アイドルだって恋をする!

RUSH!

rush

RUSH!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×223
  • 萌21
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
14
得点
177
評価数
50
平均
3.6 / 5
神率
8%
著者
橋本あおい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
EYE'S COMICS BLink
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784834262131

あらすじ

人気アイドルグループ「ru 2sh !」のメンバーであるユウとヒナタ。
メディアでは中の良さそうな二人だが実は犬猿の仲…!?
ある日、プレイボーイと噂のイケメン俳優、小椋(おぐら)
にお持ち帰りされかけてしまうユウ。
そのピンチに現れたのは、なんとヒナタだった――。

(出版社より)

表題作RUSH!

アイドルグループru2sh!・ヒナタ 21歳
アイドルグループru2sh!・ユウ 20歳

同時収録作品ふれてみたいの。

鷹木要一 作家
秦 侑成 高校生

その他の収録作品

  • ふれていたいの。【描き下ろし】
  • あなただけなの。【描き下ろし】

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数14

ちょっと急ぎ足だけど可愛い2人

先に+を読んでしまいましたが、こちらをやっと読みました。
アイドルグループru2sh!のヒナタとユウのお話です。
2人ともアイドルだけあって可愛いので、それだけでもテンション上がりました!

ヒナタはユウに対してだけ態度が冷たくなかなか打ち解けられない2人だったが、2人は小さい頃に会っていた。
そのことを覚えていないユウにヒナタが拗ねていただけらしい。
多分、ヒナタはずっとユウが好きだったんだと思います。
打ち解け始めてからはユウもヒナタが好きだと気がつき、2人は両思いに。
Hは少なめですが、描き下ろしのユウがとにかく可愛かったです。

同時収録作の「ふれてみたいの。」の描き下ろしはしっかり挿入がありました。
こちらもなかなか可愛いお話でした。

0

可愛らしかった

橋本あおいさんという事で買いました。
相変わらず絵がキレイですね。

RUSH!
アイドルや芸能界のお話です。小椋がついある実在の人物をモデルにしたのでは?と思ってしまいます。

ヒナタとユウは可愛いですね。21歳と20歳。もう愛でる感じです。
子供の頃に会ってたのにユウが忘れてたからヒナタは突っかかってたんですね。
でもユウの窮地には助けに駆けつけます。ユウは男性から見てもフェロモン出てるんですかね。

ヒナタが暴走しかけますがセーブして改めて二人で仕切り直して、お互い可愛い言い合ってイチャイチャしてます。
二人の場面を週刊誌に撮られ二人で会えなくなりますが、ハンカチの謎が解けたり素直に電話で話したりいい時間になりましたね。

可愛らしいお話でした。

ふれてみたいの。
田舎に隠居中?の御曹司と祖父の家に帰省中の高校生のお話です。
高校生ユキが御曹司の鷹木を気になって仕方ない。毎日鷹木の家に通います。鷹木も今までにない、何も見返りを求めないユキに接するうちに少しずつ変わっていきます。

ユキが東京に帰る最後の夜に鷹木の家の玄関先で待ち続けやっと会えます。
そこからは鷹木のペースに。ずるい大人ですがかなりユキにはまっていますね。

乙女の願望のような?少女マンガのような?お話でした。可愛らしかったです。

1

キラキラの恋愛

可愛くて可愛くて可愛くて…(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
もうずっと可愛いよーーーっ‼︎‼︎
って叫びたくなる2人♪(´ε` )

ヒナタは可愛いのに色気がムンムンでキラキラしてるし、
ユウは余裕なくて必死な感じがキュンキュンする。

酒癖悪い受け様は可愛いです\\\٩(๑`^´๑)۶////
お酒で乱れる受け様は最強だと思います!

ふれていたいの
の、ぶさかわチョロが良かった(笑)
うーん。
大人の要一さんが子供のユキちゃんにヤラシイ事してるのが、なんていうかもう。。

作家先生が男の子にイタズラしてるとか‼︎
設定に萌える

1

なんにせよ

ユウちゃん魔性(ノ´∀`*)w
お互いに可愛い可愛い言うてるのが可愛い。

ずっと読みたいと思っていた作品
予想以上に可愛いお話でした。
エロがもう少しあればさらにうれしかったが仕方がない。

お話はといいますと、
同じアイドルグループで活動中の二人。
はたから見れば仲良さげなのだが、中に入ってみれば全然。
ヒナタはなぜか自分だけに冷たい。
嫌われてる・・・のかと思いきやww
行動をはたから見ればなんともvな展開。
七転八倒な関係展開がすごく楽しかった。

本当はずっと~な一途さにキュン。
もっと早くいいなさいよと。

2

ユウ=Uではなく、

YUじゃないの?
ってことは、
ruush=ru2sh!ではなく、
rushy(形:い草のような)??

い草、イグサ・・・畳の香り。
俳句では夏の季語。
とってもさわやかじゃないですか!

と、どーでもいい話はここまでにして。

ヒナタがユウに対して
ツンケンしていたのは、
再会時に憶えてくれてなかったからで。

真相がわかったところで、
「ヒナタってかわいいね、会いたいな」
と、本心をぽろっとこぼしてしまう
ユウは素直でいいなぁ!と思いました。

小さい頃の二人は
ただただ、キュートでした。
(ハンカチでほっぺをとんとんしてからの、ぎゅ!)

そこでおしまいかっ!?
というところで本編は終了でしたが、
描き下ろしでちらっとその後が
見れたので、よし!とします。

もう一つの話は、
じいちゃんちのわんこ、
ブサカワ犬のチョロに
すべて持っていかれました。

チョロかわええ!

ユキのまっすぐさに
心を許していく鷹木さんの姿に
にやにやしました。

ユキには早く大人になってもらい、
下克上を狙ってもらいたいものです。

1

キラキラ芸能界のお話

アイドル同士のラブストーリーです。アイドルだから、みんなカッコ良くてキラキラしてて、もう、それだけで萌えます。主役のコは、5人グループの内の2人です。

なぜか自分にだけ冷たいヒナタと、そんなヒナタと仲良くしたいユウ。

ヒナタが冷たくしてた理由も可愛いし、ユウの酒癖の悪さも可愛いです。独占欲丸出しで、ユウを守ろうとするヒナタはカッコ良くてキュンとなるし。

そして、誤解が解けたと思ったら会えなくなって、寂しさを募らせてる2人に、切なくなります。
そんな2人のために頑張ってくれたリーダーのリョウも、イイ人で好きです。
スキャンダルに巻き込まれたり、ちょっとした事件もあるけど、無事に解決しての、エッチの時の酔っ払ったユウが色っぽくて萌えます。
登場するキャラが素敵で、大好きな甘いお話で、迷うことなく萌え萌え評価です。

4

おすすめです!

昔、会っていたのに気づいた子と、気づいてない子。
いじらしくキュンキュンするので、私は大好きです。

橋本あおいさんの作品は初めてだったので、ドキドキしながら読みましたが、今度からチェックしてみようと思いました。
友達や先輩にも布教してきましたwwwww

後ろの方に入っている作品も、可愛くて、大きいふさふさの犬とお世話してくれている女の人が二人のキューピットですね。わかります。

お酒に弱い子好きな方は、読んでみて下さい。

4

イケメンわんさか

アイドル物ということでイケメンが沢山登場!
少女マンガチックでした
話の内容的にはよかったのですが、
アイドルや芸能界物としてはちょっと物足りない感じはしましたが・・・
楽しめましたよ(*´∀`*)
でも もう少しアイドルとしてキラキラしたシーンが見たかったかも

個人的には後半の「ふれてみたいの。」の方が好みだったかな
受け様は元気ハツラツな感じで、攻め様は都会に疲れた男www
結局は玉の輿みたいな感じでしたが
楽しく読めて良かったです(*´∀`*)

1

アイドルものじゃなくても良かった気が…

キラキラアイドルものと、田舎での触れ合いもの。

【RUSH!!】
う~ん、アイドルものとしては△。
漫画のアイドルものって、そのユニットを考え出した作者の思い入れの強さが滲み出るだけに、この話ではどうもそこまで思い入れが強いとは感じにくい。
芸能人だけでなく、普通の大学生とかでも良かった気がする。
スピンオフも読むかどうかはちょっと微妙だけど、脇役のリョウちゃんが何気に気になるし、橋本さんの絵が好きだから迷うなぁ…

【ふれてみたいの】
同時収録のこちらのほうが好きかな。
田舎に遊びに来たユキが、猛暑に当たって倒れたところを面倒見てもらったのをきっかけに、近所付き合いのない鷹木のことが気になって…という流れ。

ユキ自身の素朴な恋心と、毎日出入りするようになっただけで何も特別な事をしていないのに鷹木がほだされていく様子が微笑ましい。

あと、話とは関係ないけれど、橋本さんってミドル世代を描くのが上手いなと思った。
芸能事務所の女社長とかお手伝いの通いのおばさんとか。

3

和服→スーツは卑怯!!

えろかわ度★3 乙女度★3 一途度★3 小椋度★1
あまあま:きゅんきゅん=2:3

「S+RUSH!」の小椋を追いかけて購入。ただの遊び人としてユウにちょっかいを出す地味なあて馬っぷりに大満足!! 自分の行きつけの店にユウを連れ込もうとし、探しにきたリョウに弱み(過去の女装写真)を握られてしまう迂闊さ。今後の事を思うと楽しくてしょうがないです。

 脇役はさておき、メインはアイドルグループのヒナタ×ユウの話です。何故か自分にだけ冷たいけれど、ピンチの時には助けてくれるヒナタが気になるユウ。素直になれない2人が想いを寄せ合っていく感じがくすぐったく幸せでした。本編はBLより少女漫画を読んでいる時の感覚に近い萌えで読みました。描き下ろしHの襲い受けユウがエロかわで、もっと続きが見たかったです。

◆ふれていたいの
 若くして世間に疲れ、隠居生活をしていた鷹木を癒すワンコ受けな高校生・ユキの夏休み。やさぐれた心が純粋な心に癒されて行く話は大好きですが、鷹木がエロすぎてただの攻めにしておくには勿体ない逸材! 物足りなさを感じてしまいました。和服→スーツ→ギャップの萌えコンボ。そのクールな顔が乱れるところが見てみたい! ユキがもう少し成長したら、可能でしょうか。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ