ラブ・サバイブ

love survive

ラブ・サバイブ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
6件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041030684

あらすじ

無人島に遭難してしまった颯汰は、男四人でサバイバル生活を始める事に。先行き不安な状況下にもかかわらず、颯汰を巡ってラブバトルが大勃発!! 解放感溢れる空の下、迫られイジられ颯汰の体はどんどん敏感になっていって…!?
颯汰、よがりまくりのエロエロ描き下ろし18P付き★

表題作ラブ・サバイブ

加賀真一朗、ミュージシャン/長戸麻琴、社長
狗巻颯太、大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

まさかの続きモノでした

題名通り、乗っていた船が嵐に遭って、無人島にたどり着いた4人のサバイバルラブストーリーです。
読み終わってから続きモノと知って、ちょっとショックでした。続きモノなら1巻と、書いてほしかったです(続きが気になるタイプなので…汗)
というわけで、1巻なので、サバイバル生活も恋も始まったところ…という感じです。

無人島にたどり着いたのは、大学生の颯太・フリーターの詩瀬・ミュージシャンの加賀・社長の長戸の4人です。
長戸以外は、比較的、楽天的に受け止めて、島の生活に適応しようとします。

だけど、社長気質の長戸は、協力しない・食事もしないといった感じで、颯太は放っておけなくて。長戸が嫌がっても健気に構って、長戸の心を開いていきます。
そして、そんな颯太に、長戸はいつしか惹かれていきます。
一方の加賀も、いつも一生懸命な颯太に惹かれていって、積極的にアプローチしていきます。颯太も、そんな加賀にほだされそうになるけど、頭に浮かぶのは長戸のことで…。
長戸の方も、加賀の積極的な態度に焦って、颯太に迫っていく…という愛も生活もサバイバルなお話です。

長戸も加賀も、どちらもイ続きイ男なので、3人で付き合っちゃえばいいのに…と思うんだけど(笑)
だけど、気になるのは、詩瀬の存在です。長戸に迫ってキスしたような場面があったけど、どうなるのか…。なんなら4人で付き合っちゃえば…(愛のある3P4Pが好きなので・笑)
しかし、現代っ子の加賀や詩瀬が、サバイバルの知識を持っていて、ちゃんと生活できるのに感心します。こういう男の人ってポイント高いですよね~。となると、やっぱり付き合うなら、長戸より加賀の方がいいのかな?と、2巻が気になるところです。
ちなみに、無人島らしく(?)タコの触手プレイがあって、タコ相手なのに3人に迫られてるのを想像して満更じゃなかった颯太に、やっぱり4Pか!?と期待が高まります(苦笑)

10

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ