先輩のここ、女の子の穴みたいだね

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作元彼×セキュリティ

古石三晴(八垣クリス),人気小説家
西木陸也,ボディーガード

その他の収録作品

  • 描き下ろし

あらすじ

高校時代に付き合っていた後輩にメスイキ体質にされたコンプレックスから、「強くたくましく、男らしくなる」ことを目標に、警備会社でボディーガードとして働く西木陸也。それでも、メスイキ癖をつけた元彼・三晴を心の隅で忘れられないままでいた陸也の前に、小説家になった三晴が現れて「俺のボディーガードになってほしい」と依頼され…!?年下言葉責め元彼×メスイキ体質ボディーガード、エロと執着の再会愛!

作品情報

作品名
元彼×セキュリティ
著者
理原 
媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
arca comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784866693811
3.8

(199)

(62)

萌々

(73)

(44)

中立

(13)

趣味じゃない

(7)

レビュー数
22
得点
747
評価数
199
平均
3.8 / 5
神率
31.2%

レビュー投稿数22

マッジでエロい

単行本になるの待ってました!!!!!

先生の作品はほかにも何作か読んだことがありますが、個人的には今作が1番エロい!!

私の大好きな中出し(毎回)・中イキ・アナニー・メス堕ち、そして何よりも無理やりエッチ!!と全部入ってるので私の性癖本か???と思いました。まじで先生とサシで飲んで語りたい。BLの性癖絶対同じだわ。

毎話になぜ別れたのかに繋がる過去のお話を挟んで、その過去の話でもめちゃめちゃヤッてますので、もうほんと濃いです。濃すぎ。エロすぎ。やばすぎ。てか絵が綺麗なのに精液グチュグチュなのでもう色々ダメ。私の心のチンコの勃起が止まらない。

しっかしまぁ2人ともずっとお互い執着し続けてるし、特に攻めの愛がまぁめちゃくちゃ重いのでビビりました、後半。普通に怖いわ。先生の作品って割とこういうヤンデレさが急に出てくるので、ヤンデレ感が地雷な方は注意!私はもちろん大好きです!!!!

総じて私の性癖本!!!!ありがとう先生!また読みますわ!!!!!飲みに行こう!!!(白目)

16

どうかしてるBL

読みながら突っ込みが追いつかない、久しぶりにどうかしてるBLを読めて嬉しいです。前回どうかしてる!!!と思ったのは「恋病スキャンダル」です。あれと同じ系統の病みを感じます。素晴らしいと思います。こういうパワーのある作品は、自分の好みをどうのこうの言う余地がないです。有り難く承るだけ。嫌なことパーッと忘れてメスイキを楽しむ‥それだけです。こんなにメスイキにクローズアップした作品ありそうで無かったように思います。奥に入れて中出しすることでメスイキするという頭が悪くなりそうな説明があったとかなかったとかで素晴らしいと思います。そう遠くない未来、メスイキという言葉は言葉狩りで無くなるのではないかと予想してます。今堪能すべきテーマなのではないでしょうか。つまり神作品です。メスイキをもう少し掘り下げてくれたら最高でしたがこれはこれで良いのです。

11

あらゆるBLの萌えを詰め込んでいる!

初めて読んだ理原先生の作品です。

人気小説家 古石 三晴と警備会社勤務 西木 陸也のお話。

高校生の頃、陸也が所属していたミステリー研究部に入部した後輩の三晴。
だんだん距離が縮まり、やがて恋人同士になりました。
一度経験したら箍が外れたように何度も抱き合い、陸也は射精せずにイってしまうメスイキ体質になってしまいます。
――あれから9年後、陸也は綺麗な顔に鍛え抜かれた体でボディガードとして働いていました。
あの時の経験を忘れるため、強くたくましく変わりたい。
そんな陸也に指名の依頼が入り…。

初めて読まれる方は、理原先生の可愛いくて丁寧な絵柄からは想像もしていなかったエロさにビックリするでしょう。
おまけに、高校生の2人のセックスもめちゃくちゃエロい♡
過去の回想シーンとして高校時代のエピソードを取り込んでいるのですが、これによりエロさが倍増していました(笑)
依頼人とボディガード、そしてストーカーの登場…ストーリーの展開は王道です。
でも、ただの王道ラブストーリーとは異なり、チョロすぎる陸也や逸脱した三晴の執着などコミカルな要素もあって楽しめました。

強くなってお前がいなくても大丈夫なんだって証明したい――
三晴に依存し快楽に溺れていると感じた陸也が三晴と決別してから9年の月日が経ちました。
まともな恋愛をしなければ…と思っても、ふいに三晴のことを思い出してしまいます。
何も変われていないと焦る陸也に人気作家 八垣クリスから指名の依頼が入りました。
八垣クリス…それは、別れた元彼 三晴だったのです。

ファンからのストーカー被害に遭っている三晴。
陸也の画像がSNSで「美人すぎるボディガード」として大バズりしたことから勤務先を調べて依頼した…のは大嘘で、じつは別れたあの日からずっと陸也をストーキングしていたのです(汗)
一方、三晴に依存していた自分を戒めるために大学では格闘術を習得し、卒業後に警備会社でボディガードになった陸也。
高校時代は華奢だった身体も今では引き締まった肉体美…が、中でイく感覚は忘れられないままでした。

三晴の依頼で再会した2人ですが、もちろん仕事だけじゃ終わりません(笑)
クスリを盛られて三晴に抱かれてしまった陸也は、その後もなんだかんだと三晴とセックスをする関係になってしまいます。
しかし、ストーカーが陸也に敵意を向けてきたことで事態は予期せぬ展開に…。

このお話には当て馬が登場します。
三晴のファンでストーカーの男性です。
最終的には、三晴に利用されていたのですが…。
脇キャラとしては、三晴と陸也の仕事関係者がモブとして登場します。

Hシーンは、もう文句なくエロい!!
どのセックスもきっとご満足いただけると思いますよ。
描写もアングルも素晴らしい♡
あぁ、絵柄が綺麗なセックスって神ですね!
はぁぁ、ずっと見ていたいくらいのクオリティです。
メスイキしているグズグズの陸也は必見ですよ!!
ぜひ本編でご覧ください (〃艸〃)♡

描き下ろし『新生活』
本編のその後のお話。
最後までエロかった…ありがとうございます。

別れてからもずっと陸也を好きだった三晴。
三晴を忘れたくても忘れられなかった陸也。
お互いに依存するだけでなく、一緒にいることで成長し支えになる唯一無二の関係。
これからは、二度と離れないで欲しい♡
可愛くてエッチな2人をまだまだ見守りたい。
続編をお待ちしております!

個人的には、八垣クリスの「恋を追う探偵」も読みたいです(笑)
ペンネームのアナグラムは想いが伝わる素敵なエピソードでした。

甘くてエロいお話が好きな方だけでなく、多くの方に読んでいただきたい作品です。

9

素敵な復縁

陸也は、元彼のことを忘れるために体を鍛えボディガードの仕事につきSNSでは美しすぎるボディガードと話題になりそれをみて依頼する客もいた。
ある日、有名な小説家から警護の依頼が指名ではいり、依頼人に会うと元彼の三晴だった。嫌々ながらも仕事と割り切りストーカーから守ることに。
まさかの住み込みで仕事開始、案の定コーヒーに薬を盛られえっちし、その後もなんだかんだあり、ストーカーの件が解決し、高校時代別れた原因が2人でいるとイチャイチャして三晴の小説を書く時間を邪魔してしまうと思った陸也が距離を置きギクシャクしたからで、三晴はずっと陸也の事が好きで会ってはいないもののこっそり様子をみていたりペンネームの秘密も知り復縁できました。

ストーリーも面白いし、合間合間に高校時代のアツアツだった頃の2人のエピソードが入ったり、別れているのにまだ好き同士だとわかるくらい三晴の誘いを断れない陸也の様子がよくわかってはやく復縁してー!と思いながら読めて楽しかったです。

4

小説家年下攻の執着愛

年下攻作品。
高校の頃に付き合っていた三晴と陸也。
ですが、自分の存在が小説家志望の三晴の執筆活動の妨げになっていると感じた陸也から三晴に別れを告げ、2人の関係は終了。
そんな2人が再会し、改めて始まる恋のお話です。

受から別れを告げた2人が再会するというお話がそもそも大好きなので、この作品も好みぴったりでした。
何より攻・三晴の陸也への執着溺愛っぷりが最高。
「陸也には自分がいないとダメ」ということを陸也の身体に刻み込み、もう2度と自分から離れられないようにしようとする執着っぷりがとてもゾクゾクします。

攻の愛が強めの両片思い作品・再会愛が好きな方にとてもおすすめ。
神作品でした。

4

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP