おあずけ1DK

おあずけ1DK
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×28
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
65
評価数
20件
平均
3.4 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784775523469

あらすじ

高校卒業後、翔太は幼なじみのキヨと嬉し恥ずかし同棲生活を始めた。
いざ初体験!!と意気込むものの、エロ分担で揉め揉めで日々進展ナッシング…。
今ではキヨのがでかいし、男前度でもまったく勝てちゃいないのはわかってる!
けど、幼い頃はキヨをリードしていた翔太としては、どうしてもそこだけは譲れなくてーー

表題作おあずけ1DK

小島清彦
河村翔太

同時収録作品溶かして捕まえる

宮野(職人)
矢原(営業)

同時収録作品ジコチュー男子の姑息な甘え方

三滝栄太
八木一貴

同時収録作品先輩命令、きくよな?

船平
青原

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

男っぽさに惹かれる

初読み作家さんです。
表紙で男の子二人が攻防戦(?)してるなぁ~と思って読んでみた作品です。
表題作の内容がよく表紙に出ているかと思います。
既に恋人同士で一緒に住んでいるというのに、Hでは譲れないという…笑
体格では小柄な方の翔太君が男前な性格でした。

同時収録作品では、「溶かして捕まえる」が一番好きでした。
こちらも男前なキャラが登場します。
いかにもクールで仕事が出来そうな矢原は、職場では嫌味で感じが悪いのですが、プライベートではそうでもなくて、二面性を持っているというのがこの作品のキーです。
意外なサプライズもあって、大いに楽しめた作品でした。

これが初コミックスということなのですが、今後も期待したい作家さんです。

0

精神的男前!

幼馴染み同級生CPの同居モノと聞いて、
思わず飛びついてしまった今作は、ロングさんの初コミックス。
表題作を含め、4つの物語が収録されています。
(レビューは表題作が中心です)

○おあずけ1DK
幼馴染みCPの同居物語。
学生陸上で活躍しているイケメンの幼馴染み・キヨくん(攻め)に対し
恋人として彼の格好良さを誰よりも認めながら、同時に
悔しさを感じている翔太くん(受け)が好印象でした。

体を重ねるとき、自分は『上』だと勝手に決めるキヨくんに
翔太くんは男として反発するけれど、
昔のように格好良く走るキヨくんを目にした後
潔く受け入れる(『下』になる)ことを決めた翔太くんは、男前!
その後、実際に体を繋げる覚悟が中々つかなかったものの
最後はキヨくんを想う気持ちひとつで抱かれる姿もやっぱり男前!でした。
(行為の最中の受けの台詞がこんなに男前だとは...必見です)

結局、幼い頃と同じようにキヨくんはどこかで翔太くんに甘えていて
彼がどれだけ格好良く成長しようと、
翔太くんの方が精神的に男前だということは変わらない、
そういう所がブレず続きに描かれていて、非常に面白かったです。

○溶かして捕まえる
鉄工所の製造部・宮野くんと、営業部・矢原さんの話。
矢原さんのキャラ設定が面白くて、ストーリーもとても好みでした。
長編作品として読んでみたいと思いました。

○ジコチュー男子の姑息な甘え方
蛇系男子自己中の三滝くんと、会社員カズさんの話。
蛇ということで、顔つきだけでなく、巻きつくような動作も
ちゃんと表現されていて、巧いなあと思いました。

○先輩命令、きくよな?
仏頂面・船平くんと笑顔を振りまく青原さんの話(リーマン設定)。
行為の際、船平くんが笑顔を見せることで
ネクタイで縛られた手と青原さんの心が解かれていったところが
すごく良かったです。


絵柄は申し分なく、どの作品も楽しんで読むことができました。
あと、ロングさんが描かれるソフトマッチョな体のラインが好みで
思わず魅入ってしまいました。
その辺りも含め、来月の新刊を楽しみに待ちたいと思います!

1

男はこうじゃないと!

表題作は、高校の卒業式で告白し恋人になった、幼なじみと同棲生活が始まるところからスタートです。
なので、最初からラブラブです♪

しかし!
問題はエッチだった!
どちらが上か下かで進展できず。

個人的には、
「受が抱きたい願望あっても良いじゃない。それこそ男の本能よ!」
と思っていますので、この関係は美味しい。
しかも最終的な受も、体格こそは攻には叶わないものの、やんちゃ系なので二度美味しい。

なお、表題以外の作品も短いながら、なかなか意外性があります。
やっぱロングさんの作品は好みに合うな~

2

なよなよしてない受けをお求めの方に是非w

ロングさん、初コミックスおめでとうございます!!
黒○スの木日本で存じておりましたが
オリジナルでもお目にかかれるとは…嬉しい…!!

『おあずけ1DK』
昔は泣き虫だった幼馴染のキヨをずっと好きで
高校の卒業式に告ったところOKをもらい
ついには同棲まで始められて幸せな翔太ですが
アッチの上と下で連日モメてしまい、不穏な空気に…。

キヨが大学の陸上部でたいそうなモテ男なのに
翔太を好きだったからDTというのが好ましかったですw
翔太の声援ありきで頑張れる姿は普段のキヨからは見られないのですが
根っこのところは変わっていないのです。
翔太が体格的にもキヨより小さいけども
肝心なところはきっぱりさっぱりしていて男前でしたよ!
隣のおっさんが、すごく気になってしまった…w

『溶かして捕まえる』
鉄工所に勤める宮野は、有言実行で後輩からも慕われる兄貴分的存在。
営業の矢原という男が常に嫌味を言い、
黒髪眼鏡のいかにも堅物で気に入りません。
仕事が終わってスーパーへ行くと
悪そうな二人組に絡まれている矢原を発見し、
恩を着せるために助けようと続き目論見ますが…。

ラスイチの値引きから揚げを取り合って、
半分こするために宮野の部屋で夕飯を食べるってなんでw
宮野がささっと作った野菜炒めを「うまい」と食べたのに
次の日はまたいつもの矢原でしたw
でもこっそり「今日は生姜焼き」とリクエストするとかいいなぁ!

矢原の意外な面を知り、惹かれる宮野の戸惑いも可愛かったです♪

『ジコチュー男子の姑息な甘え方』
部屋の鍵を失くしたからと、
隣の若者・三滝を一晩泊めてやることになった一貴は
人が好いところにつけ込まれ、戸惑いながらも三滝を放っておけません。
コンビニのバイトでも愛想はないし
何を考えているのかいまいちわからないのに気になってしまい…。

うーん、年下攻めは好きなんですが
やっぱりジコチューだったのでそんなに惹かれなかったなぁ;
三滝が一貴を好きになるのはなんとなくわかるけど
一貴が好きになったのはなんでなんだろう…?
ゲイで、三滝の顔が好みだったとか…でもないしなー…。

『先輩命令、きくよな?』
開発部の新星(w)・船平は、徹底的に無表情な後輩ですが仕事は出来る男。
社内外にしっかり愛想をふりまき人間関係を円滑にしている青原は
可愛げが無いとムカつきますが
初めて入ったそのテのバーで偶然船平に会ってしまい…!?
気に入らない相手を好きになる話は大好きなので
こちらもゆっくり読みたかった!!18ページは短いぃいい;;
タチだった青原が組み敷かれるというのも良かったし
初めて見た笑顔がHの最中ってのも素敵!
鉄面皮のくせに料理上手でテクニックがあるとかギャップがナイス!!

安定した画力で初コミックスとは思えません☆
ロングさんのお好きな受けのタイプは
たぶん男前(メンタルが)受けのようで
私はなよっちくない受けが大好きなので楽しかったです!
「リーマンが大好物」だそうで、今後もケンカップル的なお話を
楽しみに待たせていただきます!!
萌×2寄りの萌です!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ