疲れてません憑かれてます!

tsukaretemasen tsukaretemasu

疲れてません憑かれてます!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
52
評価数
17
平均
3.2 / 5
神率
11.8%
著者
三島一彦 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
ISBN
9784199607288

あらすじ

落ちこぼれ淫魔とリアリスト教師のスラップスティックLOVE★

表題作疲れてません憑かれてます!

まりん・淫魔
山田高士・教師

レビュー投稿数4

可愛い二本立て

とても可愛くて面白かったです!
淫魔のまりんと高校教師・高士のコメディ要素たっぷりのお話なのですが、切ない場面もあり、とてもいい作品でした。

精液を飲まずに体が小さくなってしまった まりん がとても可愛くて、高士に抱っこをねだるところはキュンとしました。
Hは好きな人とするものだと考えている淫魔が新鮮で、それでいて純真でいいなと思いました。

まりんの友だちの三郎もいいキャラで、ちゃんと幸せになって欲しいです!

同時収録作もとても面白かったです。
どっちが受け攻めなのかも分からないまま終わってしまったので残念ではありますが、性急な展開になるより良かったのではないかと思います。

1

可愛いお話

表題作が可愛かったです。
人間を狩ったことのない純情淫魔×現実主義的な教師のCPでした。攻め受け逆だと思ってたので、少し驚きました。
攻めの友達である淫魔の恋の導入部がチラッとでていたので、スピンオフがあるのかな?と期待しています。そのときは、まるまる一冊淫魔の話であってほしい…。

淫魔の描きわけがわかりにくかったのですが、淫魔族?は似た容姿なのでしょうか?
何はともあれ、可愛いお話でしたので、萌にします。

1

可愛い淫魔

表題作と、前後編『上からアプローチ』というお話もあります。
以下、ざっくりしたあらすじと感想を。

『疲れてません憑かれてます!』
教師の高士が生徒から没収した本を開くと、魔術関連の本らしく魔法陣が。
自分にも書けそうと真似して魔法陣を書くと、ちびっこい淫魔・まりんが現れる。
人間の体液(てっとり早いのがザー●ン)を取らないと体が小さくなりやがて消滅するのだが、そういう行為は好きな人とするべきだと言うまりん。
まりんを幻覚だと信じたい高士は、そのまま消滅するのを願い家におく事になり…。

そのビジュアルもだけど、健気でピュアなちびまりんの可愛さったら!
消滅しそうになって、ほだされた高士がキスをして復活し本来の大きいイケメンまりんになるんだけど、ちびまりんが可愛すぎて残念に思ってしまいました。

エロはあるにはあるが、少なくそんなエロく感じませんでした。
受け攻めは逆が良かったんですが、三島先生ですもんね…やっぱりそうかとも思ったり(^^;;
三島作品らしく、ギャグ沢山な可愛いお話でした。

『上からアプローチ』
熊耳が電車内でチカンを目撃し犯人を捕まえて追及してると、その被害者が犯人に対して尊大で非情な態度で向き合う。
それを機に知り合った被害者・麻生は、金持ちで上から目線の男だった…。

エロ無しです。
二人が意識するところで終わり、それからが見たいんだよ〜!となり不完全燃焼でした。
ヤンキーっぽい熊耳と坊っちゃま麻生、二人とも可愛かったので残念。

番外編に『三郎の恋』。
まりんの友達・三郎が相性の良い相手(高士の生徒)に召喚されます。
が、生徒は三郎登場に驚き気絶…というお話。
これまた、続きが欲しい!
中途半端なら、まりん×高士をまだまだ読みたかったです。
しかし、三郎とデカまりんはそっくり…。

『上からアプローチ』無しで、まるまる淫魔のお話が良かったな〜と思います。
どれも物足りなさが残るというか。
惜しいなと思いつつ『萌』評価で。

0

ショタ攻めではない

サキュバスが攻めというファンタジーBLですが、全体的にコメディでした。
表紙だけみて2人いるのかと思ったら同一人物。
子供の時はショタ攻め、というよりは可愛い同居人。
攻めの名前がまりんって、随分かわいいなあと思ったり…。

可愛い攻めで定評のある作者さんですが、今回はわりと健全な(?)組み合わせだったと思います。
その代わり、設定が飛んでるのにストーリーは普通な感じだったかも。

同時収録の上からアプローチの方が個人的には好みでした。
お坊ちゃんと不良くんのお話です。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う