答えて姐さん 腐女子の掲示板 「小説」



【小説読みたい人寄っといで】小説推進委員会6

ふばば

17/07/29 18:20

回答数:122

小説を読んだ事がない。
読んでみたいけど、どれを読めばいいかわからない。
小説は好きだけど、最近は遠ざかっている。
好きな作家さんは読み尽くしてしまった。
そんな皆様に捧げるトピです!
初心者大歓迎!ベテラン大歓迎!
BLはコミックと小説の両方でより面白い!
志高く、敷居は低く、みんなで小説を楽しんでいきましょう。

《内容にネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承ください》

過去トピ
【1】http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/3446/
【2】http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/3626/
【3】http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/3970/
【4】http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/4361/
【5】https://www.chil-chil.net/answerList/question_id/4772/

回答一覧

122. 犬じゃなくてごめんね。<(_ _)>

狼です。
(ざっくりすると狼は犬の仲間ですから。気にしない?)

千島かさねさん
「火恋」

激しい恋です。
中華風ファンタジーがお好きな姐さんにおすすめ小説です。

121. No Title

ふばばさま、みなさま、明けましておめでとうございます。

ワンコ攻めということで、真っ先に思いついたのが、
・英田サキさんの「バカな犬ほど可愛くて」
タイトル通り、駄犬、だめだめワンコ攻めです。「お手!」と言ったら、「何かくれるんですか?ワフワフ」と勘違いしてしっぽ振りそうな感じ。

・水壬楓子さんのエスコートシリーズの2大ワンコ攻め
「ミステイク」の正統派ワンコ・清家
「クラッシュ」のドーベルマンワンコ・侑生
もいいですね。
片方は正座で「待て!」ができるのに、片方は「待て!」をケースバイケースでスルー。

ワンコ受けと言えば、まんまですが、
・榎田尤利さんの「犬ほど素敵な商売はない」

それから、大変すてきなワンコ受けが、
・岩本薫さんの発情シリーズの「色情」に収録されているスピンオフ、「疵痕」と「爪痕」。
ああ、あの方が実は冷酷な鬼畜攻めで、あの彼を飼うことになるなんて…
そして、私の手元には、雑誌掲載された、その続き「班痕」の切り抜きが!
この「班痕」は、今後の単行本のどれかに入るんでしょうかねえ? わくわくして待っております。
今気がついたけど、上記2作品のワンコ受け、どちらも首輪をされていますわ。

では、みなさま、今年もよろしくお願いします。

3

120. わんこBL

わんこBL小説と見かけまして、居ても立っても居られず失礼します。大好きな作品を叫ばせてください。
玄上八絹さん《犬》シリーズ
「しもべと犬」「茨姫は犬の夢を見るか」「ゴールデンビッチ」「ゴールデンハニー」
《犬》と呼ばれる警察犬の遺伝子を組み込まれた人造人間と警察官である飼い《主》のお話です。
やや古めの硬質な作品で、個性のある文章運びが敬遠されるのか、こちらではあまり評価が高くないように見受けられますが、息もつかせぬアクションと健気すぎるわんこの主への思いと主のわんこへの愛が切ないです。
既読の方にも、シリーズとして再読をおすすめしたい。
というのも、既刊通して、根っこに横たわる「事件」は繋がっているからです。
張り巡らされた伏線の数々にゾクゾクします(そして、完結していないので、続編を望んでやみません)
マジわんこのワンコ受けなので、論点外れたところで申し訳ありません。
・・同人誌に出てくる《犬》には攻めわんこが居るので、ご紹介が叶えばこちらは、マジわんこのワンコ攻め、となるのですが、、、(同人誌は入手困難です)

論点外してしまいましたおわびに
夏乃穂足さん「グッバイ、マイドック」も好きなわんこBLです。
懲りずにガチわんこですが、攻めわんこでもあります。
日常ファンタジー、本当に犬だから!の健気が切なく、愛しいです。

長々失礼いたしました。

119. No Title

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します!

さて、すでに三が日も過ぎましたが、私はわんこ攻めどころか1/4日現在1冊も小説が読めませんでした……。ハア〜

匿名7番様、変態犬でも大歓迎ですよ!
やっぱり変態犬といえば宮緒先生ですよね。「渇仰」とか読みました。
「いぬ」な攻めはバリエーションがあるけど、わんこ受けはどうしても「健気受け」とかぶっちゃう気がします。
一味違うわんこ受けならこんなのあるよ、という方、ぜひ教えて下さいね。

もう一つ私から…
剛しいらさん「はめてやるっ」のシリーズの「安藤」は、番犬攻めです。
この作品は受けもクセが強くてとっても面白いですよ、おすすめです。

3

118. No Title

皆様明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします_(._.)_

ワンコということで、攻めは年上派閥だった私が年下ワンコ攻めの魅力に転がり落ちた作品を紹介させてください。
人気作家さんのシリーズなので今さら紹介も何もないとは思いますが、
崎谷はるひさんの「不機嫌で甘い爪痕」「不条理で甘い囁き」「不謹慎で甘い残像」
頼りになる面も見せつつ受けにぐいぐい甘えていくワンコな攻めには何度もキュンとしました。

ワンコタイプのキャラは攻めでも受けでも可愛くて大好きなので、是非いろいろなワンコ作品を読んでみたいです!

117. No Title

ふばば様、ちるちる姐様方
2017年、大変お世話になりました。
2018年も、何卒どうぞよろしくお願いいたします。

わんこ大好きです。
なんだけど、なぜか今は変態犬の方に思考が向いてしまって(笑)
「わんこ」と「変態犬」はやっぱり区別するべきですよね・・・?
それとも「犬」でひとくくり?

変態犬なら 是非宮緒先生の「愛犬調教」を推させていただきたいです。
皆さまの「わんこ」自慢、楽しみにしております。

116. 2017大晦日

皆様、いつもこのトピをご利用・ご愛顧下さりありがとうございます。
全ての書き込み、感謝しつつ読んでおります。
匿名33番様のお言葉、大変嬉しく受け取らせていただきました。
今年2017年も色々なテイストの小説に出会えました。皆様はいかがでしょうか?

さて、来年2018年は戌年。いぬといえばBLにおいてはワンコ!
年の初めにBLの大王道のひとつ、ワンコ攻めの小説などいかがでしょうか?
ちるちるの登録ではワンコとはなってませんが…
榎田尤利さん「交渉人」シリーズの攻め「兵頭」は犬だと思うのですよねー。言う事全くきかない狂犬攻め。
有名作ですが、未読の方々、ぜひいかがでしょうか。

逆にワンコ受けとしては、かわい有美子さん「天使のささやき」の「名田」はどうでしょう?

皆様のコレおすすめ!というワンコ攻め・ワンコ受け小説、教えて下さい!

では来年もどうぞよろしくお願いいたします。

5

115. No Title

>>114
匿名32番様
ありがとうございます。両方とも未読だったのでワクワクしながらレビューを確認しております。
特に英田先生は「愛に跪く時」にハマった分、何か他の作品も読んでみたいと思っていたので、おすすめしていただけて助かりました!

いつもはROMなのですが、このトピのおかげで出会えた素敵な御本は数知れず、本当にお世話になっております。
皆様良いお年を。

114. 匿名33番さま

>>109
多分既読かとは思いますが。

中原一也さん「ワケアリ」
 マグロ漁船でございます。

英田サキさん「エス」
 美形のツンデレでございます。

詳しい内容はレビューで確認お願いします。

113. No Title

>>112
再読の機会をいただけて感謝です!
受けのあの可愛さへの衝撃、記憶を消して何度でも読み返したい作品です(笑)

なんと!記念小冊子のことは存じ上げませんでした。普段便利さに負け電子書籍の購入が多いためキャンペーンの情報には疎くなりがちで…
貴重な情報本当にありがとうございます。今からでも入手できるようなんとか頑張ってみます(><)

112. No Title

>>111
あ、やはりご存知でしたか。失礼いたしました。
ですよね!受け、可愛すぎる…

クロスノベルさんの15周年記念小冊子に、透過性恋愛装置の番外編が出るとのことなので、今から楽しみです^ ^

4

111. No Title

>>110
kapy様
ご返信ありがとうございます。
透過性恋愛装置!先生の同人誌まで追いかけている大大大好きな作品です!!
ツン俺様からの超デレ乙女化が本当に本当に可愛いですよね。確かに外面偉そうでとっても健気な受けでした。なぜ書き込む際に思い出さなかったのでしょう…
ともあれ久しく読み返してなかったのでシリーズ通して再読したいと思います!

110. No Title

>>109様、ふばば様、皆さまこんにちは。

超有名作品なので、すでに既読かもですが…
かわい有美子さん「透過性恋愛装置」

受けのツンデレ、最強です。攻めに対して乙女です。

シリーズ他作品あります。
上海金魚→透過性恋愛装置→月一滴 の順でどうぞ。

3

109. No Title

こんにちは。いつも御姐様方の豊富な読書歴に感心しつつトピ拝見しております。

先日、英田サキ先生の「愛に跪く時」を読み、ツンデレというか内心のデレを隠しきれていない受けに大変萌えました。
偉そうぶった外面だけど内面は攻めが大好きでとても健気で、それを隠してるつもりだけど攻めにはバレバレ、みたいな…うまく表現できないのですが、そんな感じの可愛い受けを見たいのです。
同系統の受けとして遠野春日先生の「茅島氏の優雅な生活」の茅島氏にも心を掴まれた記憶があります。
なにかピンとくる作品をご存知でしたら是非教えて下さい。よろしくお願いします。

108. No Title

>>107
下巻が神がかった盛り上がりとなります。
読まないのはもったいないことですね…



ちょっとネタバレ。
一般小説なのに男と男のセックスが書いてある。
たいへん嬉しくおいしい展開。

107. No Title

>>106

「聖なる黒夜」
3年前から積み本状態です。
5ページ読んで・・・・進んでいない・・・

3

106. お正月にどうでしょう?

>>103

非BLですが

柴田よしきさん
「聖なる黒夜」上・下巻

読みごたえありますよ。
ちるちるにもレビューありましたので参考に。

105. No Title

>>103
はじめまして。
高原いちかさんを読まれたことはありますか?
執着攻めでシリアス系だと思います

104. No Title

>>103 匿名29番様
はじめまして。書き込みありがとうございます。
ドロドロのハードと言えばコレっていうのは矢張り少し古い作品になるかもしれません。
西条公威さんや綺月陣さんの作品はおすすめです。
夜光花さん、秀香穂里さん、西野花さんも執着ものが結構あるという印象があります。
もう少しカラッとしていてもよければ、井上ハルヲさんも中原一也さん系列のエンタメで面白いですよ。
既読・お好みでなかったらすみません。

1

103. 新規ノベル作家開拓中です。

初めまして、姐さま方。

最近好きな作家さんの作品を読み尽くしてしまい、自分で新規開拓してもなかなか好みの作家さんに出会えず少し悩んでいます^^;
なので、お姐さま方に似た作家さんがいたら是非教えてもらいたいです!

●すきな作家(順不同、敬称略)
水原とほる、丸木文華、水戸泉、宮緒葵、山藍紫姫子、吉原理恵子、犬飼のの、剛しいら、木原音瀬、佐田三季、中原一也など

傾向としては執着攻めでドロドロorハードな内容がすきです。june系もイケます。

102. No Title

>>101 匿名28番様
初めまして、書き込みありがとうございます。
長編シリーズのご紹介いただきました。
確かにまとまったお休みの時は、長編にトライするいい機会ですよね!
私もこのお正月には「アドリアン・イングリッシュ」を全巻読もうと考えてる所です。(ず〜っと積んでるので……)

0

101. こんにちは。はじめまして。

大家族シリーズの小説です。
14巻!!
ドタバタ家族の成長が嬉しいような悲しいような…。
子供たちが大人になっちゃって…。

菅野彰さん
「さあ、今日から担当替えです 毎日晴天(14)」

家族の日常の話だけど毎回新刊出るたび買ってしまうシリーズです。
正月休みにどうでしょうか?

100. No Title

お返事遅れましてすみません!

>> ふばば様
ありがとうございます!
どの作品も自然に癒され、少し切なそうな素敵な作品ですね^^
とても楽しみです。コメ農家なんてなかなか珍しい設定で気になります…

>>匿名21番様
山岳のお話!読んだことがなかったので大変興味があります。
レビューをちら見させていただいたところ、なかなか本格派みたいで
楽しみです。
教えて頂いてありがとうございます!

>>匿名27番様
ありがとうございます。ファンタジーは好みなので嬉しいです!

BLジャンルには、自然というだけでもたくさんの題材があるのだなあ、と
確認させて頂き嬉しかったです!
皆様ありがとうございました!

3

99. いくら丼様

>>96
水壬楓子さん
「ムーンリット・ハンティング」

ファンタジーです。
詳しくはレビューで確認お願いします。

98. No Title

>>96
いくら丼さま、こんにちは

・夕映月子さん「天国に手が届く」登山のお話
       「恋してる、生きていく」山岳写真家と高原ホテルのオーナー

両作品とも山の自然の描写がとても美しく素晴らしいです(挿絵も素敵です!)

97. No Title

>>96 いくら丼様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
「自然の中」描写ですか…
既読かもしれませんが、風景や植物が描かれてると思う作品何点か。

さとみちるさん「生田さんちのこめ王子」「日月星、それからふたり」
一穂ミチさん「ナイトガーデン」←山、植物園
遠野春日さん「茅島氏の優雅な生活」←英国の庭園描写

お好みでなかったらすみません。


1

96. No Title

先日こちらでトンチキ系と話題になっていた「ウサギの王国」を読ませて頂いて、腹がよじれるほど笑わせていただきました。
ありがとうございました!

このお話を読んでいて気付いたのですが、私は「田舎」や「自然」の中を歩いたり旅をしたりするお話が好きだなー…と…。
もし上記の描写が多くある小説がありましたら、教えて頂けましたら幸いです。
今まで読んだ中の好みは
緑土なす(自然がいっぱい)
雪原の月影(雪の中の過酷な旅路)
天水桃綺譚(田舎の桃園の描写が優しくて好き)などです。
ファンタジーでも現代モノでも大丈夫です。
お心あたりがありましたら、ぜひおねがいします…!

3

95. No Title

>>94 匿名26番様
こんにちは、書き込みありがとうございます。
樹生かなめさんの「龍」シリーズのアドバイスいただきました。
これはメモメモ!
参考になります。ありがとうございました。

0

94. ふばば様

>>64、ふばば様
こんにちは。
樹生かなめさんの『龍』シリーズについてです。
この1冊読めば話がわかりますよ。

【龍の初恋、Dr.の受諾】

『龍』シリーズは苦手な姐さん多いので、この1冊でシリーズを読むかどうか決めるのもありです。
受けがねちっこい性格で女々しいからしゅみじゃない評価の姐さんが多いです。
ちるちるのレビューもしゅみじゃないが多かったです。
あまりにも話が合わなくて途中で止めてしまうのは仕方がないかも。
樹生かなめさん独特の言い回しな文章でシュールな笑いが長々と続いたり話が違う方向に脱線していく事もしばしばですので。
多分、この1冊読んで『龍』シリーズついていけそうなら
【賭けはロシアで】をおすすめ。

『初恋編』をまずはお試ししてくださいませ。

93. 【カッパでも愛してる】

>>68
■□■ ネタバレ注意 ■□■
【カッパでも愛してる】




くだらないアホ小説でした。(すごくほめています)
シュールなトンデモ本です。
カッパになったらホンマどうします?
カッパになっても愛してくれているのですから相手の御方はとても良い殿方なのですけど…
とっ散らかした内容、ナナメ上な話、横やりな当て馬(別に要らないんじゃね?)等々、そのままずんずん話が強引に突き進むので訳がワカラナイまま最後まで読む羽目になります。
トンデモ展開が好きな人におすすめします。
この小説にボーイズラブを求めてはいけない。
ひたすらにカッパな話。

92. No Title

>>82 匿名23番様
教えて下さった「ラストクリスマス」の記事は、これかな?

https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/blnews/no/3807/

もし貼れてなかったらすみません。
タイトルは「聖夜に聴きたいBLにしか思えないソング集!」2013/12/22
の記事だと思います。

2

91. No Title

>>89
fandesuさま
おすすめありがとうございます。
沙野さんのファンタジーは読んだことがないです。
トライアングルものっぽいですね。三角関係すごく好きです!

もともと思い合っている相手がいながら、なんらかの原因で別の人に心を移してしまう受けのお話も結構好きなんです。

それとは違うかもしれませんが、ぜひ読んでみたいと思います。

90. No Title

>>88
ふばばさま、おすすめ教えてくださり、ありがとうございます。
むしろ古い作品の方が萌えます笑
どちらも読んだことないので読んでみたいと思います。

ネトラレって、結構漠然とした広いキーワードですよね。
受けが攻めの気を引きたくて他の人と…のような当て馬展開、
浮気性の攻めに対する制裁で受けが他の人によろめく攻めザマァ展開
に、どうも萌えてるような気がします。これ、ネトラレじゃないのかな?

89. No Title

>>86
既読かもしれませんが沙野風結子さんの「神鳴り花 ~傾国の神官~」はいかがでしょうか?
沙野さんみずから「ネトラレが裏テーマ」とあとがきに書いておられます。

2

88. No Title

>>86 匿名24番様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
NTRですか…
ちょっと昔めの小説ですが、
鳩村衣杏さんの「弟の恋人」とかどうでしょう。
浮気症の話だと、
榎田尤利さん「放蕩長屋の猫」がそうかも。いかがでしょうか。
新しめなのが浮かばなくてすみません。

2

87. No Title

>>85 匿名23番様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
疑問は解決とのことで、良かったです。
また何かありましたらいつでも来てくださいね。


小説に関して、こんなのがあったはずなので教えてください、とか、
こういうのありますか、とか、
もちろん探し物だけではなくて、例えばこんなの初めて読みました、とか、
ご自分でトピ建てするのも…とか、トピの管理が難しいとか、
そんな理由で書き込みされるのもOKですよ。
皆様、お気軽に遊びに来てください。

3

86. No Title

>>85
見つかってよかったですね!
椹野道流さん、シリーズものが多いイメージで敬遠していたんですけど、
読んでみたくなりました。


私もおすすめお願いしますm(_ _)m
ネトラレもので有名なものや、マニアックなものがありましたら教えてください。
こちらのトピ、参考にさせていただいておりますが、
もし過去に出ていたらすみません。
攻めでも受けでも浮気されたりネトラレてしまうところに萌えます。
義月粧子さんの小説が好きです。

85. 解決しました!しめます!

>>82です。

ちるちるの検索を使い「クリスマス」のシーンがある小説を探し見つけることができました!
今日ずっと大量のちるちるデータとにらめっこしてました。
ちるちるの検索機能はすごいですね!
お騒がせいたしました。
しめますね。

なんだか他のシリーズの小説の内容とごちゃ混ぜになってたようです。
クリスマスソングは歌ってませんでした。
サンタのコスプレでエッチしてました。
見つかって良かったです。
ありがとうございました。

椹野道流さん「夜空に月、我等にツキ」の中の
「愛する人よ、その指で」のワンシーンでした。

ふばば様、お邪魔致しました。
お騒がせてごめんなさいね。

84. ありがとうございます。

>>83さま

ありがとうございます。
実は吉田ナツさんの小説を読んだことがありません。
この機に読みますね♡
返答ありがとうございます♡
読んだことが無いので残念ながら紹介していただいた小説ではありませんでした。


脳みそをフル回転して思い出してて。
新婚生活を満喫中でラブラブだった話だった記憶です。
シリーズモノの中の話だったような気がします。
これだ!と解かった方、お願いします。

83. No Title

>>82

こんにちは。お邪魔します!
トナカイのコスプレで思い出したのは、
吉田ナツさんの「大好きなんです」かな。

吉田ナツさん好きです〜。ジョージ・マイケルも好きだった。
亡くなられて残念ですけどね。

82. ワム『ラストクリスマス』が流れる季節ですね

ワム『ラストクリスマス』が流れる季節となってきました。
おはようございます。
『ラストクリスマス』和訳にすると意味深になりBLを軽く1冊書けるのでは…と思っています。(作家さま、書いてください。読みたいです。)
過去のちるちるコラムでも『ラストクリスマス』の歌詞について記事があったはず。(上手に探せず断念しました)
探せた方は読んでみてください!

ここから話が変わります。
クリスマスソングを歌いながらエッチに突入するBL小説を探しています。
「まっかなおはなの~トナカイさんは~」と歌いサンタだったかトナカイだったかのコスプレをしていました。
毎年クリスマスソングが流れる季節になるとこの小説なんだったかなあと気になっています。
どうしても題名と作家が思い出せません。
昔引っ越しをする際にその当時のBLを大量処分したので手元にはなく。
私はアラフィフで記憶力も随分と低下しており小説の表紙のイラストや絵師も忘れてしまいました。
これではないか?とピーンときた方、教えてもらえませんか?

トピックをひとつ使うほどの質問でもない為、こちらを使わせてもらいました。
ふばば様、お邪魔します。

81. No Title

pic様
せつない だけでチェックして50位以内には入ってないことを見てみましたが
せつないにチェック入っているものって、ピンキリですねー。
お好みのせつないもの、見つけるの大変そう。
いっぱい書いてしまったので レス不要で大丈夫です。

禁断の罪の果実 いとう由貴先生 現代外国舞台の記憶喪失もの
七月七日 愁堂れな先生 現代日本 少し時系列ある点描

ファンタジーは除外した方がよかったかな?
琥珀色のなみだ~子狐の恋~ 成瀬かの先生 ファンタジー
月と茉莉花 佐倉朱里先生 中華風
神さま、お願い ~恋する狐の十年愛~ 名倉和希先生 ファンタジー

ちょっと違うかもしれないけど、せつないのは確かです。
すいません、もしよかったらチェックしてみてください。
優しくて切ない  名倉和希先生 リーマン二人

80. pic様

>>74
数多くの小説を読まれているとの事ですので既読かもしれません。

水原とほるさん
「悲しみの涙はいらない」

水原とほるさん
「愛の奴隷」

未読でしたらレビューで確認お願いします。
地雷な話でしたらごめんなさい。

79. みたび、ありがとうございます

>>75
匿名21番様

吉田ナツさん、浅見茉莉さん、お二方とも読んだ事のない作家さんです。ご教授に沿って検索してみましたが、どちらも面白そうです。特に「嫁いでみせます!」はど真ん中の匂いがします!
松雪さんの「ウサギ」三部作は既読でした。あれほど大笑いして「読み返す本箱」に入れている作品を既読書に書かなかったのは失敗です。失礼いたしました。

ここまで書いて、ものすごい連投になっている事に気づきました。一回にお返事をすれば良かったです。あっという間にたくさん教えていただけたので、ちょっと興奮しました。お許しください。

3

78. 再び、ありがとうございます

>>73
jadeny様

いただいたコメントの全てに「そうですよねー」と頷きながら読ませていただきました。
バーバラさんの「シークレットツアー」シリーズは先延ばしになっていた作品です。これを機会に読みたいと思います。
「妄愛ショコラホリック」にスピンオフがあるのですか!……見逃していました。
凪良さんの「童貞(すごい略し方でごめんなさい)」は既読です。私も楽しく読みましたです。凪良さんのコメディは人を貶めなる所がなくて読後感が良いので「もっと書いて欲しいなぁ」と私も思います。

1

77. ありがとうございます

>>72
匿名20番様

たくさんありがとうございます!
「ありのままの君が好き」は昔読んだ記憶が……。パパのぶっ飛びぶりと受け様の意外な可愛らしさにニヤニヤしたのを覚えています。
ご紹介いただいた作品、徐々に制覇したいと思います。

1

76. No Title

>>74 pic様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
こちらは小説全般、何でもいらっしゃいませーのトピです。
さて、切ない小説…

鳩村衣杏さん「リフレイン〜君の心を眠らせないで〜」
同じく鳩村衣杏さん「天女の眠る庭」
久我有加さん「頰にしたたる恋の雨」

などどうでしょう?沢山読んでらっしゃるので、既読ならすみません。

2

75. No Title

>>70
fandesu様、こんにちは

おすすめは、
・吉田ナツさん「嫁いでみせます!」
・浅見茉莉さん「言って、イって~官能作家育成中~」

ファンタジーでもよろしければ
・松雪奈々さん「ウサギの王国」

お好みに合いそうかどうか検索してみてください。

74. オススメを教えていただきたいです。

初めまして。
こちら小説のオススメを教えていただける板ということでよろしいでしょうか。

もしよろしければ、切ない小説を教えていただきたいと思っております。

ちるちるのランキング上位50作品くらいはほぼ読んでいると思います。
その中でも特に切ないと思ったのは、凪良さんの積木の恋と、一穂さんのふったらどしゃぶりです。

上記のような、お互いにとても好きだけど切ない!という本をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

1

73. fandesuさま

>>70
私も、fandesuさまの挙げられていた小説は、どれもそうくるかぁと思いながら読んだ記憶があります。

バーバラさんはトンチキ設定多くてついつい作家買いしてしまいます。作家さんが陥没乳首に情熱を注ぐあまり、ミルクまで出しちゃう受が楽しめる「下僕には極上ミルクを」「ご褒美には恍惚ミルクを」とか、最近新刊が出た「シークレットツアー」シリーズも受が健気に空回ってます。

キャラが際立ってストーリー展開がとんでもなくなるのは、凪良ゆうさん「それはおまえが童貞だからです」とか…。
凪良さんはコメディ要素が多い本も書きたいそうですが、泣ける路線に定評があり、なかなかコメディは書かせてもらえないらしいです。なのでこの本も評価が分かれてますが、私は美味しく頂きました♪
沙野風結子先生みたいに、シリアス以外は別名義(さのふゆこ)とすれば手に取る前に分かって心の準備ができるかもしれないですよね。

川琴ゆい華さんの「妄愛ショコラホリック」は攻のびっくりなストーカーぶりが楽しめます。でも陰鬱な感じではなくコメディ要素が強いです。スピンオフ「糖酔バニラホリック」もぜひ。

長々すみません。私もトンチキ好きなので、匿名20番さまがおすすめされていた樹生さんの小説を読んでみたいと思います。

3

72. トンチキ

>>70

樹生かなめさん
「オキテ破りの恋愛営業」
・虫めがねプレイ…この発想を思いつく樹生かなめさんが凄すぎる。

「酔っぱらったらものにしろ」
・責任を取ってホモになれ←あとがきに書かれている文章もこれまた凄いのなんの…。

どうでしょうか?
どれもこれもトンチキでございます。
トンチキ祭りでワッショイしていただきたいです♡

71. fandesu様 トンチキ(良いの有ります)

>>70
やっぱり樹生かなめさんの小説になります!

「法律事務所に恋が咲く」
・奈良出身の純朴で無神経な青年…笑い転げていただきたいです。

「極楽浄土はどこにある」
・下品な笑いのセンスについていける人だけお読みください。危険な本です。

「その男、発情中につき~ラベンダー書院物語~」1巻目
「その男、熱愛中につき~ラベンダー書院物語~」2巻目
・とにかくアホな話。アホアホ。

「ありのままの君が好き」
・『ぶたごりら』←ゴリラの巨体に乙女の心を持つ成人男性のドタバタな話。ウルトラ・オトメチックラブ?。

70. 明後日の方向に暴走するお話

匿名20番さんの「カッパでも愛してる」(ふばば様へのコメントなのに横からすみません。未読です。猛烈に読みたいです)がトリガーになって、定期的に訪れる「訳が解らなく笑える話が無性に読みたい!」衝動が抑えられなくなりました。

登場人物は極めて真面目に努力しているのだけれども、その努力や熱意が何か外れていて、予想だにしない方向へ話が突っ走って行った結果、クスクスニヤニヤしてしまうお話、一部では「トンチキ」などと呼ばれているこの手のお話しを私は大好きなのです。
検索機能を利用してもなかなか上手に探せません。
数々の修羅場をくぐり抜けてきた、ちるちるの姐さま方ならご存じの作品もあるかと思い、ご紹介をお願いいたします。

今思いつく限りでは「魅入られた虜囚」「ハカセの交配実験」「ソムサン」と宮緒葵さんのそれっぽい作品及び小林典雅さんの全作品は既読です。
よろしくお願いいたします。

1

69. No Title

>>68 匿名20番様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
私は樹生かなめさんは初読みだったのですが、シュールな部分のある作家さんなんですね。
作品のおすすめもありがとうございます。続編も読みたいです。

1

68. 続編あります!!

>>67
ふばば様
樹生かなめさん「黄昏に花」の続編
「黄昏に花が舞う」
こっちも読んでほしいです。

樹生かなめさんの小説はBL?なのかしら…とほとんどの方が思っているはず。
そこが持ち味の作家なので大らかな気持ちで楽しむ事ができる方におすすめかなあ。

「カッパでも愛してる」
この小説をおすすめしたい。
ただし、何事が起こっても笑える方限定ですが。
(BL?とかのもはや次元ではない)

67. No Title

>>65 匿名19番様
こんにちは。
おすすめいただいていた作品で、とりあえず「黄昏に花」、読ませていただきました。
コレ、めちゃくちゃ面白いですね…紹介してくださり、ありがとうございました。

2

66. No Title

>>65 匿名19番様
こんばんは。再びありがとうございます。
やはり「龍Dr.」シリーズは要全読みですか。のんびり行きますね。
おすすめの樹生かなめさん2点、確認しました。両方ともとっても面白そうです!

受けのインポって問題あるのかなぁ。不感症と同じなの?なんて思ったり。じっくり読んでみます。
ありがとうございました。

2

65. ふばば様だー♡

>>64
ありがとうございます。
読んでもらってたのですね。

樹生かなめさんの『龍』シリーズは1冊だけ読んでもわからないのが難点ですよね…。
根性で是非1巻からお読みになったほうが内容が確実にわかります。
謎に謎が重なっていくので多分途中の巻から読んでもわからないかもしれないです。
登場人物もどんどん増えていくので名前も確実に把握しないとなんだったっけ?となります。
ちるちるレビューでのネタバレで内容を速攻に掴んで読むのもいいかもしれません。
(ずるいやり方ですかね?)

『龍』シリーズ以外でおすすめBL小説は

樹生かなめさん
「もう二度と離さない」
 予想外の展開となりますよ。

「黄昏に花」
 受けがインポ。どったんばったんしてる話です。

ふばば様、どうでしょうか?
ではでは。

64. No Title

>>63 匿名19番様
こんにちは、書き込みありがとうございます。
いえいえ、ちゃんと皆様の書き込み読んでおりますよ、皆様、いつもありがとうございます。

おすすめの、樹生かなめさん「賭けはロシアで 龍の宿敵、花の嵐」。
こちらは、龍Dr.のシリーズ未読でも読めますかね…?
30冊以上あるから、手を出せないでいるシリーズなんですよね。
もし龍Dr.のこれだけは読んだほうがいい、などありましたら、ぜひ教えてください。

2

63. No Title

最近このトピのトピ主さんの書き込みが無いからもうこのトピ見ていないのかもしれないですが。

樹生かなめさん
『龍』シリーズ

おすすめのBL小説です。
匿名7番さんのロシアの話が出ていたので便乗しますね。
『龍』シリーズの中でもこの1冊が好き。

【賭けはロシアで 龍の宿敵、華の嵐】

ロシアBL、ひょっとしたらまだまだありそうですよね。

62. No Title

ピピン様
ご紹介有難うございました、森先生の枯葉の寝床、
読ませていただきました。
凄かったです。
いっぱい書きたいのに、ネタバレまずいので、我慢します。うー。
古い言葉遣いや読めない漢字(笑)で大変でしたが
とにかく凄かったです!!!底なし沼のような狂気?純愛?でした。
そう、もの凄いレベルの感情って狂気との境目が無くなるように
思います。お友達が切々と語られた気持ちがよく分かる・・・

61. 匿名7番様

>>60
匿名7番様

ロシアの小説でしたら。
季節の移り変わりも書いてありましたよ。

和泉桂さん
「タナトスの双子 1912」
「タナトスの双子 1917」

ユーリという名前は…あの有名作品を思い出すほどロシアです。最高。

60. No Title

>>59
ピピン様
すいません、誤解を招いてしまいました。
森さんの本は、入手済です(^^)v あとは読むだけ♡
絶版本7万円だったのは、久和まりさんの「冬の日の幻想」!
なんかの間違いでしょうか?7万円って。
だめですよね、手に入らないって思うと猛烈に読みたくなる~

59. No Title

>>55
匿名7番さま、
森茉莉さんの「枯葉の寝床」収録の「恋人たちの森」はきっと図書館にありますよ。
私の地元では、単独の本の他に、全集や文学全集に収録されたものなど、合計3冊ありました。
言わずもがなですが、森茉莉さんは森鴎外さんの娘さんです。

3

58. No Title

連続ですいません。
なんと絶版本なのですね。そして禁断の古本を検索してみたものの
なんと70000円のプライスがついてました。
驚愕(泣)せっかくご紹介いただいたのに無念です。

57. わあ有難うごあいます

>>56
嬉しいです!ご紹介有難うございます。
なんと、ロシアものですか???そして1998年???
驚きのプライス457円????
チャイコフスキーの交響曲第一番がモチーフになっているのでしょうか???
うーん楽しみです、森さんおいといてこっち読んじゃおうかな(笑)

56. 匿名7番さま

>>55
四季で印象に残る小説でしたら
(春~冬の移り変わりの表現が美しい小説です。)

久和まりさん
「冬の日の幻想」

是非読んでほしいです。

55. No Title

>>36 snowblack様
『アンフォーゲタブル』と『全寮制櫻林館学院~ルネサンス~』
読ませていただきました。どっちの作品も印象深かったです。
アンフォーゲタブルは、自分の得られないものを得たカプが羨ましいというか
恨めしいというか。
エピソードがリアルなので、かなり嫉妬しちゃいました(笑)
ルネサンスの方は、すごいですね!なんというクラシカルな学園物! とでも
言えばよいでしょうか?自分ではチョイスしないもので、
久しぶりに学園物を読んでとってもフレッシュでした!
そして両作品とも、「銀杏」「落ち葉」がとても素敵でした。
ご紹介いただき有難うございました!
次はピピン様ご紹介いただいた森さんの本をトライしてみます。読めるかな。

54. 山田ユギさんの挿絵で萌える小説

>>47
ふばば様
おはようございます。

山田ユギさんのイラスト萌えますよね~。
私の個人的おすすめ小説です。

中原一也さん
「心に手錠、唇にはくちづけを」
 ヤクザ×刑事

いとう由貴さん
「復讐はため息の調べ」
 和服ツンデレ

もちろん小説が面白い事は確かなのですが挿絵が萌えを倍増しています。
まだ未読だったらどうでしょうか?

53. No Title

>>48

華藤えれなさん
「死神狼の求婚譚 愛しすぎる新婚の日々」
お探しの内容とは違うのですが…攻めが契約して人間へ。
詳しい内容はレビューで確認お願いします。


受けが生まれ変わりだったら
妃川螢さん「猫又の恩返し」があります。
(攻めでお探しなので…もしよろしかったら。詳しくはレビューで確認お願いします。)

52. No Title

>>47

ふばばさま
こんにちは。
【愁堂れなさん×山田ユギさん】のコンビで便乗しちゃいますね。
ちるちるではいまいち評価が…でも隠れた名作ですよ。

「俺の胸で泣け」1
「俺に胸を貸しやがれ」2

2冊まとめて読むのがおすすめです。1→2の順番で。
三角関係の話であっちふらふらこっちふらふらしてて読み手としては猛烈イライラしちゃいますが、山田ユギさんの挿絵でムフフ♡ムフフ♡となりますよ。
未読だった読んでほしいです。

51. ビッチ受け〆ます

>>41
匿名11番さま
教えてくださってありがとうございます。
エロエロビッチ受け、で執着攻めですね。エロいのが読みたい時に読んでみようと思います!

小説だと切ないビッチ受けよりもエロいビッチ受けが多い印象です。
積本を読み終わったら、またお世話になるかもしれません。ありがとうございました。

50. ネタバレあり

>>48
『犬の王の溺愛花嫁』かわい恋さん
亡くなったのではなく失踪していなくなった犬が攻めです。

『くろねこのなみだ』夏乃穂足さん
死んだペットが帰ってくる話です。残念ながらペット攻めではなく受けなのですが、いいお話です。

49. No Title

>>48 匿名13番様
こんにちは、書き込みありがとうございます。
このお題は難しそうですね〜。
お求めのお題そのものじゃないのですが、一つ思いついたのが…

名倉和希さん「神さま、お願い〜恋する狐の十年愛〜」

【ネタバレあり】
⬇︎⬇︎⬇︎


攻めが子供の頃にお山で遊んだ狐が、寿命と引き換えに人間になって、大人になった攻めと恋する……でも狐の命はもう長くない……
ザックリと、こんな感じのお話です。かなり切ないです。

ご希望と違っていてすみません。

1

48. 亡くなったペットが帰ってくるBL

江國香織さんの「デューク」のような、亡くなったペットが人(できれば攻め)になって帰ってくるBLを探しています。
夏乃穂足先生の「グッバイ、マイドッグ」は読みました!漫画では小嶋ララ子先生の「ねこの嫁入り」も読んだのですが、このように亡くなったペットが帰ってくるBL小説がありましたら是非教えてください〜!

47. No Title

>>46 匿名12番様
こんにちは、書き込みありがとうございます。
&愁堂れな先生の作品紹介もありがとうございます。
大変多作の先生ですからどこから読めば…?みたいな部分がありまして、このように紹介していただくと一つのヒントになりますね。助かります〜!


1

46. 【愁堂れな】小説おすすめ!

>>45
ふばば様
既読かもしれません。

愁堂れなさんの隠れた名作のおすすめです。
(ちるちるではいまいち評価が…これも好みですので苦手でしたらごめんなさいね)

「紅蓮の炎に焼かれて」
 イラストは金ひかるさんです。

「あぶない奴が多すぎる」1
「せつない奴が多すぎる」2
 イラストは山田ユギさんです。

興味がありましたら是非。

45. おはようございます。

>>43
ふばば様
前に
愁堂れなさんの
「北の漁場」
を紹介した者です。
読んでくださりありがとうございました。
レビュー書いてくれて
本当に
ありがとうございます。

44. No Title

>>43
ふばば様・皆さまこんにちは。いつも参考にさせて頂いています。
私も朝丘戻さんや、榎田尤利さん、夜光花さんの未読の作品がたくさんあるので、楽しみにしています。しかし名作ってたくさんあるのですね〜。いつも新鮮な驚きと感動を頂いています。

3

43. No Title

こんにちは。
「不朽の名作2017」の記事が出ましたね。
小説15点の内、半分の7作が未読でした〜。
まだ1作も読んだことのない朝丘戻先生と丸木文華先生の作品に、むくむくと読書欲がわいています。

3

42. No Title

>>34


あさひ木葉さん「帝王と淫虐の花」

表紙の衣装が秋っぽいです。ただそれだけなんです。
話の内容は秋は関係ないのですが(ごめんなさい)
ほぼドえろです。ドえろいのが大丈夫でしたら。

41. No Title

>>31
ビッチ受け

あさひ木葉さん「凛花は夜に散らされる」

ラヴァーズ文庫です。えろえろです。

40. No Title

ふばば様
情報有難うございます!
椎崎夕さん「好きになるはずがない」
 →大好きです、これ!自分の中では 秋と紐ついてなかったですが
  そういう視点でもう一回読み直してみます♡
木原音瀬さん「深呼吸」
 →実は木原先生苦手でして。「期限切れ・・・」を読んだ時、
  痛々しすぎて、読むのが辛くなっちゃったんです(泣)
  そこからちょっと避けてました。今回オススメいただいたもの
  「不快なことはない」とのレビューがあったので、チャレンジしてみます!
  ドはまりしたりして(笑)

39. No Title

>>34 匿名7番様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
秋、ですか……
私の中で秋って「大人の甘いラブロマンス」のイメージがあります。

椎崎夕さん「好きになるはずがない」
木原音瀬さん「深呼吸」

などが私の中でそんな感じなのですが、特に「秋」の描写があるわけではなくごく私的な感覚なので、読んでみたら全然秋なんて感じない〜という事になるかもしれませんです。そうなったらすみません。

1

38. No Title

snowblack様
ご紹介有難うございます!
・一穂ミチさん『アンファーゲタブル』
 →確かに表紙に一目ぼれ!
  一穂先生、あまり読んでないのですが、挑戦してみます!
・雪代鞠絵さん『全寮制櫻林館学院~ルネサンス~』
 →わー高星先生の絵が若い~(笑)
  敷き詰められた落ち葉の上でのシーン、楽しみに読んでみます!

読んでみたい本が増えてすんごく嬉しいです!

37. No Title

ピピン様
ご紹介有難うございました。びっくりしました。
1975年ごろ発売の本(恋人たちの森)なんですね!
私は生まれてますが、ちるちる姐様方には生まれておられない方も
いらっしゃるのでは(笑)
探してみたら、まだ売ってました!!!ますますびっくり!
次に本屋に行ったときに購入してみます~

36. No Title

>>34 匿名7番さま
秋と言えば……の小説と言われてパッと浮かんだのは次の二冊です。

・一穂ミチさん『アンファーゲタブル』
 表紙も秋ですし、イチョウの葉が印象的に使われています。
・雪代鞠絵さん『全寮制櫻林館学院~ルネサンス~』
 敷き詰められた落ち葉の上での、すごく好きなシーンがあります。

『月と茉莉花』素敵ですよね、確かにしっとりした雰囲気が秋かもしれません。

3

35. No Title

>>34 匿名7番さん こんばんは

実はちゃんと読んでいません。すみません。
でも、「秋」と言えば、
・森茉莉さんの「枯葉の寝床」
昔、友人に切々とストーリーを教えてもらいました。

2

34. 秋に読みたくなる本

お邪魔します。
「秋になると思い出されてならない作品」をお勧めいただければと
思い、書き込みさせていただきました。

私の「秋本」は佐倉先生の「月と茉莉花」です。なぜ秋?と言われると
キーアイテムを思いつかないのですが、作品全体の雰囲気 でしょうか。

何かオススメいただけるものがありましたら
嬉しいです。よろしくお願いいたします。

33. ビッチ受け

>>32
ふばば様

ありがとうございます。
中原一也さんは「淫雨」と「はだれ恋」のみ既読でした。どちらも読みやすかったので、おすすめいただいた2冊から読んでみようと思います。

「銀の檻〜舌とピアス〜」は、なかなかハードな内容っぽいですが、試し読みしてみると続きが気になってしまったので欲しい本のリストに入れました。
教えてくださってありがとうございます。

32. No Title

>>31 匿名10番様
こんばんは、書き込みありがとうございます。

ビッチ受け
中原一也さん「悪癖でもしかたない」「ふしだら者ですが」などいかがでしょうか。

痛い系、プラス男喰いの襲い受け
水壬楓子さん「銀の檻〜舌とピアス〜」

お好みでなかったらすみません。

1

31. ビッチ受け

お邪魔いたします。
今までコミックばかりでしたが、最近ちょこちょこと小説も読みはじめました。
ビッチ受けで検索してみましたが、全部で21件と少なく、レビューが書かれているものがさらに半分程でした。

凪良ゆうさんの「ここで待ってる」と樋口美沙緒さんの「愛はね、」シリーズは読みました。
なかなか検索では見つからないので、おすすめ小説がありましたら教えてください。

地雷はありません。
一穂ミチさんの新聞社シリーズはまだ未読ですが、先日購入済です。
木原音瀬さんの箱の中、檻の外、期限切れの初恋、は読みました。その他も木原作品は少しずつ購入する予定です。
他、10冊程既読したものがあります。
痛くて重くてざくざく胸に刺さるものが好きなので、ビッチ受け以外にもそういったものがあれば教えてください。よろしくお願いいたします。

30. M/M御礼

>>26
匿名9番様

こんばんは!
S・E・ジェイクスさんの「ヘル・オア・ハイ・ウォーター」はまだなんです実は。
こちらも冬斗亜紀さんの翻訳ですよね!気になっておりました。
リバも大丈夫です!骨太ハードボイルドいいですよね読みます!

「デスペラード」ですか
やはり柏枝真郷さんは買いに行かねば。

吉田珠姫さん存じ上げませんでした。
「堕ちた天使は死ななければならない」は南部が舞台と。
南部は保守的だったり、カリフォルニアやNYとはまた違った雰囲気がありますね。
yocoさんのイラストも気になる…

教えてくださってありがとうございます!!

3

29. M/M御礼

>>25
fandesu様

こんばんは!
翻訳ものって、いっけん読みにくいかと思いきや、とても面白いんですよね!
BL以外でも名作がたくさんありますよね。
一生かかっても読み切れない…。

「ホーリー・アップル」はNYのことがかなりリアルに描かれているようですね。
そういうの探しておりました!

「レベッカ・ストリート」は1995年に発行されたものが最近加筆版?が出たようですね。
海外ドラマのようだとのこと、絶対読んでみます!
教えてくださってありがとうございます!!

1

28. M/M御礼

>>24
stella☆様

こんばんは!
本では飽き足らず、私も電子限定の短編モノクロームロマンス文庫ほぼ読みました。
面白いですよね!

柏枝真郷さんのお名前は初めて知りました。
「ホーリー・アップル…」は評判のようですね。
翻訳風・推理サスペンスとは、楽しみでしかありません。
80年代のニューヨーク!警察もの!
読みごたえありそうですし、ぜったい好み通りです><

DESPERADOシリーズ・硝子の街にてシリーズも読んでみます!
教えてくださってありがとうございます!!

1

27. M/M御礼

>>23
ふばば様

こんばんは!
ふばば様の立てられたこちらのトピのファンです。
いつも参考にさせていただいております。

モノクローム・ロマンスは本当に骨太で「小説読んでる!」っていう感じがしますよね!
どんどん増えてほしい…
日本未翻訳の洋書を入手して辞書を片手に読もうと挑戦しているのですが、英語力がイマイチで苦戦しております(汗)。

“ハーレクイン・ラブシック”については知りませんでした。
ハーレクインてあのハーレクインですよね?!
おなじみの方の表紙絵などがありますね!
また新しい世界に入れそうです^^
教えてくださってありがとうございます!!

1

26. No Title

>>22
こんにちは^^
私もM/M小説大好きです!

モノクローム・ロマンス文庫をメインに読まれていらっしゃるようですが、S・E・ジェイクスさんの「ヘル・オア・ハイ・ウォーター」シリーズはいかがでしょうか?
元FBI×元海軍特殊部隊の、骨太でハードボイルドなまさに海外ものならではの内容が読み応えたっぷりです。
がっつりリバで他のM/M小説と比べるとちょっとハードかもしれませんが、大丈夫そうでしたらオススメしたいシリーズです。

BLではstella☆さん、fandesuさんも挙げられている柏枝真郷さんがオススメです!
「デスペラード」シリーズもアメリカが舞台のミステリで翻訳ものっぽくて素敵ですよ。
それから、最近出た吉田珠姫さんの「堕ちた天使は死ななければならない」もオススメです。
アメリカ南部のニューオリンズを舞台にしたミステリで、文体がいつもの吉田さんとは違う翻訳っぽい感じです。
BLには珍しく受けも攻めも日系ではないアメリカ人なので、より海外ものっぽく感じられて面白かったです。

お好みに合いそうでしたら、ぜひ^^

25. No Title

私も翻訳ものが大好きです。
BL以外でも好きなので翻訳調文体が好きなのかもしれません。

前の方もオススメされていましたが「ホーリー・アップル」のシリーズ、好きです。
何と言ってもニューヨークの描写が「住んでたの?」というくらい緻密で、その空気感がたまりません。
私からのオススメは「レベッカ・ストリート(菅野彰)」。
事件ものではありませんが、海外ドラマを見ているような雰囲気のお話でした。

2

24. No Title

>>22
こんにちは、
わたしもM/Mはとても好きです。
モノクロームロマンス文庫は電子限定の短編もありますけど読まれましたか?
未読でしたらそちらも是非!おすすめしたいです。

古い作品でも良いとのことですので、柏枝真郷さん はいかがでしょうか。
翻訳もののような推理サスペンスがお得意な作家さんです。おすすめは、
・「ホーリー・アップル ー穴だらけの林檎ー」~全3巻
80年代のニューヨークが舞台の警察ものです。

他にも長編シリーズになりますけど DESPERADOシリーズ とか 硝子の街にてシリーズ もいいです。
お好みに合いそうかどうか検索してみてください。

4

23. No Title

>>22 naotake様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
海外翻訳もの、「モノクローム・ロマンス文庫」は読破されたのですね。
私も積み本してます。骨太な感じで面白いですよね。
海外M/Mものは他に「ハーレクイン・ラブシック」にありますが、実は私も未読ですので一応紹介だけ…(無責任ですみませんが)
「ルームメイト」
「くぐもったドラム」
「美しい獣たち」
「親友の行方」
BL超訳、という事らしいです。あらすじやレビューなど確認くださいね。

1

22. M/M

こんにちは。
少し涼しくなってきましたね。
秋の夜長にBL小説はぴったりですよね。

いつもこのスレ楽しく拝見しております。
詳しい方々にお訊きします。
最近とにかく海外のM/Mに夢中です。
これまで、「フェア・ゲーム」「フェア・プレイ」「アドリアン・イングリッシュ」などのジョシュ・ラニヨン氏の作品、マリー・セクストン氏の「ロング・ゲイン 」「恋人までのA to Z」、J・L・ラングレー氏の「狼~」シリーズ、蒔舞(シーウ)氏の「ロスト・コントロール」などを読みました。
海外ドラマが大好きで、シニカルな会話やらストレートに悦びを表すエロシーンなども楽しくて仕方がありません。
しかし、気になっていたものは一通り読んでしまったので、他に何を読んだらいいのかもう分からず…。
ご存じでしたら教えていただけないでしょうか?
古い作品でもいいです!

もしくは、
日本人の作者さんの作品でも、英田サキ氏の「DEADLOCK」みたいな外国が舞台の作品も大好きなのでウェルカムです!
ファンタジーや貴族のストーリーも好きなのですが、今回は上記のような現実的な(?)日常生活の垣間見えるような作品を探しております。
おススメがありましたらご教示ください!
よろしくお願いいたします。

5

21. No Title

>>14
ふばばさま、こんにちは。 

・ 佐倉朱里さん「緋色の海賊」上下巻 眼帯 
・ かわい有美子さん「銀の雫の降る都」 モノクル

どちらも世界観やストーリーが丁寧に作り込まれていて読み応えがあるファンタジーです。
でもちょっと好みが別れそうな作品かも?もし気になった方は皆様のレビューなどでご確認ください。

2

20. No Title

>>19 ふばばさま

すごいコラムがあったんですね~。
おやじ攻めは少なくないけど、50歳近い受けがこんなにいるとは!

はっきりとは覚えてないんですが、水壬楓子さんの「フィフス」「フィフティ」の攻め門真さん(46歳)が、老眼鏡ですか?と受けにからかわれていたシーンがあったような・・・?なかったような・・・?同人誌かな?
水壬さんはオヤジ好きなので、どこかに老眼キャラがいるかもしれないですね。
でも、老眼キャラって若い読者さんからすると、おじさんを通り越しておじいさんに見えるって、編集さんに止められてそうな気がします(笑)

眼帯キャラですが、六青みつみさんの「ruin」二部作の攻めがそうでした。

19. No Title

>>17 ピピン様
こんにちは、書き込みありがとうございます。
ど近眼メガネ、いただきました。ありがとうございます。
ところで「老眼系」?の紹介コラムを思い出しましたので貼っておきます。

https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/blnews/no/12389/

うまく貼れたかな…タイトルは『敬老の日!枯れ専必見、オジさん受けBL小説5選』でした。私は別に枯れ専じゃないけど4つ読んでました。

1

18. No Title

>>15
匿名6番様
こんにちは、再びありがとうございます。
吉田珠姫さん「青色蜘蛛」を紹介下さいました。こういうのかなり好みです。
欲しいものにメモメモ。

匿名7番様
こんにちは。書き込みありがとうございます。
成瀬かのさん「恋するオオカミとうさぎの話」、表紙かわいい。
眼帯ってそういえば「海賊」で良くありますよね。海賊といえば、松岡なつきさんの「FLESH & BLOOD」のナイジェル!忘れてたわ。
武将ものにもいそうですね。

ありがとうございました。

0

17. ド近眼キャラ

>>14 ふばばさま、こんにちは。
眼帯や老眼じゃありませんが。

受けがド近眼で、分厚い眼鏡をかけています。
攻めが眼鏡を取り上げます。
「俺、全然見えなくて、歩けないよ」
「仕方ねえな、手を引いてやるよ」
攻めくん、実は心密かに手つなぎデートがしたかった。
おいおいおいおい… 攻め―、可愛すぎんぞ!
てな展開がある、
・雪代鞠絵さんの「可愛い下僕の育て方」
後半、この受けがド近眼ということが重要ポイントになっていきます。

1

16. 眼帯キャラ2

>>14
恋するオオカミとうさぎの話 成瀬かの先生
表紙で一目瞭然、海賊ですか?というような見た目に、うさみみ。
ちょっと不思議なお話でした。

15. 眼帯キャラ

>>14
吉田珠姫さん「青色蜘蛛」
 眼帯キャラでした。
 詳しくはレビューで確認お願いします。
 江戸川乱歩の世界観がお好きな人へおすすめ。

14. No Title

>>13 匿名6番様
こんにちは。書き込みありがとうございます。
目が見えない、という設定なら栗城偲さんの「てのなるほうへ」を読んだことがあります。
水壬楓子さんの「コルセーア」も盲目受けで有名ですよね。こちらは私は未読です。
そういえば「眼帯キャラ」「老眼キャラ」ってあんまりいないかも…
コミックの方なら老眼のおじさんいますけどね。
「小説で知ってる!」という方、ぜひ教えて下さい。

0

13. ふばば様

>>12
目の病気を抱えた受けのBLがありますよ。
尾上セイラさん「千の夜とジンの鍵」

目、お大事に。

12. No Title

>>11 匿名5番様
こんばんは、書き込みありがとうございます。
綺月陣さんの「スパイラルトラップ」のご紹介もありがとうございます。
綺月陣さんといえば「背徳のマリア」や「殉愛」といった恐ろしく過剰な愛の物語のイメージが強かったのですが、アホなエロもあるのですね。貴重な情報感謝です。

さて、私は昔からド近眼で、今は老眼もありで、その上乱視もあり左右の視力に差があって、もう見えづらくて大変なのですが、先週スーパーのお菓子売り場で見つけたルテイン入りのグミ。期待もせずに食べ始めて5日目。
それがねえ、なんかイイ感じなんですよ…
目の疲れというか、かすみというかがラクになってるような気が。
個人の感想ですが、ルテイン、いいかもしれない〜。目の疲れが気になる姐さん方、試してみるのもいいかもしれませんよー。

3

11. お盆ですね。

こんにちは。
優雅にお盆休みの姐さん、お盆もクソもないわっ私はお仕事だよっの姐さん、お盆であるばかりに旦那の実家でくつろげずにぐったりしている姐さん…皆様、ご苦労様です。

アホアホでエロエロな小説を欲している姐さんへのおすすめです。
綺月陣さん「スパイラルトラップ」
しょっぱなからエロシーンです。ずっとエロです。果てしなくエロです。
アホアホシーンは笑えます。網タイツありです。
(ネタバレになっていたらごめんなさいね)

10. おはようございます。

>>9、マキヲ様

時代モノがお好きならこちらもどうでしょう?
斑鳩サハラ(いかるがさはら)さん
「裏大奥でござる」

 タイトルそのまま通りの展開ですが、王道テッパンに乞うご期待を!

9. 【祝】6トピ目!

ふばば様、皆様
気づいたら6トピ目ですね!おめでとうございます&ありがとうございます。引き続き参考にさせていただきます^^

>> 前トピ匿名46番様
「メイク・ラブ」のご紹介ありがとうございました。作品ページをさらっと拝見して…面白そうです!楽しみに読ませていただきます。

1

8. 前トピ匿名48番です

続けざまにすみません。

>>4
かわいい表紙で気になっていた本です。
主人公が中学生なんですね。エッチなしも仕方ない?

>>5
小林典雅さん大好きです!確かに元気になれる小説ですね。突拍子もないストーリーや登場人物がたまりません。
月村さんの「秋霖高校シリーズ」は大昔に読んで(当時はBLと意識していませんでした)、内容もすっかり忘れているので再読したくなりました。
凪良さんの「全ての恋は病から」は既読です。面白かったですが、凪良さんっぽくないという印象を持ちました。


長々と失礼しました。
BLを読んで元気を出そうと思います!
ありがとうございました。

7. 前トピ匿名48番です

たくさんご紹介いただきありがとうございます。
BLにハマってまだ1年程なので、未読の本がほとんどで嬉しいです。

ふばば様
中原一也さん大好きです!が、ランプのシリーズは未読なので早速読んでみます。
英田さんのDEADLOCKシリーズは積んでいます…。でもAmazonのペーパーが気になって「OUTLIVE」まで購入済みなんです…。
鳩村さんもチェックしてみますね。

ピピン様
砂原さんはしっとりしたイメージを持っていましたが、どちらも楽しそうですね。夏目イサクさんが好きなので、特に「純情アイランド」が気になります。
凪良さんの「恋愛前夜」は読みましたが、続編は未読です。こちらの方がコメディっぽいですね。
水壬さんは全くの未読です。なんだかフクロウさんが激しく気になります。連続殺人は全然大丈夫ですのでクマさんも読んでみようと思います。

前トピ199番様
久我有加さんの芸人シリーズですね。面白そうだな〜と思っていましたが、冊数があるので手が出しにくく…。これを機に読んでみます。

前トピ201番様
吉田ナツさんは読んだ事がありませんが、グイグイせまる受けさんが楽しそうですね!

前トピ202番様
どちらも未読です。
一穂さんは積んでいますが、読み始めたら一気の予感がします。人気シリーズですもんね。

6. 「読んでて元気が出るような、楽しい気持ちになれる小説」

すみません、たびたび。もう一冊お気に入りがありました。
「全ての恋は病から」凪良ゆう
笑いのツボは人それぞれ。迷ったのですが、笑えるだけでなく切ないシーンもあって。元気が出るし、楽しい気持ちにになれると思います。

5. 「読んでて元気が出るような、楽しい気持ちになれる小説」

「美男の達人 」小林典雅
「 嘘と誤解は恋のせい」小林典雅
など小林 典雅さんの本はだいたいどの本もコメディ系です。
あと、
「CHERRY 」月村圭
「秋霖高校シリーズ」月村圭
なども楽しくてクスクスが止まらない、幸せ気分に浸れますよ。

4. No Title

>>3
高将にぐんさん「キミログ」
 エッチなし。
 とにかく純粋な恋ですよ。

3. No Title

前トピ匿名48番様のお題、
「読んでて元気が出るような、楽しい気持ちになれる小説」

引き続き、皆様ご紹介よろしくお願いします。

2

2. No Title

前トピ匿名11番様

烏城あきら先生の情報ありがとうございます。
「許可証を〜」の続き、読めるといいですよね!期待しましょう。

4

1. ありがとうございます

ありがとうございます。
【6】を立てさせていただきます。
引き続き、多種多様の書き込み、お待ちしております。

4

この質問に答える

■回答するにはログインが必要です。

ログインはこちら

PAGE TOP