スパダリさまとスパダリくん

super darlin'sama to super darlin'kun

スパダリさまとスパダリくん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×216
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
6
得点
144
評価数
37
平均
3.9 / 5
神率
29.7%
著者
藤河るり 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥640(税抜)  
ISBN
9784832291096

あらすじ

優し気で患者に慕われている内科医、高倉は密かにEDで悩んでいた。医大時代からのライバルで、腕はいいけど傲慢で、恋愛にだらしない外科医の伊達と仮眠室、ひとつベッドで一夜を過ごした日から下半身に異変…。伊達に抱きしめられたからなんて認めたくない!!? 男のカラダを知り尽くした医者同士のガチンコLOVE外科医×内科医 主治医×人気アナウンサー2本勃て読み切りコミックス。描き下ろしあり。

表題作スパダリさまとスパダリくん

伊達(外科医)
高倉(内科医)

同時収録作品アナウンサーとお医者さま

久我(医師)
赤絵 一(アナウンサー)

その他の収録作品

  • スパダリさまVSスパダリくん
  • あとがき

レビュー投稿数6

期待を裏切らない面白さ✨

藤河先生は「最高の小説家」が最高オブ最高なので泣く泣く星一つ減らしたのですが、すごく面白かったです。
対照的なケンカップルがどうやって距離を縮めて行くのかハラハラと見守っていました。

医者でスパダリ、ノンケ同士の二人、なかなかラブは始まりません。でも利害関係のような感じで追いかけっこが始まります。

伊達は女癖が超悪く、高倉としてはどうしても無理!!!なのです。

高倉のすごく印象的なシーンがあり‥苦悩する高倉はとても美しかったです。

それからコメディ部分も秀逸で、高倉のEDの反動に口汚くなる(?)という奇病が発動し、爽やかに下ネタを言う前半の下りは何度も笑いました。

ノンケの水と油のような二人はいつ、どのように結ばれるのか!?どっちが受けなのか!?それともリバなのか!?

読んで確かめて下さい!!!オススメです!

6

セクシーなクマに誘われて…

表題作と描き下ろし+同時収録の2作品、
どちらも病院が舞台で、テンポのいいコミカルエロが楽しめます。

表紙のスパダリお医者さま、如何にもクールな俺様が目の下に酷いクマでセクシー…即ポチリでした。

不眠症でヤリチンの外科医伊達と、
10年交際の彼女に浮気されEDになった内科医高倉。
医大同級生で同じ病院に勤める相容れないタイプの違う二人が、
差し迫った理由から距離を縮めていく展開です。

伊達のセクシーなクマが目当てでしたが、テンポのいい小ネタが面白くて笑いました。
人当たりの良い爽やかドクター高倉が、
EDになった欲求不満からか、無意識に繰り出すセクハラ発言ネタに爆笑。
ガリバー旅行記→カリ棒旅行記…ベタな分余計に笑ってしまう。

伊達に対するセクハラ発言の内容も面白かった…実はもっと高倉のセクハラ発言ネタを見たかったです。
キャラじゃない分余計に面白いんですよね。
伊達も実はギャップ萌えの塊りで、このカップリングは良かったです。

見どころはけっこう丁寧に描かれている座薬挿入シーンかな。
ずっと伊達を拒否し続けている高倉が、逃げられず観念して座薬を挿入される件は可愛かった。

そして、欲求に流されることなく、俺様な伊達を跪かせた高倉の信念の強さはカッコよかったです。
二人共、そこでやっと自分の本心に気付ける感じもいい。
高倉を抱き枕にしている伊達は何度見てもいい…見てるだけで癒されるわ。

描き下ろしの★スパダリさまvsスパダリくん★
タイトル通り攻め争奪なんですが、全然そんな感じじゃない。
ツンデレ高倉が余裕な伊達にいいようにされてしまうのがいいですよ。
藤河先生はエロい描写がお上手なので、伊達の言葉責めもエロくて刺さります。

★アナウンサーとお医者さま★
骨折で入院する人気アナウンサー赤絵の担当医が、仏頂面なクールイケメンの久賀。
退院まで残り10日になり、実は柄の悪い素を知られてしまった赤絵ですが、
素の自分を見てくれ、仕事復帰の不安をさりげなく支えてくれる久賀に惹かれて…。

会話のやりとりが軽快で面白い。繊細な描写も差し込みながらコミカルに笑わせてくれます。
キスシーンはエロかったですが、交際開始で話が終わってしまったのが本当に残念。
久賀の足フェチネタと、そこから先の二人をもっと見たかったです。

※シーモア:トーン描写です。

5

スパダリだって苦労してます。

【スパダリさまとスパダリくん】
【スパダリさまvsスパダリくん】
外科医の伊達と内科医の高倉の攻防戦。

一途に付き合ってきた彼女と別れて、EDになった高倉。
フロア毎に彼女がいるくらい遊び人の伊達。
まあ、対極な2人なんですね。

楽しいのは、高倉がEDになってから思わず口走りそうになる数々のエロオヤジ発言。満たされない欲望が溢れちゃった?
言動は、何故か伊達に向けられて、我慢効かず本当に口にしてしまいました。

伊達が不眠症で、2人が当直室で同衾。嫌な筈が高倉と一緒だと良く眠れたのです。

まあ同衾がきっかけで、何故か高倉の高倉が大きくなってしまいまして❗️伊達の伊達も反応したり。色々と一気に変り始めたら止まらない感じ…

意地っ張りで、一途な高倉の気持ちを伊達が尊重した感じですけど攻めは伊達でした。
えっちもするけど、攻防戦の結果発表みたい
に感じました。つまり、えっちはあっさり。
濃いめの設定だから期待しすぎました。

個人的には、伊達が外科医イメージのプロトタイプに思えて。手術同意書を、契約書って言った場面がガッカリしましたね…
でも、伊達が高倉には献身なところも見せていてこちらの場面は良かったです。

【アナウンサーとお医者さま】
高倉と仲良い整形外科医の久賀と、朝の情報番組に出演中のアナウンサー赤絵のお話。

ああ…こちらの久賀と赤絵の話をじっくり読みたい!久賀がカッコいいのです。
赤絵が、入院中にセルフプレイしちゃうところ久賀に見られちゃうんです。
でも、ここは言葉だけで手は出さない久賀。もちろん常識的ですが、それでいいわけです。
ちゃんと赤絵が、退院してから色々有るのが確定してお話おわり。
久賀を色々知りたかったぁ~

藤河るり先生も、入院された経験がお有りなので、きっと色々観察されていたのでしょうね。それが作品に反映されたのかと勝手な想像ですが、素晴らしいなと思いました。

願わくは、久賀と赤絵をまた見たいですね。

2

スパダリかどうかはさておき。白衣の美形医師だらけの医院はいい‼︎

『花音』に連載されていた「アナウンサーとお医者さま」が読みたくて購入。
描き下ろしを期待したんだけど、残念ながら赤絵と久我先生の甘あま後日談はありませんでした。
このイケメンだけど、ちょっとシュールな感性の持ち主の久我先生は、表題作の「スパダリさまとスパダリくん」にちょこっと顔を出していて、相互スピンオフみたいになっています。
とにかく医師たちがイケメンだらけ‼︎ 何このパラダイス設定‼︎ こんな病院あったらいいなぁ。なんて、妄想も捗ります。
表題作の2人がスパダリかどうかはさておき。イケメンで、爽やか。患者にも看護師にも好かれる高倉先生は、まぁいいとして。目の下クマだらけ、いつもピリピリして患者をビビらせる伊達先生はスパダリか⁈ 腕のいい外科医だけど、女癖が悪く、付き合ってる相手を大切にしない。
学生時代からソリの合わないヤツと思っていたのに。
睡眠導入剤を飲んでも眠れなかったのに、高倉と一緒なら眠れる事に気付いた伊達の猛攻。
失恋からEDを患い、そのせいで頭の中がアレの事で一杯になっていた高倉は、伊達に抱きしめられると昂りを覚えることに気付く。これは、ただの身体の反応か。それとも恋か。
人の機微に疎い伊達が、抱き枕としてだけでは無く、高倉だから好きなんだ、高倉だから胸がズキンとするんだと気付いていく様子がまざまざと描かれて、いやーん、なんだかトキメキます。
藤河先生も伊達のクマを描くのが楽しくなっていたと書かれている様に。高倉を抱いて寝ていても、伊達のクマは薄くならない。どころか、怖い顔の筈なのに、何だかカッコよく見えても来るんですよね。不思議。いよいよ思い繋がって、さぁこれから‼︎というところで物語は終わるので、ちょっぴり残念かな。その分描き下ろしで、濃厚エチが‼︎ 一応ノンケ同士なので、上下ちょい揉めしてるんですが、高倉が上になるのは騎乗位の時だけってね♡

で、楽しみにしていた「アナウンサーとお医者さま」前後編。
実は『脚フェチ』というお題だったみたいなんだけど、それ程フェティッシュは感じられませんでした。人気アナウンサーの赤絵は脚を骨折して入院中。浮き足立つナースたち。爽やかを売りにしている赤絵は、実はそう明るい性格では無い。ちょっと短気だし、実は口も悪い。
そんなところも、病院のベッドでソロプレイをしているところも、久我先生に見られてしまって、焦ったものの。どういうわけか動じない久我先生。赤絵はこのイケメンだけど ちょっとヘンテコな先生の前でだけ、素の自分でいられる事に気づく。実は先生の方も…。前後編なので、スピードめでたし!で、続きがどうにも気になってしまう。想いを告白しあって、さぁ‼︎これから、というところで終わるのだ。
両作品ともそんな感じなので、ちょっぴり物足りない。
今月は藤河先生の作品が目白押し的に発行されたので、ぐるぐるリピート読みして この物足りない気持ちを補う。

1

イケメン医師の仮眠室同衾イイネ♡

大学時代からのライバルで
優しく患者に寄り添う内科医・高倉と、腕はいいが傲慢な外科医・伊達。

仮眠室のベッドがいっぱいで二人でシングルに一緒に寝る事になったが・・・
仕事が忙しく彼女と会う時間が減り浮気をされた事がきっかけでEDになってしまった高倉はなぜか勃起!
一方、元々不眠気味でペットが亡くなってからは殆ど寝れていない伊達はぐっすり!
高倉と一緒だと寝れることに気付いた伊達に同衾を迫られるも、女にだらしのない伊達に対して即却下。

ライバルとは言え内科医だし、「一緒の布団に入るくらいいいやん。なんで一つの布団で寝るのに他の女を切らなきゃいけないの。」とか内心ずっと思ってましたがまぁソレはソレって事で。
仲は良くないけどケンカップルを期待する程の犬猿感は無かったかな。
表紙でもわかる伊達の濃すぎる隈が途中からなんだか可愛く見えちゃう程に伊達がなんだか可愛かったです♪
終始コミカルな感じでホッコリ可愛く面白かったです!

同時収録に、高倉の同僚のスピンオフが入っていました。
個人的に同時収録の久賀先生が一番好みでした♡

0

ちょい攻めザマァかな?

あれ?これスパダリ?
スーパーダーリン?
高倉はまだしも伊達はただの遊び人だと思う^^;

EDの高倉と不眠症の伊達。
犬猿の仲の二人が、一緒にいると何故か悩みが解決してしまうという、不思議な展開。
お互いの弱味をさらけ出し理解しつつも、
奔放だった母親のせいで遊び人に対して嫌悪感が強い高倉ーー

高倉と眠ると熟睡できる伊達は、なんとか高倉のEDを盾に関係を迫ります。
しかし他にたくさん女がいる伊達を、高倉は拒絶します!
高倉は流されないカッコ良さがありましたね^^
これ、もしや攻めザマァかと思ったら、なんか中途半端。
伊達があっさり女性関係を精算してきて、高倉はコロッと受け入れちゃう(^◇^;)
もうちょっと伊達に痛い目にあって欲しかったなぁ……

タチネコ攻防戦もあっさり伊達が勝利。
Hより坐薬プレイの方が萌えました(笑)


同時収録作は、高倉の友人医師・久賀と人気アナウンサーの組み合わせ。
久賀が結構突っ走り系のヤバいやつかも……
もっとゆっくり読みたい2人だったので、
前後編だけでは物足りない!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う