淫夢礼賛

淫夢礼賛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コアマガジン
シリーズ
バニラ新書(小説・コアマガジン)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784877345082

あらすじ

戦後日本、借金返済のため男色を売るはめにおちいる侯爵宮脇雪彦だったが、売春宿で待ち受けていたのは、少年時代のほのかな憧れの対象、元下男の黒木だった。花電車、瓶釣り、卵割り…立場はいまや逆転し、驚愕のままに調教される雪彦は、黒木を憎むが!?豪華絢爛、昭和を舞台にくりひろげられる、斜陽貴族と、使用人のあまりに危険な性のワルツ。同人誌界を慄然とさせた伝説の激愛。

表題作淫夢礼賛

元下男の黒木、その他複数
宮脇雪彦 (侯爵)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

変態です(笑)

返せないほど借金が膨れ上がった宮脇公爵は養子の雪彦を売春宿に売ってしまう。雪彦が何も知らずに売春宿に行くと元下男の黒木や他数人がいて調教される羽目に。花街ならではの演芸技を教えられイヤイヤながらも徐々に淫乱を開花させてしまう雪彦。実は雪彦は子供の頃から妙な性癖があって・・・

まず表紙のイラストがエロいです。耽美でレトロな感じで最近のBLとは違う独特な雰囲気があります。調教する師匠が女性の遊女というのも最近ではまずないですし、内容がエロエロなのに挿入のところがあまり描写されないのも「へ?なんで?」って感じでした。
若干消化不良な感じがありました。
それから黒木が最後まで挿入無しなところも。本当にマニアックです。受けも攻めも変態です(笑)
でもその変態さがいい味出してる作品です。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ