竜人と運命の対 コミコミスタジオ限定特典書き下ろし小説ペーパー

ryujin tosadame no tsui

竜人と運命の対 コミコミスタジオ限定特典書き下ろし小説ペーパー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

178

レビュー数
1
得点
20
評価数
5
平均
4 / 5
神率
20%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
竜人と運命の対(但コミコミスタジオ購入時のみ)

商品説明

ノベルズ発刊記念・コミコミスタジオ限定特典書き下ろしSSペーパー
本編後、陽翔がジーンと共に竜人の里で暮らし始めてからのお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

イライラ床ダンが楽しい♪

本品は『竜人と運命の対』の
コミコミスタジオオリジナル特典ペーパーです。

本編後、2人の竜人の里での
暮らしぶりが語られています。

陽翔がジーンと共に
竜人の里で暮らし始めてから
数週間が過ぎました。

ジーンの正式な継承式はまだ先で
今はその準備に追われています。

竜王の職務を引き継ぎ始めた
ジーンの元には毎日
様々な役職の竜人が訪れます。

午後の仕事を終えて
私室に引き上げた今も
書類の確認などで
ひっきりなしに竜人が訪れ
おちおちお茶も飲めない状況です。

今もジーンは太い尻尾で絨毯を叩き、
書類を持ってきた竜人を狼狽えさせて
陽翔をあきれさせます。

陽翔が返事は後で届けるからと
件の竜人を下がらせるとすぐ
ジーンは陽翔の腰に尾を絡めて
すんすんと匂いを嗅いできました。

これじゃ、いつまで経っても
陽翔に菓子を食わせてやれない…

陽翔が人前では恥ずかしがって
菓子を与えることができないため
ジーンが不機嫌になっていたのです(笑)

陽翔はそんなジーンに呆れて
自分で食べられるからと告げても

一日のうちで唯一、
2人きりで食事ができる時間を
どれほど楽しみにしているか!!

握りしめた拳を震わせるジーンに
陽翔は引いてしまうのですが…

B5版ペーパー両面、
ラブラブな2人の後日談になります。

確かに三度の食事は竜王と共に供され
時には他の竜人たちとの食事会もあり
2人きりで何かを食べるのは
このおやつの時間くらいなのです。

そういえば最初に
食べさせ合いっこを拒んだ時も
尻尾をべちべちしていたような?!

するとジーンは
臆面もなくいい放ちます。

食べている時の陽翔は
とてもいい表情をしているし
食べっぷりがいいし
お代わりと口を開けるのが
ヒナのようで可愛い

餌付けか?!とあきれる陽翔に
重ねてジーンが訴えます。

ジーンは自分の手から
ものを食べている陽翔を見ると
信頼されて受け入れられていると
改めて幸せになる

ジーンは陽翔を抱き寄せ
焼き菓子を陽翔の口元に運び
陽翔も口を開きかけ…

…たところにそこにまた新たな使い!!

ジーンは再び尻尾を床に叩きつけ
またまた不機嫌になりかけますが
陽翔は至急じゃなければ
明日にしてと断ってしまいます(笑)

そして
ジーンからお菓子をもらうべく
再度大きく口を開くのですが
ジーンのほうが陽翔を食べたくなる

…という
ラブラブなオチで終幕するまで
不機嫌なジーンが楽しいSSでした。

次の王様なのに
イライラMAXになると
尻尾で床ダンするジーンが可笑しすぎ~

そんなジーンをなだめる陽翔も
仕方ないなぁと思いつつも
すっごくうれしいって顔してそうですよね。

王位を継承するまで
まだまだいろいろありそうなので
別のお話も読みたいです (^O^)/

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ