台音楽の新米作曲家

評価・レビューする

レビュー投稿数1

再び幸運の星

「天使は野獣の花嫁」のスピンオフと言うより関連作品でしょうか。
ブラッドレイ家の幸運の星が今回もメインテーマの王道ものですね。

前作でも出ていたジョエル叔父さんや雫もちらっと出てきて幸運の星を持つ者へ
一族が欲の皮を突っ張らせる背景は前作と同じですが、今回は一族からの妨害や
拉致的なものより、受け主役の美琴の音楽的才能と攻めのロレンツィーニが持つ
劇場が中心の内容で、出来る男と胸にある星の痣のせいで自分自身に自身が無い受けが
惹かれあい、一族の言い伝えに振り回されそうになる美琴をロレンツィーニが
心身ともに受け止める王道ラブで安心感のあるいつも通りの作者の作品でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ