モフモフの代償~添い寝の絆~ 8

mofumofhu no daisho

モフモフの代償~添い寝の絆~ 8
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
六青みつみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
サークル
インカローズ〈サークル〉
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

代償シリーズ番外編第8弾。
「見果てぬ夢の址」ギルレリウス視点メインで秘湯探索に出かけた6名が吹雪に巻き込まれ遭難してしまうお話です。

表題作モフモフの代償~添い寝の絆~ 8

ギルレリウス、ラインハイム公34
リュセラン、金位の聖獣6(見た目19才位)

同時収録作品見果てぬ夢の址

リグトゥール・フェルバッハ、金位ノ騎士30
カイエ、金位の聖獣8(見た目20才位)

同時収録作品見果てぬ夢の址

フェンリル、金位の聖獣6(見た目19才位)
キース・金位ノ騎士23

レビュー投稿数1

聖獣への思いの強さ

2019年秋のJ・GARDEN新刊。商業誌代償シリーズの番外編8で、今回はギル、リュセ、リグ、カイエ、フェン、キースの3カプが温泉探しに行こうぜ!(そんな甘っちょろいトーンではない)というお話です。本編の雰囲気のまんま、ちょい笑いちょい甘く最後にやや重めセツナイ感じ。リグとカイエ(癒しカプ)はまだしも、ギル+リュセ vs フェン+キースの関係が見ものでした(笑)。

以下内容に触れる感想。

監視付きの宮殿は息が詰まるのか、秘湯を探しに行くんだ!と言い出したフェン+キースのことを、カイエ経由で聞いて、なぜか一緒に行くことになったギル+リュセ。そんな6人が天候急変に巻き込まれて落っこちたところは、聖獣の声が届かない騒石がいっぱいあると思われる場所で、吹雪もあって思いもかけないサバイバル生活(この様子も結構楽しい)を送ることになります。

案の定なんにもできない殿様ギル(当然)ですが、数刻行方が知れなくなるだけで大騒ぎになる身分なのだ(現国王の甥っ子だし!)と、キースは分かって「それはそれで大変かも・・・」とちょっと心持が変わったのでは。

最後に、ある聖獣と騎士の遺骸が出てくるのですが、聖獣に付けられていたと思われる足枷を見て、色々思うところがあった様子のギル(リグは思う所あって当然激怒)。その場所には聖獣への思いが色濃く残っているのでしょうか。モフ達はビビってその場から遠ざかっていました。その中、ギルの気持ちをキースが思いやっていて。ギルとキースの関係がもう少し近づくと良いなと思ったお話でした。

あの遺骸となっていた聖獣と騎士のお話も読んでみたいです。一体彼らに何があったのだろう?と少し胸がイタイです。願わくば聖獣を思っての足かせであってほしいです。モフモフ番外編の番外編って可能性ないでしょうか?先生、もし良かったらご検討していただけると嬉しいです!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ