コミック

  • 君のこと、表で懲らしめ裏で愛して。 完全版

君のこと、表で懲らしめ裏で愛して。 完全版

kimi no koto omote de korashime ura de aishite

  • 電子専門
  • 電子書籍【PR】

表題作君のこと、表で懲らしめ裏で愛して。 完全版

伊集院 圭吾,大学生
山田 猛流,学生

あらすじ

『君のこと、表で懲らしめ裏で愛して。』第1~5話を収録した完全版! 爽やか優等生を演じる圭吾は、ゲイを隠し男遊びも我慢していた。そんな中、妹をストーカーする猛流によって我慢が限界に。「話をしよう」と、猛流をホテルに連れ込み、抗う猛流のモノを無理やり扱きお尻を解す。すると、いい表情を見せる猛流に加虐心を煽られた圭吾は――!? 『腹黒ドSゲイ×純粋ヤンキー』歪んだ愛の形の行方は!

作品情報

作品名
君のこと、表で懲らしめ裏で愛して。 完全版
著者
靴川 
媒体
漫画(コミック)
出版社
光文社
レーベル
Kobunsha BLコミックシリーズ
電子発売日
4.1

(28)

(12)

萌々

(9)

(6)

中立

(0)

趣味じゃない

(1)

レビュー数
3
得点
114
評価数
28
平均
4.1 / 5
神率
42.9%

レビュー投稿数3

この設定が好き!


普段は猫を被っていて、好青年を演じることに日々ストレスを感じる攻め。
そんな中、義妹のストーカーをしている受けと出会います。

義妹の彼氏役として受けをけん制やお仕置きをしますが、接するうちに受けの前でだけに素になれることに気づく攻め。
受けはいつだって自然体で、それに安心する攻めの設定がすごく良かったです。

一方の受けはというと、ストレス発散と称して強姦まがいのことをされてもなんだかんだ許しちゃうし、弱さを見せる攻めに絆されていきます。

すれ違いの山場もあり、とても読みごたえもありました!

1

胃痛持ちに共感

kindle unlimitedにて
靴川さんの作品はやっぱり面白い。表紙は微妙だけど…
優等生のレールを踏み外さぬよう小綺麗に演じるが実はドSな伊集院、妹にストーカーしていた馬鹿な猛流。伊集院が素の性格で振る舞うことに居心地の良さを感じたり、猛流の可愛さにのめり込んでいくのが面白いし、エッチの時の猛流がとにかく可愛い。そして愛すべき馬鹿。前髪短いのもポイント高い。
交流することで相手へ好意を感じ、優しくしたいと思い、言葉のすれ違いで誤解と距離が生まれ…という流れがありきたりのようでいて、すごく面白く読ませます。

伊集院は猛流の前では鬼畜顔で好き勝手してるのに、常に良い子であろうと時に胃を抑える様子がなんとも痛々しく健気に感じる。そして助けてくれる猛流の優しさは全ての胃痛持ちに刺さります…笑
落ち込みながら気を遣ったメール送るのを目撃されてるのも可愛い。
それでも彼は最後までその姿勢を簡単に崩さないところ良かったです!

1

巻き込まれ受け、それでいいの?

途中で読むのを諦めそうになりました。
圭吾が鬼畜すぎて…。

しかしそこを読み進めると、猛流は表裏なくて単純で良い奴で。一緒にいると素でいられて楽しくて。

二人の仲も深まりますが圭吾が独占欲が強くて。やり過ぎでしょ!猛流だって友達いるし、変な噂がたったらどうするつもりなの?

圭吾の立場が気の毒だけど、そこまで良い子に徹しなくても。その反動で?猛流に八つ当たりしてさ。通報されても文句言えないよ?

仲直りしたのにエッチでまた鬼畜さを出して。

妹が最後はグッジョブでしたね。オレンジの髪の人!良い呼び名です。

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP