無自覚な彼氏力に胸がキュン!

この先は二人きりで

konosaki ha futarikiride

この先は二人きりで
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神57
  • 萌×271
  • 萌29
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
23
得点
659
評価数
161
平均
4.1 / 5
神率
35.4%
著者
まちお郁 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
ISBN
9784758079907

あらすじ

吉川春輝、高校二年。男が恋愛対象で、親友の渡辺竜介に密かに恋をしている。
日に日に増す想いを抑え、親友として竜介の隣にいることを選んだ春輝だったが、
ある日竜介に想いを寄せる女子が現れた。
「竜介に彼女ができたら今まで通り友達やっていけんのか」?
焦った春輝は思わず竜介にキスをし、隠し続けるつもりだった想いを伝えてしまう。
もう友達ですらいられないと落ち込むが、なぜか竜介はあっさり告白をOK。
絶対にないと思っていたお付き合いが始まり――!?

【描き下ろしあり】

表題作この先は二人きりで

渡辺 竜介(高校2年生)
吉川 春輝(高校2年生)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数23

男子高校生の初々しさで溢れてる

男子高校生のわちゃわちゃとした感じ。
好きなものは好き。
ひねた所がない素直な感じのお話でした。

ゲイの主人公が片想いしていた親友とあっさり付き合うことになるんだけど、こういう恋の始まりもいいなーと思いました。
付き合うことになった翌日の春が本当に可愛くて。
と思っていたら攻めの竜介も可愛い。

初々しい話が好きな人にはきゅんきゅんすること間違いなし。
この先が読みたいような。でもこの初々しい2人のままで時間が止まって欲しいような。

まちお先生のストーリーは本当にいいなと思いました。

0

こうでなくっちゃ!

片想いの実り方がただもう可愛くて幸せで良かった
ゲイだってこと、隠さなきゃいけないって思ってやってきたのに、今風に(?)敷居が低い彼の振る舞いに心が乱れて喧嘩になっちゃったけれど、考えてみたらそこを重大に思ってる子だったらそもそも付き合うに至らないだろうから仕方ないんだよね
まだ高校生らしく無邪気に他者にちょっと意地悪だったりする自然な感じの二人が初々しくお付き合い初期を過ごしてる様子がとても可愛らしいお話だった

0

彼氏力にきゅん!!

ノンケ・硬派の攻とゲイの受。
攻が女の子に取られるかもしれない、と焦って勢いで告白してしまう受。

攻は付き合ってからというもの彼氏力をどんどん発揮しきゅんきゅんするのですが、受は付き合うことになっても常に不安で、人前も気にしすぎてしまい、すれ違い続けてしまいます...
男子高校生らしい、可愛らしい作品です!!

1

やっぱDKは尊い!

ノンケDK×ゲイDKの友人ラブ。
ゲイの春輝は竜介への想いを隠して友人関係を続けてるんだけど、竜介に近づく女子の存在のせいで、思わず自分の気持ちを告げてしまって・・・。
王道ストーリーではある。
一話目で春輝の竜介への想いがバレてしまって、正直展開早っ!とは思った。告白に至るまでのモダモダした感じも結構好きなので。
で、竜介もあっさり春輝の気持ちを受け入れすぎでは?とも思った。
でもそこからの二人のやりとりがキュンキュンしたな~。
春輝は竜介とのお付き合いに舞い上がっておかしくなっちゃって可愛いし、竜介はノンケなのにけっこうグイグイいくところが良かった。
屋上への階段の踊り場でチュウしちゃったり、映画デートの帰りに路地裏へ引き込んでチュウしちゃったり、竜介ほんとにノンケ?と思うけど、非常に萌えました。ありがとうございます。

3

電子限定書き下ろし最高

この人のえろもっと読みたいーーーー最高

2

帯通りの尊さ

高校に入学してから仲良くなって以来
親友の竜介と春輝。
表向き「普通」を装っている春輝は
ゲイでしかも竜介に恋をしている。
そんなDKふたりのお話ですね。

まず…
こういう今っぽDKのお話、たまらんです…
どこか醒めているような熱量の低さ。
でも自分のなかで譲れないものに対しては
人知れず熱くなる、みたいな。
よく表現されてるなーと思いました。

春の照れてふにゃふにゃした笑顔だったり
竜介の不器用なまっすぐさだったり
萌えポイントがめちゃくちゃありました。

そして、お部屋とか私服とか細かいところまで
先生のこだわりを感じました。
キャップ取ったあとって、こんな髪になるよな、とか。
そういうところまで描いてくれる作家さんが
個人的にとても好きなので
次の作品もまた読んでみたいなと思えました。
帯に偽りなし。
尊いオブ尊い!

2

やっぱりDKでしょ!

DKのアオハルBLです。
何回目かの「DKサイコーかよ!」でした。
可愛いく、さわやかな二人です。それほど分厚くない一冊ですが、この中で何度も身悶えできます。
あー、これが正しいBLだっ。王道は良いな!

少女漫画の彼氏役になりそうな二人が主人公たち。
二人とも女子に人気あって、実際当て馬も女子です。
攻めの竜介が素敵すぎる彼氏でして。
世界のDK攻めの大半がこうであったらいいのに(いや、ストーカーとか変態、ドS攻めも大好きだよ?)という理想が詰まった彼氏。
そら受けも「こんな幸せがあっていいのか」ってなるよね〜。

ハッピーなお話が読みたい時にオススメです!
絵も可愛い。

3

シリアスとは無縁な平和さ

シリアスとは無縁な男子高校生たちのザ・日常的なお話でした。
親友から恋人になるお話です。

試し読みで出だしから面白そうだったので購入しました。

思春期真っ盛りの恋模様が描かれており、受け目線で物語が進んでいきます。
しかしそのせいか、終始攻めの心情がいまいち理解できなかったのが少し残念なところでした。

その一点を除けば、BL特有の葛藤などが共学の学生目線で描かれていて、なかなかに楽しめました。

大きな波は求めない、平凡イズベストな安心できる世界を楽しむことが出来る作品でした。

3

電子おまけオススメです

まちお郁先生、デビューコミックですか!ちるちるでは人気高いですね。
大騒ぎして萌えるっていうよりも、なんだこの子たち可愛いな〜と穏やかに萌えられる作品でした。絵柄も、界隈にありそうでない感じで良かった。

◾︎竜介×春輝 高校の同級生
1話はひたすら春輝の心の中を見せられ続ける。これがまた良いテンポで面白いし、春輝がグッと可愛く見えてくる。こんなに女の子にモテるのに、竜介の鞄の上に置かれたクッキーに1ページぐだぐだぐるぐる考えを巡らしてるかと思ったら、竜介に「春んち行っていい?」って言われて心の中で「やった」って思ったりしてるの…こんなん、可愛いしかない。

まちお先生の作画勝ちだと思うのは春輝の目!!ぱっちりして黒目ガチで、萌え要素の塊みたいな顔をしてらっしゃる。

一方の竜介も気づいた人から見れば爆発的なモテ男ですよね。伊藤ちゃん見る目あるよ。彼氏力カンスト。あの引き際で「付き合うか」って言える男よ?「おりゃ」って手繋げる男よ?

このまま甘々平和で行くのかと思いきや一波乱あります。取り残されるのが竜介って展開は、見ない感じで好きだった一方、風邪っぴき展開は急にテンプレでちょっと残念。
竜介が「分かんない」って言い切っちゃうあたり今時ですね。春輝のモヤモヤは数多のBL漫画を読んできた読者達には"分かる"と思いますが笑
竜介もBL漫画読めば分かるよ笑

林はバカとルビをふられるほどの何をしたっていうんだ!!かわいそうだろ!!

※電子書籍ひかり
限定おまけ漫画7枚!!!◎
ベッドシーンですし、電子限定にした理由が謎なほど良いおまけです。必見

4

春樹くんの泣き顔と竜介くんの彼氏力にキュンキュンします♡

表紙が可愛いし、ちるちるのレビュー評価も高いので、ずっと気になっていた作品です。
まちお郁先生の初連載コミックとのことで期待して読ませていただきました。
【まちお先生インタビュー】にも載ってますが、後半になるほど絵が上手くなっている!

結論から申しますと、ドキドキ♡キュンキュンするお付き合いを始めたばかりの可愛いCPのお話です。
ストーリーは王道なのですが、春樹くん(受け)の心理描写が丁寧に描かれているので感情移入しやすく、竜介くん(攻め)の彼氏力が半端ないので、飽きずに最後まで楽します。
途中で、当て馬っぽい女子(伊藤さん)とモブたちも登場しますが、全然しつこくありません。
逆に、伊藤さんのお顔が可愛かったので「他にいい男見つけてくれ!」とエールを送りました(笑)

高校1年生の時から同級生の竜介くんを好きだった春樹くん。
でも、このまま竜介くんと親友関係でいるために自分の気持ちは抑えます。
春樹くんは隠れゲイなのですが、かなりイケメンなのでモブたちが休み時間にワラワラと押し寄せます。
一方、竜介くんはもちろん春樹くんの想いに気が付きておりません。
中学生の頃に告白を断った女子の逆恨みがトラウマになり、ちょっと女子が苦手です。

ある日、竜介くんが別クラスの伊藤さんに傘を貸したことで、伊藤さんから手作りのお菓子をもらったり、連絡先を聞かれたりします。
動揺する春樹くん。
その日、春樹くんは伊藤さんに告白されたらどうするのかと竜介くんに尋ねます。
悩んだ竜介くんは、伊藤さんが春樹くんの雰囲気に似ているから、つき合ってもうまくいきそうな気がすると答えます。
それを聞いた春樹くんは思わず竜介くんにキスをしてしまいます。
驚く竜介くんに「好きだ」と告白する春樹くん。
もう終わったと落ち込みますが、竜介くんの返事はまさかの「つき合うか 俺たち」です。
そして、翌日からお付き合いがスタートするのですが…。

お付き合いしてからは春樹くんの竜介くんを思う気持ちと、竜介くんの彼氏力の高さにキュンキュンします。
とくに、春樹くんの泣き顔は萌えます♡
春樹くんは竜介くんのことが大好きなので、あれこれ悩んでは落ち込みます(笑)
そんな春樹くんを全部受け止めて包んでくれる竜介くんはいろいろな意味で「奇跡」なんでしょうね。
春樹くんの不器用さと竜介くんの天然さがうまくマッチしています。
ゲイとノンケのCPは葛藤や苦悩も多いかと思いますが、この2人なら話し合って乗り越えられると思います。

個人的には、初デートから自宅Hはちょっと早いなと思いました(汗)
お互い初体験で同性同士だから、もう少し話し合ったり調べたりして欲しかったな。
ページ数の問題でしょうか…。

本編後の描き下ろしも可愛くてほのぼのするお話です。
最後の春樹くんが竜介くんの肩にもたれかかって、竜介くんからポテチを食べさせてもらっている場面では、思わず「春樹くん、幸せで良かったね!」と、つぶやきました。

他の方のレビューを拝見したのですが、
電子限定の描き下ろしでは、2人のHシーンがあるそうですね。
私、紙なのですよ。見たかった(泣)

可愛い春樹くんと男前の竜介くんのお付き合いに幸せな気持ちになれるおすすめの作品です。
「この先の二人きり」も応援したいので、ぜひ続編をお願いします♡

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う