玉の輿ご用意しました・幕間

tamanokoshi goyouishimashita makuma

玉の輿ご用意しました・幕間
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
4
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
栗城偲 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
サークル
栗城屋<サークル>
ジャンル
オリジナル
シリーズ
玉の輿ご用意しました
発売日
ISBN

あらすじ

「玉の輿ご用意しました」番外編。
本編幕間、印南視点で青依が印南の家から出て行った間のお話になります。

表題作玉の輿ご用意しました・幕間

印南高嶺、青依の恋人でイケメンでセレブな会社社長
江鳩青依、中卒で仲間と当たり屋をする青年

レビュー投稿数1

ダメダメな印南さん

最近シリーズにハマったファンにとって有難い再版でした!
「玉の輿ご用意しました」で、青依が印南のマンションを出て行ってから、
再会するまでの間の印南の心情が、手に取るようにわかる掌編です。
本編ではここの時間が青依視点だったので、こちらの印南視点と合わせて読んで2度おいしいと思います。
ちなみに、エロはありません。印南がグダグダしてるだけの話なのですがww、
印南さん、めっちゃ弱ってるやん( *´艸`)
すでにここの時点で青依がいないとダメな男になってしまっているのが、なんだか微笑ましくて嬉しいのでした。(強い人が弱ってるシチュ、萌えるので!)
酒匂さんもお手上げの落ち込み方から、青依を見つけたときのテンパりぶりまで、”らしからぬ”印南を堪能しながら、「玉の輿ご用意しました」を補完する作品ですので、ファンの方はぜひ!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ