熱愛なんてありえません!

netsuai nante ariemasen

熱愛なんてありえません!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神14
  • 萌×213
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
128
評価数
29
平均
4.4 / 5
神率
48.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
シリーズ
恋愛なんてゆるしません!
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784403666445

あらすじ

大学時代からの親友でゲイの藤堂(とうどう)とお付き合いを始めた直斗(なおと)。相変わらず弟ラブな直斗だったが、最近藤堂がかっこく見えてドキドキして仕方がない。しかし、その藤堂がなぜか最後までエッチをしてくれなくなった。しかも藤堂の「元彼」だという男も現れて……!? バリタチ×ブラコン兄のリーマンラブお付き合い篇!!

表題作熱愛なんてありえません!

藤堂 明鷹,サラリーマン,バリタチ
霧島 直斗,サラリーマン,ブラコンの残念イケメン

その他の収録作品

  • 俺の彼氏は世界一可愛い
  • 律儀な男

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

ただ、癒されるんです

ディアプラスの過去号を読み直しててハマってシリーズをすべて買いました。安心・安定・可愛い、と間違いのない設定ですごく好みなのに、なんで今までスルーしてたんだろう(@@)

恋愛なんてゆるしません!、恋愛なんていたしません!も楽しかったのですが、お付き合い真っただ中、当て馬っぽい人物が登場して、ちょっとお互いの立ち位置に迷い揺れて~みたいな展開が個人的なストライクゾーンのど真ん中みたいなので、やはり最新作が一番好きかな。(エロも多めですね!)

いつもはクールでかっこいい藤堂(攻)があまりにも相手を大事に思うあまり、取り乱してかっこ悪くなるというシチュエーションもたまらないです。あと、須坂先生の描く(受)がいっつも可愛いんですよね。私は可愛い(受)が好きなんだ!と再確認させられました。(今更ですけど)
お互いの依存度がますます高くなっていくにつれて、今まで知らなかった自分の赤裸々な感情に直面して、照れたり動揺したりする二人がとても可愛いいです。描き下ろし”俺の彼氏は世界一可愛い”、エロくないけど糖度は高めで癒されました。

0

恋人になってからのストーリー大好き♪

『恋愛なんてゆるしません!』の続編。
私は須坂先生のイケメンがイケメンらしい美しい絵が大好きなんです。

しかも私好みの恋愛適齢期なリーマンもの!
前作は片思いしていたゲイにノンケが絆され恋人になったところで終わり、それはそれで綺麗な〆だったけど、もっと二人のイチャイチャっとしたところが見たかった!
その希望が叶う続編です♪


お泊りした霧島を藤堂が見送る。
「気を付けて帰れな」と愛おしそうに見送るその表情がとってもイケメン!
ボタンを締めずに羽織っただけのシャツが色っぽーい。

前作では藤堂の想いの深さが圧倒的だったけど、続編では霧島も藤堂の周りに嫉妬したり、ゲイバーで「俺のなんで」って宣言したり、藤堂に避けられてるのを悩んじゃったり、霧島の気持ちもちゃーんと育ってきてます。

藤堂が霧島を避けていたのは、長年の片想いがやっと叶って、霧島との距離感がつかめなかったからっていうのがかわいい!
つい避けちゃうくせに実は触りたくてたまらなかったってベタ惚れぶりもイイ!

恋人になれた瞬間っていうのも良いけど、こうゆう照れもふくめて恋人になってからの甘い雰囲気って大好き♪
霧島は藤堂のものなんだってわかるエッチシーンも甘くて最高です!


恋人としてスタートを切ったばかりの二人の前に、腹黒美人で、いかにも当て馬な名波が登場。
霧島は藤堂が遊んでいたことは知っているけど、いざ元カレっぽい男が出てくると妙にリアリティを感じてしまうんだよね。
名波は元カレじゃないって言うけど、藤堂は何かを隠しているっぽいし、夜のひと時もよそよそしいし、霧島はどんどん不安になってしまう…

そこで「俺だって嫉妬するし、隠しごとされたら不安になる」って泣きそうな顔で不満をぶちまける霧島のかわいさったら!
藤堂は自分のほうが霧島を好きだって思ったままだけど、霧島の気持ちだってちゃんと育っていて、藤堂に追いついてるんだよ。

まー、藤堂が昔のことを隠していたのは、霧島に知られて引かれたくなかったとか、夜の営みを避けていたのも暴走しそうだったからって、霧島を好きだからこその行動だったわけですが…

藤堂みたいなクールな男がこんなに恋に生きちゃってるなんて、萌えツボを刺激されまくりです♪

でもね、藤堂はもっと霧島のことも、霧島の気持ちも信じたほうがいい。
藤堂のひねた過去も、まっすぐな霧島ならちゃんと受け止めてくれるから。


二人は恋人としてスタートしたばかりだけど、これから少しずつ自分をさらけ出して、お互いがどんどん大事な存在になって、すごくイイ関係を築いていけるんだろうなって、とっても幸せな読後感でいっぱいです♪


描き下ろし「俺の彼氏は世界一かわいい」
藤堂は、寝ている霧島にそっと触れて、「愛してる」と軽くキスを!
起きてる時はそこまで甘くないらしいんですが、霧島が寝ていると思って、気持ちをダダ漏れってます^^
萌え転がりたくなってしまうくらい藤堂がかっこいい!

霧島も途中から起きてるんですけどね^^
素直な霧島だから、そのあとの行動がかわいくて、たまんない甘さです。
朝なのに、夜時間に戻ろうとしてる二人のその後、もっとちゃんと見たかった…

1

藤堂さんが好きだ。

須坂先生の絵が大好きです。
発売楽しみにしてました(*^_^*)
今回もとても可愛らしいお話でした。

とにかく!黒髪、眼鏡、寡黙攻め!好きの私にとって藤堂さんのビジュアルはどストライクに好みでもう見られるだけでも眼福です\(◎o◎)/!

霧島さんも藤堂さんを意識し出しての…大好き目線で更に美化されてとにかくカッコいい!!
最初のページの方で帰る霧島さんを玄関で見送るシーンがあるのですが、もう気絶しそうなくらい綺麗でカッコいい藤堂さんの立ち姿に悶絶。

いつもクールでカッコいい藤堂さんですが今回は霧島さんへの愛情を上手く伝えることが出来ずかなりヘタレなキャラに……そこは…なんて可愛い不器用な藤堂さん!!♥って事で…だめだ…藤堂さんなら何でも許せてしまう…(^_^;)。

そうそう、霧島弟CPが今回は出てこなくて残念でした。
須々木君も好みなのでまた描いて欲しいです^m^

ただ、ただ私が藤堂さんを好きだと伝えるレビューになってしまいました。
藤堂さんカッコいいので須坂先生の絵柄がお好きな方は是非読んで下さい。





3

ラッブラブに当てられっぱなしw

「恋愛なんてゆるしません!」続編です。
スピンオフも含めるとシリーズ3冊目になります♪

さてさて。
晴れて正式なお付き合いが始まった兄CP。
続編ではどんなことが待ち受けてるのか…。

と、ドキワクしてたら、マルッと1冊かけた盛大なノロケ話やないかーーーいw
本人らは必死で右往左往してるんですよ?嫉妬祭りで大変なんです。
でも甘々な痴話喧嘩を延々と見てる気分だYO!☆彡(゚∀゚)☆彡
出来上がったカップルのイチャイチャをたーっぷり堪能しました♪


お話はお付き合いを始めた次の日から始まります。
友人から恋人になった藤堂は蕩けるような甘い目で直斗を見ていて、
直斗は照れつつもこれからの毎日が楽しみで仕方ない様子。
しかし会社で顔を合わせると、藤堂は素っ気なく…。
むしろ避けてるようでなんだか噛み合わない。
そんな中、藤堂の旧知の仲という男が現れてーーーと展開します。


はぁぁぁ(∩´///`∩)
藤堂さんにめっっちゃ萌えた。
昔は遊びまくってたのに本命(直斗)には好き過ぎて臆病になるのニヤニヤする。
未だ片思いの延長拗らせてるようで不器用なとこグッとくる╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
いつか嫌われたら怖いとかでビビってる攻めって萌えませんか?
見た目クールなのにギャップがまたクルのですよー♪

で、直斗を見つめる目がもぉぉぉ蕩けそうな甘さ!
好きで好きでしょーがないってダダ漏れ具合が最高です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

どノンケで、前作では無神経な部分もあった直斗ですが、
自覚してお付き合いを始めてからは藤堂さんにどっぷりメロメロ♡
モブや当て馬に対してビシっと"藤堂の彼氏として"厳しい態度取るのカッコよかった!
グズグズに愛されてるだけでなく、自分の愛も伝えようとする部分が好感持てます◎
ゲイとノンケですれ違う部分を直斗が懸命に埋めようとするのが良かったです。

ただただ面白がって引っ掻き回すだけの当て馬も嫌味がなく、
すれ違いも甘さに浸りつつ楽しめました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

出来上がってるカップルなのでエチは前回より増量w
なんかエロかった///穴くぱぁもあってひぃぃぃ(゚∀゚///)

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ