鬼島くんの大嫌いで大好きな彼

onijimakun no daikirai de daisuki nakare

鬼島くんの大嫌いで大好きな彼
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
39
評価数
12
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
桃季さえ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784832289604

あらすじ

受難生徒会長×ツンデレ美少年の恋がついに・・・!?告白から初Hまで一気収録★オールキャスト&ケモミミ物語も収録した「読切」シリーズ第6弾!描き下ろしあり!

表題作鬼島くんの大嫌いで大好きな彼

音無修哉、高校3年生で生徒会長
鬼島豪太郎、家がヤクザの高校1年生

同時収録作品木嶋くんのウインター・パニック

立花壮祐、イケメン優等生、高校2年生
木嶋昴、凶悪顔男子、高校1年生

その他の収録作品

  • 鬼島くんのビターでスイートな日
  • 鬼島くんのキスのその先は…
  • 木嶋くんのけもけも物語
  • おもてなしの翌日

レビュー投稿数3

ケモミミ登場で萌える

タイトルと表紙でスピンオフと思われがちな6作目。
巻頭のハロウィンコスイラストの間違い探しで、本編に入る前に必死。
読切特集ですが、他の巻も1巻完結スタイルなので、読み応えや満足度的には大差なく楽しめます。

タイトル通り、修×鬼島多め、そこにふわっと立花×木嶋くんもいる感じ。
1話目は木嶋くんに呼び出された立花の受難と、子供らしい無邪気な木嶋くんに結局めろめろになる流れからの修×鬼島のはじめてのおつかい的な買い出し。
何だかんだといがみ合いながらも木嶋くんの魅力に気付くという最大の共通点のある立花と鬼島、他にも共通点があったことが判明します。

2話目からは3話ほどガッツリ修×鬼島。
幼馴染みの2人の過去話を交えつつ、誰にでも優しい修と素直になれない鬼島にジリジリします。
幼少期の修のたれ目が可愛いので、そこをぜひ見ていただきたく存じます。
盲目的溺愛系の立花とは同じ溺愛系ながら、ちょっとだけ意地悪もしてしまう修に振り回されるわがまま意地っ張り鬼島が可愛らしいです。

同時収録はケモミミ。
ケモミミとかパラレルワールドは興味がない方なのですが、これは萌えた。
短い話だけど、オオカミ木嶋くんの好きな食べ物が可愛すぎました。

お次は『学園祭』。
また心ないモブに木嶋くんが傷付けられるのがつらい…。

1

ついに

豪ちゃん、おめでとう!ついに結ばれたね~。
最初こそどうしようもない豪ちゃんでしたがようやく素直になれました。
そもそも豪ちゃんは見た目は可愛いし、昴を認めてるし、悪い子じゃないんですよね。修哉はさすが小さい頃から豪ちゃんを知ってるだけあって、豪ちゃんがどんなわがままを言っても可愛いと思えちゃうし、昴を好きだと言ってた時さえ、広い世界を見てから自分を選んでほしい、なんて心が広いし。シリーズで読んでいて、早く二人をくっつけてあげてーと思ってたので、本当に良かったです。

1

おぉぉぉ。とうとう表紙になりましたっ!

一年越しの豪ちゃんカプのいちゃいちゃだ~♪ヾ(≧∇≦*)〃ワーイ

今回は昴カプのラブラブはちょこっとだけで、ツンデレ豪ちゃんカプの
お話がメインですー!
内容としては、表題作の豪ちゃんカプのお話をメインとして、木嶋くんカプと豪ちゃんカプのいちゃいちゃ話とケモ耳話が入っておりました~。
あ。あと、前作「木嶋くんのおもてなし」のアニメイト特典の4コマ漫画も入っております。

「木嶋くんのウィンター・パニック」
木嶋くんの~とはなってますが、やはりどちらかというと豪ちゃんカプの
いちゃの方がメインなんですよねー。笑
突然昴に呼び出され雪の日デートができると思い現れる立花なんですが
豪ちゃんカプと雪合戦のお誘いで。笑
始まる前に豪ちゃんが拗ねて鍋パーティになっちゃいますが。
帰る~って拗ねる豪ちゃんを宥める修哉が甘々なんですよ~。
コートで丸っと豪ちゃんを包みこんじゃうあたりとか!(//∇//)キャー
昴カプは立花の妄想で昴の裸エプロンが拝めます。
妄想でも昴が恥ずかしがってプリケツは手で隠されちゃってますけどね。
( ´艸`)ムフフ

「鬼島くんの大嫌いで大好きな彼」
ここから先は3話分豪ちゃんと修哉のお話となりまして、
告白からエチまであっまあまで進んでいきますー。笑
豪ちゃんが好きすぎて豪ちゃん嫌がることをしない修哉の行動のせいで
豪ちゃんは修哉が同情で甘やかしてくれていると思い込んでいるという。
そんなことなどつゆ知らず、立花に豪ちゃんのかわゆさをアピってたら
豪ちゃんに立花に告白していると勘違いされて!
そこから告白までの豪ちゃんのツンデレっぷりを楽しんでほしいなぁ。

「鬼島くんのビターでスイートな日」
晴れて両想いになった二人。
豪ちゃんは修哉のすべてにドキドキしてて常時真っ赤。爆
それなのに告白前と変わらない修哉の態度に不満炸裂。
もしかして付き合ってない!?と妄想が暴走する豪ちゃんが
おバカかわいいです。

「鬼島くんのキスのその先は…」
修哉にキスされるたびに下半身がきゅんきゅんしちゃう豪ちゃん。笑
でもそれを修哉に知られるのが恥ずかしくて1.5倍増しのツンっぷりで。
バレちゃったときの羞恥の表情が帯の顔なんですよ。
真っ赤&半べそ。
やべー豪ちゃん超かわいーぞぉー。ヾ(≧▽≦)ノカワイイ!!
こっから先は・・・・。はい。まぁいつものごとくサクッとめいくらぶですよ。笑

「木嶋くんのけもけも物語」
ケモ耳化した昴(オオカミ)と立花(キツネ)がいちゃらぶしてました。笑
元々昴が動物ちっくだからケモ耳似合うんですよー。
餌付けした後に怪我してるから確認するといって昴をまっ裸にしてエチに
興じる立花はケモ耳になっても立花で。爆
修哉(ライオン)と豪ちゃん(ネコ)のシーンは1~2コマでほぼ登場しません。
あ。ちゃんとケモ耳のみで耳4つなんて怪奇現象はありませんのでご安心を。笑

前作のアニメイト特典分は以前レビューしているので割愛します~。

しっかし。桃季先生もご自分でおっしゃってますが、修哉の顔だいぶ変わったなぁ。(゚ー゚;A
まぁ、イケメンになったから個人的にはノープロブレムですが。笑
豪ちゃんも猫っぽい表情がツンデレにマッチしてきてるかなーなんて
思います。
やーっとじれじれしていた二人がくっついてくれて満足です。( ´艸`)ウフフ
修哉の優しいだけじゃないちょっとだけイジワルしちゃうところもいーですよー♪

こちらはシリーズに散りばめられている前段が分からないと中々楽しめないかなぁと思います。
ツンデレスキーな姐様には鬼島くんがメインのお話が入っている以下2作が
あれば概ね流れは分かるかな?
「木嶋くんのあぶない初デート❤」
「木嶋くんの恋愛試験」
全体のお話としてはゆるーくぬるーく甘々と進んでいるので、そのあたりが大丈夫なら気軽に読めて楽しいですよ。(^^)

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う