リボンの日をときどき

ribbon no hi wo tokidoki

リボンの日をときどき
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784576030289

あらすじ

夏―。望は青山の誕生日を祝うため箱根旅行を計画。ところが、望が予約した宿があまりにも豪華だったため、驚いた青山は「こんなプレゼントはいらない」と拒絶してしまう。せっかくの旅行なのに気まずい雰囲気になってしまった二人。一体どうなる?一方、仕事では店長代理として熱血社員・武石に手を焼く青山。だけど忙しそうな望には愚痴を聞いてもらうこともできなくて…。恋愛レベル急上昇中おなじみ尤書堂書店カップルが贈るシリーズ第4弾。望を恐怖のどん底に突き落とした、青山の衝撃発言の真意が明らかに。(出版社より)

表題作リボンの日をときどき

関谷望(書店員・28歳)
青山弘之(書店員・27歳)

その他の収録作品

  • 気持ちにつぼみを抱くように
  • 千の言葉より指先にキス
  • あとがき

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ