兄弟制度のあるヤンキー学園で、今日も契りを迫られてます

kyoudaiseido no aru yankee gakuen de kyo mo chigiri wo semararetemasu

兄弟制度のあるヤンキー学園で、今日も契りを迫られてます
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神17
  • 萌×237
  • 萌22
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
18
得点
300
評価数
80
平均
3.8 / 5
神率
21.3%
著者
赤いシラフ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
秋田書店
レーベル
プリンセス・コミックスDX カチCOMI
発売日
ISBN
9784253154932

あらすじ

お嬢様学校に姉妹制度があるようにヤンキー男子校にも兄弟制度があった。〝兄弟の契り〟ーー。それには本来の意味とは別の、エッチな意味も存在した。兄弟制度に興味のない本堂だったが、新入生の黒須に「俺の兄貴になってくださいーー!!」と懇願される。本堂は不覚にも、彼をかわいいと感じてしまい……!?

表題作兄弟制度のあるヤンキー学園で、今日も契りを迫られてます

本堂勇緋,聖ブロマンス学園3年生
黒須叶,聖ブロマンス学園1年生

その他の収録作品

  • 描き下ろしオマケ漫画(3P)

レビュー投稿数18

綺麗なヤンキー?もの

全寮制のヤンキー高校のお話
バチコリ喧嘩しまくってヤリまくってな学校で結ばれる兄弟……というストーリーで、もう攻めくんのビジュアルがいい。刈り上げ黒髪色眼鏡でピアスばちばち。最高
受けちゃんは古き良き、可愛いちっちゃい受けちゃんって感じ

攻めくんの過去の兄貴のお話とか受けちゃんの背景とか、ちゃんとストーリーありつつサクッと読めるボリューム感でえっちがエロい。メインの2人がピュアっぽいから、読了後になんかいいもの読んだな。って気持ちが強い
ピアス舐めはまじで性癖。最高

0

兄弟制度~ / 感想

pixivでこの作品を見つけ、気になり試し読みの後、購読させてもらいました。
赤いシラフ先生の作品を買うのは、この作品が初めてです。

あらすじをひとことで言うと、兄弟制度のあるヤンキー男子校学園で兄弟制度に興味のない先輩と兄貴になって欲しい後輩のヤンキーBLです。

関西弁硬派攻め × 訳ありワンコ受け が好きな方
学園もの や ヤンキー/ヤクザもの が好きな方
などにおすすめの作品です。

弟なんていらないという本堂さんにワンコのように後をついていく黒須くんが微笑ましく、それにだんだん絆されていく本堂さんが可愛いです。

また、本堂さんが黒須くんを助けるシーンでは駆けつける本堂さんを見てときめく黒須くんが面白可愛いのと、本堂さんの元兄貴、れおくんに開けられたピアスにマーキングのようにずっとキスしている黒須くんもすごく可愛かったです。

読んでいない方はぜひ読んでみてください。

0

読んでて楽しい!

2巻が発売されるとツイートで何回も紹介されてたので興味を持ちました。
で、先ずは1巻からと電子で購入してみたんです。

いかにもなヤンキー学園と生徒達に、ちょっと訳ありな本堂に、正体不明の眼鏡少年のやり取りが楽しくて夢中になって読んでました。

眼鏡の下は美少年なのはありがちだけど、それ以上に黒須の素性にビックリでした。
どうして黒須が兄弟制度に憧れてるのかとか、兄貴には並々ならぬ理想を持ってる理由に納得しました。

親と「正体がバレれば即退学して家に戻る約束」をしていて黒須は家に戻されるんですが、約束を守る為にヤクザの本家に乗り込む本堂の姿に感動しました。真っ直ぐで熱い漢でした。

そして、そこで明かされる組長の真意と黒須との本当の関係に、不覚にも感動してしまってました。

無事にお許しを貰って学園に戻る事になって、念願の本堂と同じ寮に住むことになるんです。
やっと兄弟の契りを交わす2人ですが、2巻でどんな出来事が起こるのか楽しみでしょうがありません。

お勧めです!

1

「兄弟」は恋人

兄弟制度のある男子校。
兄貴と弟で契りを結ぶ、つまり身体の関係を持つこと……なんとエグい設定(^^;

3年が弟となる1年を見染めて、兄弟の契りを結ぶってことらしいです。3年の本堂はケンカが強くてイケメンヤンキー。身体中ピアス開けまくってる"いかにも"な風貌。その本堂にマジ惚れした1年の黒須はダサメガネだけど、その素顔は女子顔負けの美形男子。黒須の美形を知った3年が、黒須を弟にしようとあの手この手で迫るところを本堂が助けるという感じです。

学内は至るところで「兄弟の契り」が結ばれていて、全くけしからんです(笑)
黒須を他の3年から守るために仮の兄弟契約を結ぶ本堂と黒須ですが、本当の兄弟の契りを交わすのも時間の問題だなってくらいイチャイチャしてます^ ^

設定がシュールですよね。
構内でやりまくってる生徒たち…風紀はどうなってるの?(笑)先生も登場せず、授業シーンも体育くらいで、学校として成立してるのか良く分からないです。


このストーリーの肝は黒須が何者かということ。
黒須は極道の息子でした。しかもパパが学校の理事長…あのワケ分からない兄弟制度も、意味のある人気制度らしいです(^^;
黒須パパに本堂との仲を認めてもらい、無事に兄弟の契りを結ぶことになりました。
つまりエッチが出来ました^ ^♪

学校だし寮だし…やる場所は限られていますが、それなりにエッチ出来てるようです。図書室は止めとけよって思いました(笑)


設定があまり馴染みがなく、どういうストーリーで進むのか全く読めなかったです。兄弟制度に極道のバックボーンまで入ってきて、ちょっとゴチャついた感じがありました。本堂に実は惚れてる昔の兄貴まで登場したからかな。
兄弟制度で2人が心身共に距離を縮めていく過程に、ゆっくり時間をかけても良いのにって思いました。学内の行事だとか、他の兄弟カプとの関わりだとか…あまり学校生活を過ごしてる感じがなかったので、そういうシーンがあったら良かったのになって思いました。

黒須は可愛いし、本堂はイケメン。
寮のお風呂に入浴するときのエピソードが笑えました♪


1

眼鏡っ子の謎が多すぎ(好みです)

とうとう買ってしまいました。
前から気になってたんですけど、試し読みしたら気になって気になって。

王道でしょうが眼鏡のちょっと変な子が実は美人さん(可愛い)。その上、実家が・・・
でも、その王道が好きなんです。まさか黒須の親が。
黒須のパパの秘密が1番びっくりしましたよ。
どんでん返しみたいな感じでしたが、丸く収まる感じで良かった。
本堂は喧嘩は強いけど、誠実そうだし、実は初恋なのかなーと思ってます。でもキスは上手そうでしたね。黒須のお色気(?)に必死で抗おうとしたり、エッチするのはちゃんと好きになってから、みたいに思っていて、めちゃくちゃいい男だなと思いました。黒須の実家に乗り込むのも勇気必要だったろうな。愛の力スゴい。
本堂の兄貴だった人は可哀想でした。恋も実らず、一生黒須の下で働くことになるなんて。でも黒須が組長になったら、ちょっとは変わるんじゃないかな。
この後3年間、学園に居続けることになるってすごいな。それよりあの学園。教師はいるの?掃除とか誰がしてるんだろ?掃除してもしても汚されちゃうよね。入学金も高そうだな。
面白設定でしたけど、純愛なお話で楽しかったです。

1

ヤンキー×ラブコメ!!

初めて読む作者さんでした!
pixivで試し読みさせて貰った際、気になり購読させて頂きました!


内容は兄弟制度のあるヤンキー学園という少し変わったら学校の学園モノでエロ要素よりラブコメ要素多めでした!
絵柄が好みで黒須くんの可愛さはこの絵柄であるのが大前提の可愛さだと思いました!
学年は本堂さんが上なんですけど、年齢は黒須さんの方が上?だとしたら、カプは関西弁強気ヤンキーの年下攻め×美人ヤクザの年上受けってことになります!
本堂さんの黒須くんを守る漢気ある場面と黒須くんのえろ可愛い場面が最高でした!
途中で出てくる無自覚で不器用な礼央くんも可哀想で可愛かったです!
もしあるなら礼央くんルートのストーリーも読んでみたいと思いました!
あとみんなのヤンキー独特の学ランの着方が最高!
でも個人的にはもう少しエロ要素が欲しかったです…


登場人物にヤンキーとヤクザしかいないので苦手な方には向いてないかもしれませんが、喧嘩するシーンもあるし好みの方にはぶち刺さる作品かと思います!

0

面白かった!

お話
兄弟制度がある高校のお話です!
※モブレ未遂がありました。

攻め
兄弟制度に良い印象をもっていない真っ直ぐな高校3年生

受け
兄弟制度に憧れている可愛い顔した高校1年生


圧倒的に好みでした!
攻めカッコイイ…
受けカワイイ…

まとめ
とっても面白かったです!
深く考えずに読めたので楽しかったです。
受けのギャップが大きな特徴だと思います!
“兄弟制度”に何やってるのこの人たちって
思ったら負けです(?)
試し読んでみたらいいかなと思います。
私は大好きです!!
2巻がとても楽しみです!!

P.S.
最近出た作品だと思ったら去年でした…
色んな人に読んで欲しいなと思いました。
電子書籍(DMMブックス)
→白抜きでした。

0

全体的には良かったかな!

試し読みをしてみて気になった漫画だったので紙で買いましたが、表紙からツボに入りまくりでした!
ストーリーはヤンキー男子校に兄弟制度があり、ヤンキーの本堂(攻)は新入生の黒須(受)に「兄貴になってください‼」と懇願される…。

個人的には黒須の可愛さにやられました。顔は女顔ですが男前なところもちらほら見え隠れしていて良きです!
少し残念かな?ってなったのは礼央かな。本堂のことを無自覚で好きだったみたいだけど、好きな人が目の前でキスやらなんやらしてるのを見てやり方は間違っていたけど好きだったんだな…って思ってからは少し可哀想かなと思いました。
最後の方に礼央の救済があれば良かったなと思います。

1

頭がパンクしそう

攻めのビジュアルがあまり好みでなかったのでスルーしていた本作品。
いざ読んでみると、情報量の多さにただただ圧倒されてしまい、最終的にはそんな些細なことはまったく気にならなくなっていました。笑


舞台は『兄弟制度』のあるヤンキー男子校。
この制度に憧れて入学してきた新入生の黒須(受け)は、最初は瓶底メガネで素顔を隠していますが、実は超美形の女顔。
さらに、ヤクザの跡継ぎで、しかも本当の年齢は攻めの本堂よりもずっと上で…。

たくさんの設定がひと皿に盛り付けられた、まさに”萌えのデカ盛り”状態。
残念ながら、食べきれずに消化不良を起こしてしまいました。
ひとつひとつを取り出して見てみれば確かに面白いのですが、それがまったく相乗効果を成していなくて、とっちらかったまま唐突に終わってしまうんです。
『兄弟制度』も適切に調理したら絶対に面白いと思うんですが、結局はふたりが合法的にいちゃつくための装置にしかなっていなかったのももったいない。

攻めと受けのキャラクターもいまひとつしっくりきませんでした。
ものすごく硬派なイメージの本堂が、可愛い『弟』に骨抜きになって甘やかしてしまうのは分からなくもないのですが、所構わずキスしたりベタベタしたりするのも何か違うな…と。
そして、たびたび黒須のことを「守る」という言葉が使われ、それが最終的に本堂と黒須が一緒にいるための条件にもなるのですが、そもそも黒須はひとりでも十分強いし、力関係が浸透している学園で一体何から守るんだろう…?という疑問が生じてしまい。
結局は聞こえの良い言葉を使っているだけなんだろうな…という軽薄さが気になりました。
黒須も可愛かったり格好良かったりするときもありますが、基本的にヘラヘラしていて、人を小馬鹿にしたような態度が目立ち、あまり感情移入できませんでした。


当て馬の礼央の扱いがひどくて、ちょっと可哀想。
確かにイヤな奴でしたけど、無意識とはいえ好意を抱いていた相手に「お前とは死んでもキスしない」と言われたあげく、目の前で別の男とのイチャイチャちゅっちゅを見せつけられたら、そりゃ銃口を向けたくもなるよね…と同情してしまいました。
彼に対する救済がなかったのも、後味が悪かったです。

0

兄弟の契り♡

読んだコトがあるけどどーしてももう一度読みたくて購入

クロスくん、やっぱりめちゃくちゃに可愛いな〜そしてギャップがたまらない!アニキも、強面でケンカはめちゃ強いのに弟にはデレッデレ♡

キャラクターは魅力的だし、話の流れも面白くて、大体満足なんですが、兄弟制度のある“ヤンキー学校”という設定を活かして、もう一つ二つエッチな事件やイベントがあっても良かったかなあ?(セッ●スの盛り上がり度でベストカップル決めるミスターコン的なイベントがある学園祭とか)

ようやく兄弟の契りを交わした二人なので、もっとイチャイチャしてるとこが見たいです

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う