龍神の贄嫁は甘く啼く

ryujin no nieyome wa amaku naku

龍神の贄嫁は甘く啼く
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18

あらすじ

「ぁ、あ……っいけません、そんなところ…っ」「初心だな。夫婦の契りというのはお前の言う不浄の部分を激しく擦り付けあう営みのことよ」龍神に捧げられるために無垢に育てられた翡翠は十六歳になったある日、花嫁衣装を着せられて山奥の沼のほとりにつれて行かれる。ただの伝説かと思いきや龍神が現れ、翡翠は驚きのあまりに意識を失ってしまう。目が覚めた翡翠は海神宮につれてこられて…!?

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ