ステップ・ファミリー・ステップ

step family step

ステップ・ファミリー・ステップ
  • 電子単行本
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
谷崎トルク 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
猫柳ゆめこ 
媒体
小説
出版社
シーラボ
レーベル
ラルーナ文庫オリジナル
電子発売日
ISBN

あらすじ

広陵台総合医療センターで研修中の外科医・庵野定近は、スピードモンスターの異名を持つ五歳年上の指導医――江崎良から目の敵にされていた。二年前、ボストンのメディカルセンターからこの病院にやってきた江崎は、その美しい見た目に反して、オペ室では恐ろしいほど冷徹で定近に対する指導も厳しいものだった。ところがある夜、公園でひとり涙を流す江崎の姿を見てしまう。意外な一面に心がざわつく定近だったが、そんな時、江崎から一緒に暮らす四歳の甥っ子・創哉のために期間限定で「キャラ弁」を作ってくれないかと頼まれる。驚く定近だったが、この日から天才外科医の江崎と、ドクトル・ロートというヒーローをこよなく愛する可愛い創哉との楽しい交流が始まる。やがて定近は、江崎の不器用な性格や秘められた過去を知り、己に芽生えた恋心を自覚することになるが……。

レビュー投稿数2

今話題の「ステップ・ファミリー」

今増えている「ステップ・ファミリー」をBLで題材に取り上げる谷崎先生は、社会派の視点を持つ人みたい。
ステップファミリーには、周囲の理解と支援が必要なので、理解者を増やす、意義が深い作品だと思います。
ただの娯楽で終わらない良本。

---
★ステップ/ステップファミリー
包括的な家族の形態を指す。
再婚の場合のいわゆる「連れ子」が、新しい配偶者と法的に養子縁組するものや、夫婦や同性婚カップルが養子を持つ場合など、生物学的な親子関係にない子供をもつ家族。
ステップファミリーは初婚の家族とは成り立ちが違い、社会の理解や支援が求められている。
★日本には、支援する団体がほとんどなく、孤立して悩みを抱えがち。

0

面白かった!

おもしろい。おもしろかったよ。
先生ありがとう!
最近、急な話の展開になるものが多い中、
お話としても最高。
2人がお互いに好きになる過程もわかり、
無理矢理感がない。人を好きになるってこんな感じよねって思う。重要なのは、人を好きになるってとこ。お互い人として尊敬していて、延長に恋愛があって、ちょっと葛藤して。大人として、これは好きな攻、好きな受だなぁ。

いや〜すいません。そこまで期待してなく、購入しましたが、グイグイ引き込まれました。
身体を繋げるところも凄くいい。
攻、最高だから。
お話として、長くもなく、短くもなく展開があっぱれです。間違いなく読み返しますよ。

マジで先生、ありがとうございました!


2

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う