キスは番にひざまずく

kiss ha tsugai ni hizamazuku

キスは番にひざまずく
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
4 / 5
神率
66.7%
著者
エヌオカヨチ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
オーバーラップ
レーベル
LiQulle
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「全部全部 中に出して――この人を孕ませたい」
“運命の番”を夢見るαの伊織(いおり)がある日出会った運命の相手――それはΩ性を武器に学園のαを食い散らかす『α喰い』として有名な女王様Ωのレオだった。
本能で惹かれた伊織は話をしたいと早速アタックしに行くが、αを嫌うレオの妖艶なフェロモンに挑発され、見事ノックアウト。
意思とは裏腹に身体を繋げ、激しくレオを抱き潰してしまい…!
その感情は――恋か運命か本能か?
最低最悪な出会いから始まるオメガバースラブ!

キスは番にひざまずく(1) 48ページ
キスは番にひざまずく(2)前編 26ページ
キスは番にひざまずく(2)後編 25ページ
キスは番にひざまずく(3) 35ページ
キスは番にひざまずく(4)前編 32ページ

表題作キスは番にひざまずく

橘伊織(α)
深月零王(Ω)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

オメガバースである必要性?

出会える確率は奇跡的という【運命の番】に憧れ、もし出会えたら生涯愛し抜くと決めているαの伊織。
ある日すれ違ったΩ・零王に運命を感じ猛アタックするものの、レオはα喰いとして知られるビッチだった。
しかし零王には何やら深い事情があるようで…。

今の所序盤しか配信されていません。
まず伊織があまりαっぽくないのと、零王がΩっぽくない…。
零王のフェロモンが強すぎて、【運命の番】だと勘違いするαは多いと。
だから伊織が運命だと感じたのは、気のせいかもしれないし本当かもしれないと。
正直、オメガバース設定じゃなくてもいいような…。
続きを読むか微妙な所ですね~。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ