課長、結婚しましょう!!

kachou kekkonshimashou

課長、結婚しましょう!!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神47
  • 萌×239
  • 萌12
  • 中立2
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
18
得点
429
評価数
104
平均
4.2 / 5
神率
45.2%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784199606410

あらすじ

任侠顔でスイーツ男子な部下×男やもめ上司v Webまんがサイトオヤジ部門1位獲得作家、期待のCharaコミックス初登場!

妻に先立たれ、一人娘のいる男やもめな課長・青木の趣味は、お菓子作り。
作ったお菓子を会社で配っていたら、
本社からの出向社員でエリートの部下・水野が食いついてきた!!
実は水野は、強面な顔のせいでスイーツ好きだと言うことを隠して生きていたのだ。
親睦を深めようと家に招待し、目の前でお菓子を作ってあげたら
「課長、結婚してください」と真顔でプロポーズされて!?

表題作課長、結婚しましょう!!

水野,本社からの出向社員で部下
青木,子連れ課長

その他の収録作品

  • 水野くんのオカシな世界
  • 課長、特訓しましょう!!

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数18

飯テロばりのお菓子の可愛さ

飯テロの嵐かってくらいお菓子が美味しそう。
それを作る課長も、食べる水野くんもかわいい。

たしかに水野くんはギャップすごいけどギャップは人をより魅力的にするスパイスだから気にすることない。
課長は柔らかくて頼りなさそうなのに、でもちゃんと大人で……あぁ~ってなりました(?)
絶対相性いい2人だし、理想の未亡人(?)モノって感じがした。

個人的には娘がいい子すぎてしんどかった。
ああいうハピエンが私は大好きです!!

0

象徴的だったスイーツ

凄く暖かくて優しいお話でした。

受けの青木さんが優しい性格だからでしょうかね。
家族や職場をとても大事にし、一人で娘を育て上げた背景が丁寧に描かれていたため物語の深みになっていました。
そして、娘の成長の速さ、巣立ちを間の当たりにすることで青木さんの孤独もより際立っていたように思います。
BLではあまり見かけない、ありふれた家族の絶妙なリアルさを見れた気がして切なくも優しい気持ちになれました。
青木さんは幸せになってほしいなと自然と思える人柄で、本当に水野君がいてくれて良かったです。

私はノンケ×ノンケって少し懐疑的なのですが、読んでいくうちにこの2人だったらありそうだなと思えました。
それは、やはりスイーツがポイントだと思います。
青木さんにとって家族を繋ぐスイーツ。そして水野君にとっては本来の自分に繋がるアイテムです。
それぞれの拠り所であるスイーツを通して繋がることは、互いの奥底に触れることでもあります。
特別な関係性になりそうだと容易に分かるし、誰もが入り込める世界ではありません。
その証拠に、青木さんは手作りお菓子を振る舞う人がいなくなり、水野君は一緒に楽しんでくれる人がなかなか現れなかった。
気づいたらお互いがお互いをまるっと受け入れてる仲になっているんですよね。

そして、スイーツは可愛いもの(≒女性のもの)という象徴付けがあり、その中で楽しむ青木さんと水野君なのでジェンダーへの拘りが薄そうな印象を受けました。
同性同士だからと悩む描写もありませんでしたし。
序盤は上司と部下以外の関係性が想像できなかったのですが、着々と2人の花園を作っていく過程の中で(人肌の恋しさも相まって)盛り上がっていったんだなあと妙に納得できました。
スイーツって”甘い世界”みたいな意味付けもできますしね。

人によって感じ方は違うと思いますが、私はスイーツがとても象徴的に見え巧みだなと思いました。
「萌えた!」というポイントがなかったので萌×2になりました。
でも、女性を含めた登場人物の描かれ方が丁寧で深みがあったことと構成のうまさなど限りなく神評価に近いです。

0

じんわり沁みる部分と笑いが絶妙。

亡き妻の趣味だったお菓子作りを一人娘のために引き継いだ青木課長。その腕はいつのまにか玄人はだしになり……。
課長の作るお菓子に惚れたのはインテリヤクザに見えるほど表情が怖い水野。そのお菓子の美味しさに突然、「結婚してください」といきなりのプロポーズ。

あまりに突拍子もなく飛躍しすぎていて話についているかなぁと思ったけど、ついていけました。
その勢いで強引に二人の間を進めていくのかと思いきや、無理やり迫らず、そっと心に寄り添っていてときどき赤面なんかもしちゃうもんだから、強面の男が何だか可愛らしく見える始末。顔は相変わらず怖いのに。
そして水野の結婚プレゼンや、セックストレーニングの資料には笑えました。そこがまた仕事では出来る男なんだけど、対人間になるとズレている水野という設定が生きていました。

じんわりさせるところと笑えるところがそれぞれあって飽きさせません。
書き下ろしの「課長、特訓しましょう!!」には笑えました。部活(笑)

私がトピ立てした「ちるちるのランキング圏外だけど、心の琴線に触れた作品を教えてください」
http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/4967/#IndexNews
で教えていただいたのが、こちらの作品です。
とても面白い作品で、ときどき声をあげて笑ってしまいました。
教えてくださりありがとうございました。

2

美味しい家族のお話

連載中から大好きな作品でお菓子がとっても美味しそうなんです。美味しそうな食べ物が出る漫画にハズレはありませんー出てくる人物も個性的で雰囲気がほんわかしててわかりやすい絵が素敵です。
課長が可愛くていい人で好きです。お菓子が好きで娘が好きで水野くんの要求にも優しくこたえちゃうとこがイイです。
水野くんはクールで変人で好きです。生い立ちのとこが可愛かったです。プレゼンのシーンとトレーニングのとこ笑いました。チエちゃんも可愛くて、心残りは2人の関係をチエちゃんに話すとこ見てみたかったです。

2

幸せな気持ちになれるおじさん受け家族ものグルメBL

せいかさんの前作が好きで読みました。
おっさん受け、ギャグ、絵が綺麗、手が綺麗で読みやすくてせいかさんの作品が大好きです。
性描写もそんなにハードじゃなく、お菓子や食べる表情がほんとに素敵で幸せな気持ちになれました、面白かったです。

1

家族の愛に溢れたモノガタリ

スイーツ作る系中年の受けと、その娘、
そして部下のインテリヤクザ系風貌の攻め
が織りなす、笑いあり涙ありの一冊でした。

作中のお菓子がすべて美味しそうで、
タルト生地にホワイトチョコレートを塗りこんだ
サクサクパリパリの口の中で溶けるレアチーズケーキ、
なんかは食べてみたくてしょうがなかったです。

三話目の扉絵、
部下のウェディングドレス姿は
ぜひ見て欲しいです。
似合わなさすぎて、逆に愛おしいという。

家族の愛に溢れた…と、
タイトルに付けていますが、
青木課長の亡き妻へのセリフが好きです。

「僕にとって妻は世界でたった一人
 僕を特別な人間にしてくれる人だったから
 彼女のおかげで僕は夫になったし 父親にもなれた
 まるで幸せが彼女から産まれてくるみたいで―――」

こんな素敵なことを言ってもらえる奥様は、
さぞ幸せ者だっただろうなと。
ジーンとしてホロリとなりました。

妻のことも娘のことも、
大切に想う青木課長が素晴らしかったです。


極度のスイーツ好きが高じて、
課長が大好きになってしまった部下とのやり取りは、
笑いを堪えるのが難しいシーンばかりでした。

でも、そんな笑いの中でも、
課長の気持ち(家族を想うなど)を
一番に考える部下は、
唯一無二なパートナーだと思いました。

課長が部下の過去話を聞いて、
激怒しながら想いを伝えるシーンも
すごく良かったです。

もう、名シーンが多すぎて、
伝えきれないのがもどかしいです。

読後、やさしい気持ちになれる
素晴らしい作品でした。

4

心が潤うお話

電子にて。
初読み作家様です。
もっと早く読めば良かった~!と思うくらい、すっっごく素敵な話でした(*^o^*)
課長可愛いし、水野の斜め上を行く発想とキリリ顔は面白いしw

笑いあり涙ありの、心が潤うお話でした!

課長、性欲なさげに見えたので水野と出来るのかと思ったけど、乱れる姿がエロくてごちそうさまでした!
そして水野の部活セックスとプレゼンに笑ったww

電子限定SSは、7年後の娘ちゃんの結婚式です。
課長と水野が変わらず関係を続けている姿を見れて、一安心てした♡

2

面白いだけじゃない!

萌えの部分では殆どセンサー反応しなかったので評価は低めですが、
内容はとっても面白かったです!

ボケキャラ×ボケキャラのツッコミ不在で話が進むので
ツッコミ入れながら笑って読んでましたヾ(*´∀`*)ノ

攻めは鋭い目つきで怖い顔なのですが、頬を赤らめる姿はとても可愛い。
ホールケーキで目を潤ませる姿や子供時代のエピソードには
「おばちゃんがケーキ買ってあげるよ!沢山お食べ!」
と完全に近所のオバちゃん気分にw
攻めがとても可愛いのですよー。顔は怖いけど。流石にウエディングドレス姿はキツイけど。でも可愛い!

受けの課長さんもほのぼのしててイイですね。
すごく素敵な父親です。(娘ちゃんもイイコで可愛い!)
男同士のアレコレに戸惑ってたものの、いつの間にかエチの時にイイ顔するようになって"おぉ(゚∀゚)♪"と思ってたら、描き下ろしで知ったそこに至るまでの経緯が部活セックスで大笑いしましたw
最初は部活セックスに引いてたのに結局のせられて、まさに愛の共同作業w
ちなみに初エッチは会議進行で、攻めの真面目さが愛おしいです。

そんなこんなで笑いつつツッコミつつ読んでたのですが、ラストはウルリとさせる展開へ(;ω;)甘い生活に慣れてきた2人が離れ離れに…。
受けからの男同士だからこそわかるサラリーマンで生きる人の台詞にグッときました。その言葉の重さを真摯に受け取り、仕事を頑張って受けの近くへ戻ろうとする攻めも良かった!

満足度の高いサラリーマンBLです(^ ^)

1

リーマン・オヤジ受・年下攻めの三種の神器

大好物のオヤジ受。それも攻めが年下で堅物、そしてリーマンときたら、大好物どころの話ではありません。
任侠顔で、堅物の優秀な部下が実は大のスイーツ好きで、お菓子作りが趣味の上司から漂う甘い香りに誘われて・・・というきっかけは、なかなか美味しいと思います。
そして真面目に自分をプレゼンする水野くんに、愛しささえ覚えます。
それぞれのキャラがバックグラウンドもしっかりしていて、キャラ立ちしているし、話のテンポもいいです。
エッチを会議のように進める所とかも、かなりツボでした。
ただ二人ともノンケなのに、恋愛へ発展させる展開がちょっと強引に感じましたね。
でも楽しく読める作品です。

2

笑って感動して又笑う

これは久々のリーマンヒット作品!!
凄く感動する台詞もあるし、凄く笑える場面もある。
仕事をする男の恋と仕事の葛藤もあり、リーマン好きにはたまらない逸品!!

本社からやって来た表情筋が動かない堅物水野。
亡くなった妻の変わりに始めたスイーツ作りが趣味となった子持ちの課長青木。
優秀だけど態度も言い方も強いので同僚とぶつかり、
間に入ろうとするも拒絶される青木は
ストレスで大量のお菓子を作りすぎて、ご自由にどうぞ状態。
急に水野が頭を下げてきたと思ったら…
お菓子で堅物男が釣れた!!(笑)
美味しそうに食べる顔も怖くて、美味しいと泣く顔も怖い水野(笑)
「お菓子が好きでもいいじゃない。」という青木に水野は突然「結婚して下さい」と真剣告白!!
見つめているはずの顔も怖くて(笑)女子社員にお菓子をあげると睨まれて、理由を聞くと、「課長のお菓子を独占したい」と熱弁する水野(笑)
しまいには結婚をプレゼンしちゃいます(笑)
それが上手くいっちゃってます!!(笑)
『プレゼン、それは話すことで人を動かすこと』名言でたー!!(笑)
沢山笑った後に凄くいい場面が待っている。
亡くなった奥さんに対しての青木の思いが凄くよくて
自分を特別な人間にしてくれる。
幸せが彼女から生まれてくる。
女性に対してこんな事を思ってくれる素敵な男性が
これから絆されていくと思うとたまらん。

絆された後、年下で部下である時分が身を捧げるべき。と忠臣みたいな決意を表す水野。(笑)
会議みたいに進められる上下決定がまた面白く笑ったー。

身も心も満たされて幸せに過ごす二人に最終試練が。
水野の本社戻り(栄転)が決まる。
子育ての為、出世を棄てて課長職に留まった青木は、
男として、同期の出世する姿を見送ってきた事の苦しさを知っている。
父として幸せだけれども、後悔もしていないがやはり、男としては辛かった。
水野が自分の為にこの場に留まるのは出世を捨てること。
そんな思いを水野にはしてほしくないと願う青木に返せる言葉がない水野。
ここがもう、たまらないですよ!!!!
プライドをもって仕事をしている男だからこそ!
他人よりも優れたい、上に立ちたいという雄の本能が
恋だけに溺れる事ができない。この葛藤。
リーマンBLのこの葛藤がたまらんのです。

しかしながら、水野は「欲しいなら出世も惚れた相手も手にいれろ」の境地に至ります。あーーー本当の雄だわ。(笑)
データと分析で部活セックス楽しむ二人の姿は微笑ましかったです。

働く男の醍醐味と、感動と笑いを届けてくれる素晴らしい一冊でした~♪

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ