Chara collection EXTRA 2009

Chara collection EXTRA 2009
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
             
イラスト
 
作画
       
媒体
小冊子
出版社
徳間書店
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
「Chara」&フェア対象本購入者限定の全員サービス子冊子

あらすじ

CHARAレーベルのコミックスと小説の番外編集
コミックス9編、小説5編

表題作Chara collection EXTRA 2009

短編集のため割愛
短編集のため割愛

その他の収録作品

  • クラウスによる相対的恋愛の法則「わが愛しのドクター」木下けい子
  • 年下の礼儀「年下の流儀」円屋榎英
  • 大掃除だよ、三兄弟「兄ちゃん、イッちゃって!」あそう瑞穂
  • (痴話)喧嘩上等!「本日も場外乱闘」秋葉東子
  • [幻月楼奇譚]今市子
  • 妄想プラネット[きぐるみプラネット」麻々原絵里依
  • 坊っちゃまはどこへ消えた?「坊っちゃまと主治医」真生るいす
  • ひとりごと「Voice or Noise」円陣闇丸
  • Shower「幻惑の鼓動」吉原理恵子&禾田みちる
  • 幸福論「他人同士」秀香穂里
  • Fall in love again「DEADLOCK」英田サキ
  • 聖者は彼らにやってくる「その指だけが知っている」神奈木智
  • 告白「FLESH&BLOOD」松岡なつき
  • スタンドイン「二重螺旋」吉原理恵子

レビュー投稿数1

スタンドイン(小説)

二重螺旋のエピソード「スタンドイン」の小説版をようやく発見・・・後発ファンなので探した探した。
雑誌Chara2012年8月号に掲載された円陣先生のコミック「スタンドイン」よりこっちの小説が発表先だったんですね(そりゃそうだ)。円陣先生のVoice or Noiseのエピソードも嬉しかったので、萌2にしました。以下読んだものだけコメント。

1.クラウスによる相対的恋愛の法則「わが愛しのドクター」木下けい子先生
  一ノ瀬がご機嫌ですっごく不思議に思っているクラウスが、ナナに会って謎解明するお話。
  本編未読なんだけど、これ可愛いなあー本編読もう。

2.(痴話)喧嘩上等!「本日も場外乱闘」秋葉東子先生
  どう見ても不良な方と、どう見ても優秀お坊ちゃんの組み合わせなのかな?
  面白そうだな、これも本編読んでみようかな。

3.[幻月楼奇譚]今市子先生
  通常運転、よくまああっちこっちから摩訶不思議なものが寄ってたかってくるもんだと
  いつも思うのですが、今回はかけ軸でした!

4.妄想プラネット[きぐるみプラネット」麻々原絵里依先生
  麻々原先生の絵が好きなんだけど、今回はほぼほぼぬいぐるみちゃんで、麗しい絵は1コマぐらい。
  本編未読なんで、本編読もう。

5.ひとりごと「Voice or Noise」円陣闇丸先生
  池上が獣医になったきっかけのエピソードでした。(愛犬のつぶやきを翻訳されるお話)
  弱いんだよな、こういうちょっといいお話。

6.幸福論「他人同士」秀香穂里先生
  久しぶりにこのカプのお話を読めてめっちゃ幸せ!年末進行前に同僚が倒れて
  諒一の職場に暁が駆り出されるお話。やっぱりこのカプ好きだ。

7.Fall in love again「DEADLOCK」英田サキ先生
  DEADLOCK番外編(1) STAYにまとめられました。何回読んでも良い。ほんとに良いお話。
  ディックがCIAからの依頼で某国へ出かけ、無事ミッション終えた後の話。
  ディック目線で、ディックの「ユウトへの愛情」があふれ出ています。
  そして最後にユウトの「ディックへの愛情」も。二人とも大好き。 

8.スタンドイン「二重螺旋」吉原理恵子先生
  これこれ、これが読みたかった。雑誌Chara2012年8月号でコミカライズを読みましたが
  あのコミカライズの原作部分。このお話まるっとコミックになってたことがわかりました!
  何回も本編に「スタンドイン」のエピソードがちら出するもんだから、気になってましたが
  ようやくすっきり!です。

0

この作品が収納されている本棚