三兄弟

三兄弟
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立5
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
8
得点
17
評価数
16
平均
1.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784344821644

あらすじ

二十歳の誕生日を迎えた夜、兄と弟に犯されてしまった祐哉。訳もわからず二人に翻弄される祐哉の運命は…。
(出版社より)

表題作三兄弟

眼科医の長兄 博・28歳/モデルの3男 ・19歳
家事担当の大学生2男 氷室祐哉・20歳

その他の収録作品

  • やっぱり三兄弟
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数8

長男にもう少しモラルがあれば・・

兄妹モノ好きですが、これはノリが軽すぎました…。

背徳感のようなものは全くなく、別にコメディではないのですがありえないようなノリでぐいぐい迫ってくる兄と弟に翻弄されるままに抱かれてしまう次男という展開にシリアス感も感じられず、どんな顔して読めばいいのか、という感じ。
なんとも乗り切れない作品でした。

親を亡くして三人で生きてきた三兄弟。しかし、悲壮感はなく、本当にひたすらポップな感じです。
20歳の誕生日に兄と弟から襲われ、それも「こんなに身体を触られるなんて自分は病気で身体検査をされてるんだ」と思い込むなんとも天然な次男坊です。
出だし1ページめからえろシーンなので、なぜ2人が自分に恋愛感情を持ったのか、逆に次男がなぜ2人に同じ気持ちを返すようになったのか…納得いく説明がなくて恋愛ものとしてもあんまり共感できず・・・
そしてえろを楽しむお話だと思うのになぜか全くえろく感じなかったのも残念でした。

一つ違いの次男と末っ子に対し、長男だけが飛び抜けて歳上です。
しかしその長男、次男がモノにならないとわかるや否や、次男に冷たくあたり、末っ子に出て行けといったり、未成年に対してあまりにも大人気ないというか、職権乱用(?)というか^^;
父親代わりで一家の大黒柱の人物に身体を求められて拒否したら不機嫌になられ、家庭がギスギス…って、なんとも主人公が可哀想でした。

この兄(弟もだけど)の行動や思考があまりにトリッキーなのでなんとも…
最後まで楽しんで読むのがちょっと難しい作品でした。
兄妹モノ好きなだけに残念です。

1

仲良し兄弟は好きなのに…

大好きな兄弟もので、バーバラさんということで、期待を大きくして読みました。

…が、最初は面白く感じたのですが、途中から読み進めるのが辛かったです。
理由は、エッチばかりで話の中身があまりなかったから、途中から飽きてきたからです。おまけに、途中から長男が冷たくなり過ぎて引いちゃったし。そして、次男がこんな関係はおかしいと長男に無理矢理お見合いをさせたのに、いざ長男が離れていくと寂しいとオロオロするし。
他にも、次男がアホすぎるのや、なぜそこまで長男と三男が執着するのかも分からずに萌えれませんでした…とても残念です。

2

これ、もしかして「だんご三兄弟」のパロディ?

一昔前に「だんご三兄弟」って歌ありましたが
「だんご三兄弟」にインスパイアされたとしか思えない安直作であります。
どんなギャグよ、コレ… orz

バーバラ片桐×タカツキノボル(イラストです。攻め受けじゃありませんw)
ってことで、さぞかしハイクオリティな3P小説かと思ったら、
すごいB級だった。

オープニングは3人で盛ってます…あ~はいはい、デフォですね
そこからちまちまと三人の日常風景、ディテールも入れて。
うむ、そこはさすがベテラン作家さんであります。

しかし、兄弟3Pの必然性を0.5%ぐらいしか感じない展開…。
キャラ設定もちょっとヒドい。兄は電波系だわ、三男はやけにイケメンと
デジャヴ感いっぱいなキャラはまだしも、受けの次男がバカすぎて泣ける…。
3Pモノで受けがおバカちゃんだと、
バカだから犯られて当然みたいな論理を感じますねぇ…orz

上のお口も下のお口も同時に責められる、ここまではいいです。
だが、挿入と乳首だけかいてりゃいいかみたいな安易さにピキーン(怒)
もっと手間暇かけて受けを可愛がってやって欲しいんですよぉぉぉぉ!
おまけにローターやらバイブ出してきちゃうってどんな三流レディコミですかぁぁぁ

エロ場の描写力ない3Pはまだ生暖かい目で見る気にもなるが
安定感ある作家さんだけにこりゃないだろって気になる。

もっとも、作者さんだけのせいにもできませんで、
リンクスでこういう特エロな分野って当たったためしがない。ヘンに生ぬるい。
ファンタジックなストーリーものが得意なリンクスですが、
なんで3Pモノやる気になったのか、えらい謎です。
イラストの挿しこみ方もチグハグだし、そもそもタカツキノボルの無駄遣い。
ラヴァーズとかダリアだったらこうはしないでしょう。

3

ofnotice

>みんみんみんさん、
自分もタカツキノボルの絵、コミックどちらも好きなので、もったいないなぁ…と思って見ていました。

みんみんみん

>タカツキノボルの無駄遣い。
ホントこれに尽きます。絵師さん好きで表紙買いしたので、なおさらそう思う。

禁忌感ゼロの三兄弟

インテリ眼鏡で医師である兄と、ワイルド系でモデルのバイトをしている大学生の弟に溺愛されるアホの子の二男。

実の兄弟モノですが、禁忌感とかは一切ないです。
受けは最初は一応そんなのダメ!と言ってはいるのですが、兄と弟はそんなのお構いナシで迫ってくるし、受けもアホの子で悩むのには向かないしで、ノープログレム。

長男はお道具が好きみたい。
ストーリーらしいストーリーはないに等しいです。
3Pやエロが読みたいってときにオススメするにはエロもありきたりな気もしますが・・・何にも考えたくないけどエロ読みたいって時にはいいかも。


0

えーーーーーーーーっ!?

バーバラ片桐先生だったから 期待したのに。
SEXあっさりしてますよ。
ショックが大きい。
エロエロだけを楽しみに生きている私。
先生!! エロが足りませ~~~~~~~~ん!!
もっと盛ってください!
激しいのが見たいです!!
ファン(私だけ?)のこの熱く燃えたぎる気持ちをわかって~!
話は題名通りの三兄弟。そのまんま。
BLあるあるパターンでサラサラ読めます。
王道ストーリーですよ。
3人でひたすらやっちゃってください。

1

男性目線、ほとんどエロ本、今時だからこれもアリ!

これは…父母を同じくする三兄弟が、良識にとらわれず(?)
最初から最後までヤリまくるという…
神をも恐れぬ、あっけらかんとしたお話です。
役割から言いますと…長男&三男が攻、次男がひとり受ですねぇ。
最初から最後まで、ひたすら「そういう場面」のオンパレードです。
というより…のっけから3Pです。
1頁めからいきなり、3Pスタート(←あぁ恐ろしい~)
しかもほとんどレイプです(←いいのかなぁ???)
襲われる次男は「エプロンが似合う的・超可愛い系」で、
ちょっと頭がユルいのかと思うくらいの、プリティー小悪魔ちゃん。
ずるずるっと流されて、あっさり関係持って…
ちょっと悩むも「まぁいいか」的・超楽天思考回路(怖っっ!)
襲われる側が襲われる側なら、襲う側(長男&次男)も襲う側。
ダダ漏れの愛さえあれば全てオーライ…とばかりの、強引さ!
「兄弟で婚姻はできないけど、セックスは禁止されてはいない。」
攻・長男の…もはや開いた口が塞がらないレベルの理屈に、
読者はここで、まんまと引っかかります。
「まぁ…こういうのもアリかも」と~
…この展開、何に似てるかって(やっぱり)男性向けエロ小説なんですよね。
背徳間ゼロ、2次元限定で、ひたすらエロを楽しむための展開です。
大昔のBLは、2割くらいのエロシーンを描くために、
ひたすら8割くらいの物語シーンに力を注いでおりました。
(↑だから耽美なのが多かったのよねぇ。)
ところが今時のエロ多めBLは、男目線だからストレート。
8割のエロシーンを進めるために、2割のストーリー展開という配分。
エロ系BLといえば他に、あさひ木葉氏とか、水戸泉氏も有名ですが、
この方々に共通するのは全員、「あっけらかんと堂々」としていること!
背徳間ゼロの清々しさが、かえって潔いってところでしょうか。
さて…お楽しみのアノ場面…がほとんどです。
女子としては、気力がなければ読めません。
ゲイの男性にしてみれば、それなりに実用的かも知れませんが…。

0

期待し過ぎたのかも

帯『お兄ちゃんと弟。どっちを選ぶ!?』

自分はもっそい兄弟スキーなので兄弟モノでさらにあのエロには定評のあるバーバラさん作品って事で凄く凄ーーーく期待して読んだんですが……あ、あれ??
お……おかしい、兄弟モノでしかも兄と弟の2人に愛され攻められる、次男受の話でシチュ的には最高に萌えツボの筈なのに読んでてそんなに萌えウェーブが来ないのは何故ーーー!!!!

期待が大きかった分、こんな筈では!読んでてもっと萌える筈なのに!!と首を傾げたまま読み終わりました。

……悔しい、実に悔しい事に萌えませんでした……。
大好きな兄弟モノなのに!バーバラさんなのに!!
予想なら床ローリングしてじたばたしつつ読む予定だったんですが!!!
イマイチ萌えなかったんですよ……何故かなあ。
受の次男が危機感ゼロというか天然アホの子だったからなのか。
いやアホの子は自分は好きなのに……なのに何故かこの次男のアホっぷりは萎でした……。

決してつまらない訳じゃないんですが、期待し過ぎてた部分もあって評価はやっぱ中立かなあ……。そんな期待しないで読んだら萌だったかも。
萌にしたいんですけどねー、でも何度読んでも萌えないんですよ……これが。
それが悔しいのと、こんな筈ではーーという中立を付けるのが残念な作品です。
悔しいいいい!思う存分萌え転がりたかったー!

0

どんだけ天然な次男なんだよ~ww

実にまんま・・・ww
兄と弟が真ん中の次男に激しい執着を見せて、争いながらも「3人仲好く」の言葉で二人で次男を共有するということになる、
次男の意思はどこにあるかといえば、何か余りないような~ww
人身御供的な?
そういう意味で、内容は薄いです。
そして兄弟3Pものとしては王道かな?

両親が亡くなって3兄弟で暮らしている氷室家。
長男は眼科医でメガネで白衣で、イケメンで
三男もイケメンで、モデルのバイトもしていて売れっ子らしい。
そんな出来のよい兄達に挟まれた次男は、天然!?
祐哉の20歳の誕生日に、兄と弟に襲われちゃうんだけど、そのシチュエーションが、祐哉の思考が爆笑ものです!
兄が医者らしくもっともな口調で、こんないやらしい身体は病気だ、何て言うから真に受けて、あれよあれよといやらしいことされまくりで、風呂場で二人に犯されちゃう。
とことん、どっかずれてる、おぼこくて憎めないキャラ。
流されていっている感じもあるんだけど、何故かあまりイラっとしない。

兄のお見合いの話を立ち聞きしてしまい、医院の融資の話絡みなのを弟なりに心配して、断ったお見合いに兄を騙して連れていくと、、、、案の定家へ帰ればお仕置き。
兄、鬼畜野郎でした。
兄と弟の性格の違いというか、立場の違いとしては、兄が祐哉を結構愛してると言いながら苛めて、弟が慰めて愛してな、そんな役割どころですね。
この祐哉も基本仲好くな人なんで、兄が祐哉を突き放せば、寂しいと思い段々兄へ傾いていくし、単純なの!
怒った兄にローター入れられて放置のお仕置きされているのに、お兄ちゃん入れて~とか、そこかよ!!
どんだけなんだってあきれちゃうww

本編がどっちかというと、兄寄りだったので、書き下ろし続編は弟のロケに祐哉が付いていってそこでトラブルに巻き込まれて、という若干弟寄りのお話に。
本当に、ここでもまんま題名「やっぱり三兄弟」
ベタな題名だけど、これしかありえないでしょ?
内容的にはそこそこ、でも特別萌える~♪なものはなくて、、、普通でした。
明るく禁忌感や背徳感が少ない、兄弟モノ3Pを希望の方には、ライトでいいかも?
でもよく見ると、特に長兄は異常だと思うんですよね。
彼がもっとドロドロだと、内容もドロドロ展開になったんだろうな、とw
やっぱり、バーバラさん、キャラの設定と配置の仕方は上手い!と思いました。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ