――俺は大きな馬鹿を飼っている。

1Kアパートの王子様

1K amartment no oujisama

1Kアパートの王子様
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×28
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

168

レビュー数
8
得点
80
評価数
21
平均
3.9 / 5
神率
28.6%
著者
大和名瀬 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥720(税抜)  
ISBN
9784796412834

あらすじ

唯一の肉親である兄の頼みで、南の島の王子・リドを預かることになった透也。豪華なホテル暮らしに飽きて、庶民の暮らしをしてみたいらしい。その日からつましくも平穏だった日々は一転し、尊大だが素直でどこか憎めないリドに透也は振り回され…!?

表題作1Kアパートの王子様

リド、ダングラーン諸島ブランパール島の第一王子
柏木透也、フリーター、21歳

その他の収録作品

  • bonus track(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数8

最近では珍しいタイプのBL

周りのキャラクター含めの1冊という感じです!
攻め受け二人でじっくりというのが好きな人には向かないかもしれません
けれど攻めの行動が面白かったり可愛かったりで笑えます、見た目と性格がぴったりリンクしているような、表紙から想像できるような性格してます!
受けの方は少し癖がありますね、儚げな見た目に反し言動は男っぽい、けれど後ろが初めてというわけではなく慣れてます
個人的に隣人のキャラがとても好きですが、人によってはいらないと思う人もいるかもしれません
古き良きBLという感じでしょうか、現在では珍しい1冊かと思います

1

周囲のわちゃわちゃ感がすごい

表紙のちぐはぐ感に面白そうなものを感じて読んでみました

「王子様の庶民生活体験記、そして次第に恋愛に発展」という二人がメインのシンプルなお話かと思いきや、受け目当てのストーカーやら、食えない隣人が登場したり、島の利権を狙うヤクザが出てきたり、ボディーガードがワラワラ出てきたりと予想以上に脇役が多かったです。
こじんまりとした1Kでつましく暮らしたい受けの願望とは裏腹に、王子様を引き受けてしまったことが発端であれこれ関わる人物が増えてしまい、あぁ俺の平穏な世界……と思いつつも否応無しに世界が広がっていってしまう……みたいなお話かな。

なんとなくごちゃごちゃしていた印象があって、ぶっちゃけた感想としては、もっと二人メインで愛を育む過程を読んでみたかったなぁと。

受けから何かと「上から目線」だと指摘されている攻めだけど、生まれた時から大勢にかしずかれて育った王子様なのでそれも当然というかナチュラルで嫌味ではなかったし、そんな彼が日本の庶民の生活を体験してあれこれ気に入ってる様子がかわいいなと思いました。
そしてカッコいい!
南の島の王子様ということで褐色&上半身裸がデフォ、シャツを着ても羽織ってる程度で肉体美を披露してくれてます。

3

読後は表紙王子の輝きが増し増し。

先日「ちんつぶ1」を拝読したところで大和先生2作品目です。
1Kアパートに王子が降臨…表紙で既に笑える絵面なんですが、王子のイケメンレベルが規格外!
読後に再度表紙をみると、王子の輝きがレベルUPしている…褐色イケメンの破壊力をなめてました><
しかも、護衛も隣人も、その他もろもろイケメン尽くしで目が喜んでいます!

前半は1k部屋王子と庶民トーヤのズレた日常ほのぼの話でほっこり。
徳用水出し麦茶が飲みたくなること請け合い…私は抹茶入り玄米茶ティーバック派ですが。
ビックリするほど流暢な日本語を話す外国人にありがちな、ズレた難しい単語使い萌え…好きですね~。
なによりも、王子がイケメン過ぎて1kが華やか!
ヤシの木が風にそよいで見える上、些細な仕草がセクシーポーズに見える><
いるだけでボケ担当な王子と、いいタイミングで入るトーヤのツッコミがナイスカップルです。

後半は気付けば周囲を巻き込んでドタバタ…肝の据わった強気トーヤのキャラに納得の過去ですが、
ずっと面倒を見てくれた兄への感謝と、過去の反省に縛られているトーヤが
自虐ヒロインのようで少し引きつつ…全てを払いのける強さと包容力で王子が勝る!!!
あんなステキな王子様に求められたら、みんなイチコロですよ><

気持ちを受け入れて繋がる二人のシーンはやっぱりいいですねぇ…
最後のHシーンはトーヤが抱き潰されるかと思ってしまうほどに、王子がデカい!!!
そんなに大きかったですか?!と、ちょっとビックリなんですが、
この体格差エロがハンパない…素晴らしい衝撃度でした。

気付けばラストは1kに6人で座談会…絵面に笑うしかないんですが、皆が幸せそうです。
特別休暇でトーヤの部屋にお泊りの王子なんですが、
その間、隣人部屋に護衛の3人が追加で…1kに4人…もう重なるしかないですね。。。

※電子シーモア購入:修正は短冊。体格差のある受け攻めtnkの比較ができる嬉しい仕上がりでした。

1

何だこのほほえましさ…。と思えちゃうトーヤの男前っぷりに萌え♡

トーヤが思うほど、リドの「上から目線」は気にならないんだけど?
時々拙いけども、日本語が流暢なリドの物言いは、それほど上からな気はしない。
そんなにオレ様では無いのだ、王子様なのに。
南国の島々のPRにわざわざ王家が出張って来るので、とっても小さな国に違いないけれど、SPは付いてはいるものの、セキュリティのあまいトーヤのアパートに預かる事になるというトンデモ‼︎
トーヤの部屋が「セマい」トーヤに借りた部屋着が「キツい」と言うのは、どうせ下ネタ繋がりなるだろう、と思ってたら、確実に描き下ろしにて回収されている!さすが名瀬ちん先生‼︎
という、大和先生ならではの美麗な絵と共にちょっぴりエッチなトンデモ・ストーリー。
王子様らしく、スパダリみ全開でグイグイ迫るのかと思いきや、トーヤの方も負けてはいない。
21歳にして、ヤクザ者の情人(イロ)をしていたほどの苦労人というか、肝の据わった男なのだ。
その見た目の清純さとのギャップにも萌えます♡
また、夜伽の相手に男も女も抱いていた、というリドもそういう意味では百戦錬磨。
エロエロって言うほどは描かれては無いですが、そんな二人の抱き合うさまは絵以上にエロいです。

お話は意外に込み入っていて、リドは一仕事終えれば国に帰る人だからと、この恋を諦めようとしながらも、リドを守りたいと願うトーヤと、彼を国に連れ帰り、恋の成就を願うリド。
二人を利用しようと近付く経済ヤクザの藍原。何かとちょっかいをかけて来るチンピラ風情の墨田。
リドの警護主任、美しいディアン。このディアンがなー、当て馬になって欲しかったのに、それ程の働きはせず、残念。ただ、彼はトーヤが自分の気持ちよりリドを優先した事を素早く見抜き、その事をリドに伝えるという重要な役を演じています。警護主任として優先すべき事よりも、想い合う二人に誰よりもほだされちゃってるという、いい人。この人にはぜひ幸せになって欲しい♡
そういえば、上海にPRの仕事へ行っているというリドの弟さんの出番が無くて残念。
きっとブラコンで、ややこしくかき回してくれると期待したのに‼︎
登場人物がわさわさと多いので、この物語はこれで終われない気がしています。続編あるかも。

0

拙い日本語と上から目線が最高に笑った

狭い1Kアパートに住みバイト三昧の透也が、兄の頼みで南の島の王子リドを家に泊める事になるお話。

リドが日本語を間違え、それを透也が訂正する下りがとにかく可愛くて面白かったです。
そして、常時上から目線の物言いにもツッコむ透也可愛かった♬まぁ、王子だからね~!

藍原が透也の部屋に乗り込んできたときに颯爽と助けに現れた~リドの護衛(笑)
リドじゃないんかーい!と突っ込んだけどあのシーンは個人的に最高に面白かったです♪

王子とちょっと不憫な青年という王道だけど、逆にさすが王道!って感じでした。
リドのスパダリっぷりにもキュンキュンでした。

2

イケメン王子最高です!

絵もストーリーも大好きで、新刊が出たらあらすじも読まずに購入しちゃう作家さんです。
今回もそんな感じだったけど、大当たりで、萌えまくりました。

とにもかくにも、イケメン俺様の王子様がカッコ良くて悶えます。常識がないので言動がおかしいんだけど、そこも可愛くてギャップ萌えです。俺様だけどはた迷惑な感じじゃなくて、俺様ぶりがカッコ良くて、好きな人を守る様子にキュンキュンして。

お相手の透也は庶民なんだけど、王子様とも対等に話せて、男らしいのに萌えました。かと思えば、相手のために、自分を殺して離れようとしたり。

周囲の人達とのやり取りも楽しくて、この1冊で終わるのは寂しいですね。ぜひとも、続編が読みたいです。

3

これぞ元祖BL!大和氏渾身の新作を見逃すな!

大和先生が褐色ですと!!
嬉しすぎて非常に発売を楽しみにしていた作品でしたヽ( ´¬`)ノ(喜びの舞)
なんとインパクトのある表紙!!
庶民的な畳の部屋に赤いバラを持って、所狭しと布団に横たわる何ともたくましく美しい男!
太陽のようなオーラを持つ‥南の島の王子、リドでございます。
また、先生お得意のちょ〰残念なイケメンかな?と思っておりましたがそうでもありません。
何しろ王子様ですから一般の常識から逸脱したところがあるという程度で、俺様といってもめちゃくちゃ暴君と言う訳でもなく、ちゃんとヒトとしての常識は踏まえていてなかなか高感度の高い⤴王子様です。
受けの透也君は既に両親は他界し1人暮らしで頑張る健気な見目麗しい男の子!
透也君のお兄さんの仕事の関係で突然王子様を部屋で預かる事に!
両親が亡くなってからお兄さんに育ててもらった透也くん!大事なお兄さんのため仕方なく大型犬のような王子様の面倒をみるのですが‥。
庶民の暮しが体験したい程度の王子様のワガママかと思っていたら国内紛争に巻き込まれ?思いの外バイオレンス!、隣の住人やストーカー、ヤクザ、SPさん達‥次から次に登場人物があらわれて‥どの人も個性的で存在感ありありで!、結局のところ、めちゃくちゃ楽しいドタバタ劇でした。

とにかく、相変わらず作画が美しい!!
背景も細部まで丁寧に書き込まれていてホントになんて絵が上手いんでしょう!!分かっていても感心してしまう事しきり!
只、大和先生スクリーントーンをめっちゃ背景にも使われているので、リドの褐色肌が逆に目立たなくなってしまってるという(笑)

今作はリドと透也が無事結ばれますがとにかく色々あり過ぎて2人の甘味は少し足りないかも!
お次は南国を舞台に!大和先生お得意のイチャイチャ編をまたこのCPで期待しちゃうな♡

6

1Kアパートで芽生える恋

ちょっと天然な王子様のリドを自分の狭いアパートに住まわせることになった透也。
ふたりのやりとりは透也が見た目は可愛いのに褐色ガタイ良し!なリドに対して全く物怖じせずにズバズバ男らしく接するのが心地良かったです。
元彼や傍迷惑な隣人…わちゃわちゃもラブも楽しめました。
後日談を読みたいふたりでした^^

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ