カテキョ!

katekyo

カテキョ!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神17
  • 萌×220
  • 萌25
  • 中立11
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
29
得点
251
評価数
76
平均
3.5 / 5
神率
22.4%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックス
シリーズ
カテキョ!
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862524669

あらすじ

家庭教師・楓からの激しいスキンシップに翻弄される日々を送る倫太郎。 テストで悪い点を取り、エッチなおしおきをされてしまい…。エロ家庭教師が贈るラブレッスン

「後ろ、そんなに気持ち良かった?」

出版社より

表題作カテキョ!

墨染 楓(大学生・家庭教師)
野江倫太郎(高校3年生)

同時収録作品恋のハジメは×××⁉︎ 第一話

飴川 千歳(高校生)
二条(高校教師・生徒指導の先生)

同時収録作品コンプレックス・17

藤浦 光希(高校生)
三春 直(高校生・クラスメート・幼馴染)

その他の収録作品

  • 恋のハジメは×××⁉︎ 第二話(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数29

倫太郎くんが可愛すぎにつき、S攻めになり切れない楓さんがあまーい!

カテキョ!なんて、甘美な響き♡ 密室でアレやコレや、1階にはママがいるのに…。嫌が応にもドキワクが止まりません!
美形の家庭教師、楓にドキドキ翻弄されっぱなしの倫太郎くん。その気持ちが何なのか分からないうちに思わせぶりな態度でからかわれ、キスされたり、乳首舐められたり。
多分、そんな様子が面白くて楓の方も最初は揶揄うつもりだったのかもしれません。
自分の従兄弟が倫太郎くんを押し倒したのを見て、カッとして、ついに倫太郎くんを抱いてしまいます!早い!手を出すのが早すぎる‼︎ ここから楓さんの必死さが徐々に出てきます。
実は倫太郎くんの可愛さに翻弄されているのは楓さんの方で。しょっぱなS攻め風に登場した楓さんもかたなし。アッサリ溺愛執着攻めに変貌しています。良き♡ 攻めが必死なのが好きな私にとっては嬉しい限り。

同時収録は、イケメンで人気者の幼馴染に執着された「コンプレックス・17」
光希は、直の周りの人たちを牽制する為に人気者であろうとしてる、超努力家。そんな人気者の光希にコンプレックスを抱いていた直。けど、直の友達、堺を牽制し切れて無いんだな、コレが。

見るからに色っぽい、生活指導の二条先生を好きで好きで、迫りまくる「恋のハジメは×××⁉︎」
教師と生徒だからと一旦は拒むものの、流されてしまう二条先生がいやらしくもエロいです。

0

BLだけど突っ込みたい!

カテキョ!
ドラマCDは聞いたことあるけど不思議なほど内容に見覚えがあると思ったら既読でした…。一回買って手放したのを忘れてまた買ったらしい。

超展開ですね!
スキンシップ過多で何でも見透かしてそうなカテキョの楓さんに何故かドキドキしてしまう倫太郎。楓さんが苦手でカテキョ辞めてもらおうと仕組みますがバレてお仕置きや当て馬の撃退の後になし崩しにエッチ。
ひえー。ついいつお母さんが帰ってくるかわからないのに客間で!とか、そんなにあっさりやられちゃって!とか不粋なことを考えてしまいました。
王道ですね。少女マンガみたいでした。倫太郎も乙女だし。

コンプレックス・17
ひえー!こちらも超展開。なんでいきなりすぐやっちゃうのお?なんてBLに言うことじゃないか。
しかしコンプレックスの元凶が自分だとは。因果なものですね。二重人格のジャイアンな攻めでした。
お互いどこが好きなの?

恋のハジメは×××!?
生徒と教師ものですね。
もおなんでそんなにすぐしちゃうの?以下略。
真面目な先生ですがまんざらでもないようですね。

なんだかみんな簡単にすぐエッチしちゃって、?でした。4巻まで色々あるのかな?

0

安定の王道

率直に言ってしまえば、すごーく王道です。まぁ家庭教師と生徒なんてすばらしいカップリングですね。結構万人受けするような作品だと思います。初心者の方でも初めてBLを読む方でも普通に腐っていらっしゃる方でも全然大丈夫だと思います。
私は、倫太郎君が大好きです。(唐突)あの鈍感さが何とも言えない!好きって気づくのが遅いよ~!(大好き)
楓さんは楓さんで彼のSを感じるしこのカップルは本当に最高だと思います。
更にこの作品は非常に絵がきれいで感動ものです。

0

ラブ多め

萌木さんのデビューコミックスです。
数年ぶりにドラマCD聞きながら再読しました。
この作品を読んだきっかけは、丁度まだBLを読み始めた頃で王道的な先生x生徒が読みたかったのと、表紙の絵がとても綺麗だな~と思ったことでした。
今見ても綺麗ですね~。

表題作の他に2つのシリーズが収録されています。
どの作品も高校生が登場して、主人公達は元気な若者たちです。
3つの作品とも王道的展開で読みやすいです。
個人的に特に好きだったのは、表題作と『コンプレックス・17』に登場するややS気のある攻め様と『恋のハジメは×××!?』の眼鏡がクールで超真面目そうなツンデレな先生。
S気のある攻め様は、ドSという程ではないのですが、受け様への執着や独占欲が強くてラブがとても感じられました(まぁ、その攻め様に迫られる受け様は大変なんですけれども…笑)。
ツンデレな先生も年下で可愛い恋人の押しには弱くて、やっぱり好きなんだな~と感じられる作品です。
人格が変わるキャラが登場するのも面白いです。

0

王道なね

イラストは綺麗だし、倫太郎くんは可愛いし良いんだけどね。
王道でひねりがないもんだから、可もなく不可もなくって感じです。

2009年の作品だからか修正がまったくないので、美味しい人には美味しいかも。
ぺニスとかリアルに描かれるわけじゃないけど、横線も入ってません。

最初の読み始めでカテキョが来てるのに遅刻ギリギリで倫太郎が慌てたから、???になって巻飛ばしたのかと思っちゃいました。
倫太郎の泣くシーンは可愛いかも。

0

正統派BL?

安心できる王道作品がスキなので、「王道」評価の高いこの本を手にとってみましたが…納得できる正統派BLって感じですね。

家庭教師の大学生×やんちゃ系の高校生。
ハズレって感じがないので普通に誰にでも楽しめる感じです。
逆に普通に飽きた方には物足りないかも…。これといって飛びぬけて面白い!って箇所もないのですが、BLに癒しを求めて読むのであればそれを十分堪能できる本だと思いました。

ただちょっとそういう関係になるのが早すぎる??気も。
連載当初はここまで続く予定がなかったからかもしれませんが、もう少し焦らしても楽しめたかも。

1

まさに王道と言える作品・初心者様向けかと・・・

とりあえず読みやすいです。
絵も綺麗だし、ストーリーも王道もの。
BL歴の長い方は物足りなさお感じると思いますが、イイ意味で割り切って読めば単純に読みやすいです。
キャラも特に癖もなく、ただただ可愛い天然受けくんに執着しまくる攻めくんですが、執着と言っても酷いこともせずしっかり愛情が感じられました。
楓のいとこの遥もあて馬キャラ!?と思いましたが、特にかき回すこともなく・・・初心者読者様にオススメです^^(私的にはかき回してほしかったですがね^^;)

1

倫太郎くん可愛い♥

大学生の家庭教師(楓さん)と高校生(倫太郎くん)
よくありそうな関係ですが、S攻めの楓さんにおバカな受験生の倫太郎君が
お仕置きされながらも惹かれていくといった内容。
絵も好きだし、おバカだけどすっごく優しくて素直な倫太郎くんに萌えです。
個人的には泣いちゃうシーンがツボなので、倫太郎くんが楓さんの大学で
泣いちゃうシーンはきゅんきゅんでした。
Hシーンもリアルですが綺麗に描かれていて私的には、はなまるです。
4巻までまとめ買いした後の一気読みでしたが
倫太郎くんが楓さんにドキドキの理由に気づくまでの1巻が一番好きです。

1

ポップでキュート。なのに黒い

見た目通り胡散臭い家庭教師、墨染楓。
倫太郎も何気に警戒しているのですが、如何せん脇が甘い。
素直な性格が邪魔をしてつけ込む隙だらけです。

行き過ぎたスキンシップにドキドキ。楓の親戚にやきもき。
振り回されている内に一線超えて気持ちに気づく。
単純でちょっとどんくさい倫太郎の、気になったら一直線な可愛さに既にメロメロな楓の今後がちょっと怖くなります。

「コンプレックス・17」
学校にいる時とナオの前では全く性格が違う光希。
その豹変ぶりにわくわくしながら読みました。
主導権を振りかざす光希を最終ラインで御するナオの手綱に今後の展開も大変楽しみな感じです。

「恋のハジメはXXX!?」
クールビューティーな二条がクールに徹しきれなくて残念。
飴川の押せ押せ攻撃にうっかり可愛いバカップルになってしまいました。

3

安心・安全&絵が綺麗

タイトルからして内容の想像はつくと思いますが、
家庭教師の攻めさんが受けさんにナニするわけです。

攻めさんは腹黒ドS設定なのですが、
超あまあまで、身体・精神に対する嗜虐的な行為は一切ありません。
攻めさんのいじわるや嫉妬もそんなに怖くはないです。
従って、これでもか!!というほどの王道、
かつあまあま、そして安心安全の予定調和をお好みならこれほどハマる作品はないと思います。
絵がお綺麗なので、そこもセールスポイントではないかと思います。

しかし私には受けさんのパンチが足りず。
何をされても怒らないタイプなんですよねぇ。
のれんに腕押しタイプ。
この攻めさんみたいに盲目なうちはいいでしょうけれど。
そんなふうに全てを受け入れてくれる子も可愛いですけどね。

あ、ナニに修正がほとんど入っていない点もセールスポイントかなww
一部ナニの付き方がズレいてるように感じるところがあって、
そこがちょっと気にはなりましたが。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ