こじらせハツコイ、10年目のたわごと

kojirase hatsukoi 10nennme no tawagoto

こじらせハツコイ、10年目のたわごと
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
4
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
下條水月 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784815500566

あらすじ

寡黙なモテ男×天然くんの幼なじみラブ!!

料理の腕は確かだが、それ以外は絶望的にダメダメな天然系料理人・五百川慧(いおかわ・けい)。
慧と腐れ縁の寡黙なモテ系バーテンダー・大賀梓(たいが・あずさ)。
美味しいお酒と気の利いた料理が人気の店「グラナダ」で、ふたりはケンカしつつも穏やかに働いていた。
ある日、梓がバックヤードでオーナーの依田を押し倒しているのを目撃してしまった慧は……!?

表題作こじらせハツコイ、10年目のたわごと

大賀 梓(バーテンダー)
五百川 慧(料理人)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

そのやりとり・・・長い

中学高校と仲良かった二人が、
慧は料理人を目指し就職、梓は進学、と分かれてしまう。
数年後、働いていたお店が火事になり無職となった慧を
「大学の先輩がオーナーとして店を出すから料理人として来ないか」と梓に誘われる。
お店でもぎゃいぎゃい揉める”腐れ縁”感たっぷりの二人。

ある日勘違いから「梓は先輩の依田さんが好き」
と思い込んだ慧が梓に
「オーナーの為に酒飲めないのにバーテンダーになったのは一途で感動した。協力する」と言い出けど・・・
まぁ勿論梓が好きなのは慧(笑)
そこからは”練習”という名のキスや扱き合い♡

天然で勘違いしちゃう慧は可愛いし、
それを利用して慧とイチャイチャしちゃう梓も可愛い!

ただ、何度も何度も勘違いを解くチャンスが訪れるのに毎度堂々巡り。
段々慧のアホっぷりにムッとしてきちゃいました。
周りの年上組(依田&木村)が、呆れつつも核心には触れずそっと見守ってるのが逆に萌えちゃいました!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ