恋愛なんてゆるしません!【BLCD】

renai nante yurushimasen

恋愛なんてゆるしません!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×28
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
52
評価数
12
平均
4.3 / 5
神率
33.3%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
海津 賢
脚本
佐々 美沙
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
新書館〈CD〉
シリーズ
恋愛なんてゆるしません!
収録時間
74 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典書き下ろしプチコミックス
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4560219325708

あらすじ

弟ラブの残念なイケメン・直斗のノロケ相手は、もっぱら大学時代からの親友でゲイの藤堂だ。
最近弟に恋人が出来たのではと怪しんだ直斗は藤堂に相談することに。
だが、弟の連絡相手が藤堂だと知って……!?

バリタチ×ブラコン兄のリーマンラブ
ファン待望のドラマCD発売!!

表題作 恋愛なんてゆるしません!

藤堂 → 阿座上洋平

霧島直斗 → 中島ヨシキ

その他キャラ
北斗[石谷春貴]/ ママ[多田啓太]/ 三門[田邊幸輔]

レビュー投稿数3

元気が出るギャグよりの一枚

原作未読

開封して小冊子を先に読んでしまったのですが、その中で攻の声について受が
「圧倒的に声がエロい!」「声が体に響く」と言っていて
藤堂役のあじー、めちゃハードル上げられてるげど大丈夫なん?と思っていましたが、聴いてみたら本当にエロい声だった!!

少し鼻に籠もった低音の破壊力!そしてどんな台詞でも受入れる落ち着きある芝居
これからどんどんBLで活躍してほしい声優さんのお一人です。

内容は、ノンケで片思い相手の受けが突然ぐいぐい来て、
尻込みしちゃう攻めの話です。(雑な説明ですみません)
拗らせたところは弟君が、丁寧に解いてくれています。

原作でもギャグは入っているようで、CDでも楽しそうな雰囲気と
突っ込み強めになっています。

三人みんな仲良しで同年代ですからね。。。

そして今回特に良かったのが。。。パッケージ!!

初回特典小冊子が同梱されているので、CDケースが箱に入って
その上からビニールのスライドカバーがかかっているのですが、
新書館さん、これ最高では?

ちょっと前に別レーベルでケース破損で届いて、交換依頼したら
宅配会社のせいにした挙句(まあそれはそうなんでしょうが)
1週間以上待たされて、透明ケースだけ送られてきて激怒したことがあったので
このパッケージの丁寧さに感動しました。

内容が良くても販売が雑だと残念な印象になってしまいますからね。

3

キャスティング万歳ヾ(*´∀`*)ノ

原作既読。

ヘビロテで読んでる大好きなシリーズです。
攻めの藤堂がめーッちゃカッコいいんですよー!
(そこにキャストが阿座上さんときたら聴くしかねぇ)
(スーツ姿がバリイケ眼福なので未読の方は合わせてどうぞ♡)

残念なことにフリートークはありませんでしたが、
ブックレットにメインキャスト3人のインタビューが収録されていました。
全員同世代ということで和気藹々とした会話に読んでてホッコリします(﹡´◡`﹡ )

さてさて。
内容はディアプラらしい王道ストーリーです。

ゲイとノンケの大きな隔たりがあって、
友人としての「好き」
恋愛としての「好き」
「今まで通り」を望む受けと、
「今まで通り」が辛い攻め…(;ω;)

一緒にいたいと思う根本は同じなのに噛み合わないのが切なキュンなんですね。
霧島弟・北斗が場をコミカルに回して、焦れったい2人を引っかき回していきます。

内容の感想は原作レビューしてますので音声の感想を。


◆霧島 @ヨシキさん

すごく良かった…!!
なにが良かったって細か~い演じ分け。

・藤堂と話している時は素をさらけ出している。
 声が明るくて友人の前で気が緩んでいる~って感じ。
・北斗の前では声が若干低めでものすごく"お兄ちゃん"って感じ。
 父親代わりとなって弟を見守る自負が感じられる…!
・会社では爽やかで仕事出来る感じの27才男性。(素敵♡)

藤堂の前だとデレッデレな声で弟自慢するくせに
家では若干キリッとなるのがリアルだな~と思いました。
(家族の前・友人の前、声のトーン変わるよね…?)
(どっちがどうとかじゃないけど、テンションも変わるし)

そんなこんなで、家族や会社でシッカリ者の霧島が
藤堂の前だけ!藤堂限定!のふにゃり感と甘えが感じられたのが印象的でした///

◆藤堂 @阿座上さん

さ……、爽やか~~~~~~!!!!!(∩´///`∩)
↑これに尽きる。耳触りの良いお声で浄化される。
清涼感?透明感?なんていうんだろ。すごく好き。
(別CDで脇役で聴いた時も声の印象が強かったんだよ~!)

藤堂というキャラクターは
どーでもいい相手には遊び人だけど本命童貞…!
霧島のことが好きで好きで、距離感に戸惑う。
葛藤する場面では藤堂の繊細さを感じる演技がとても良かったです。

◆北斗 @石谷くん

最強の弟属性じゃないでしょうか(∩´///`∩)
最高のキャスティングです。
北斗といえば石谷春貴といっても過言じゃない(?)
cv.石谷くんの「兄ちゃ~ん」は鉄板ですね♡めちゃくちゃ可愛い////

「世界一可愛いぞ~」と言われ「まぁね」と得意げな声。
思うまま突進し、隠し事が下手の甘え上手の愛され上手。
声から憎めない可愛さが溢れる。cv.石谷春貴おそるべし。
もうね、可愛いのよ…。可愛い。それしかいえねぇ…。

藤堂と霧島をひっかき回しながら背中を押す役割なので
登場シーンは多め。キャスト目当て購入は大吉◎
ちょっとした脇役とかじゃないのでご安心を…!


コミックスの描き下ろし部分、
翌朝の様子まで音声化されてて嬉しかったですヾ(*´∀`*)ノ

4

私が多くを望み過ぎたか…

原作の須坂支那先生が大好きで
阿座上洋平さんの声が大好きなので、
これは買うしかないよね?!と思っておりました。
うーむ…藤堂の声、
もうちょっと低い方が合ってたのでは?
多分、ディレクションの問題のような気がします。
阿座上さんを活かしきれていない感じがして
残念です。
中島ヨシキさん、石谷春貴さんは可愛らしく
自然な印象でとても良かっただけに、悔やまれます。
この作品はシリーズになっているので、
CDが今後も出るのであれば、
その辺り、微調整お願いしたいです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う