竜人と運命のユタンポ

ryujin ro unmei no yutanpo

竜人と運命のユタンポ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL小説
サークル
猫と水玉<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「竜人と運命の対」番外編
2度目のオラーン・サランが近づく中、ジーンは陽翔に避けられ、竜人の里を不可思議な寒さが襲うお話です。

表題作竜人と運命のユタンポ

ジーン、陽翔を運命の番とした次期竜人王
陽翔、異世界からきた人間でジーンの運命の番

その他の収録作品

  • 後書き

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

しっぽべちん再び

本編が大好きで、このお話も読んでみたいなあと思っていたら、先日のJ庭で購入できました♡
41Pほどで、一もめあって戦闘シーンも少しありのあまあま話になっていました。

冒頭、なんだか訳がわからないまま陽翔に避けられていて、超ご機嫌斜めなジーン。しっぽべちんべちんしながら使者に謁見してるもんだから、もう使者の人怖がって可哀想w。格好いい、強い竜人なのに、あからさまに機嫌悪くなるし、嫉妬するもんだから、傍から見てたら可愛くってしょうがないです。今回は陽翔が家庭科2だったのに頑張って作ったユタンポに嫉妬してました(爆)

久しぶりにしっぽべちんを読めてうれしかったです。あー可愛いジーン。陽翔がいたらユタンポ要らないよね。

2

2人でいればユタンポいらず

 本編がとてもかわいくて好きなお話だったので、こちらも購入です。

 一緒に旅をしてきたキャラバンの仲間達と別れて2週間。
竜人ばかりの中での生活にも慣れてきつつあるようにある陽翔だけど、ここ最近陽翔に避けられていて機嫌の悪いジーン。
理由がわからないし、話したりせめて匂いで判断したくてもままならず、相変わらずしっぽをベチンベチンさせて苛立ちを現しているジーンがかわいくて萌えます。

 陽翔は急に寒くなって冬眠をした竜人が出た、と聞いて、ジーンが冬眠したら…と心配になって温まって欲しくてユタンポを作る事に。
本当は自分が暖めてあげたいけど、まだ一緒に寝れないから。
というのも、自分の気持ちが匂いでジーンにダダ漏れになってしまう為、ジーンと一緒にいてえっちな気分になっちゃっうのももちろん丸分かりになってしまうのが恥ずかしくてたまらないから。

 竜人の発情期であるオラーン・サランを明日に控え、明日ならえっちするのも当然で言い訳がたつけど、それ以外の時はまだまだ恥ずかしくてもう少し待って欲しい陽翔が手作りユタンポを抱いて寝てしまったところへジーンが話しをしにやってきて、陽翔に抱きしめられているユタンポに嫉妬しまくり。
 
 オラーン・サランの夜に陽翔に拒絶されたら無理やりにでも襲って嫌われるかも、と何も言わずナジュドの残党狩りに出かけたジーンを心配して追いかけた陽翔。
方術使いも捕らえて、夜になる前に急いで城に帰ってきた2人はきちんと気持ちを話し合ってオラーン・サランを迎える。
陽翔の甘い匂いに煽られまくってちょっと暴走しちゃうジーンだけど、陽翔の怯えを感じたら我に返ってなるべくゆっくり優しくかわいがっていて。
 翌朝、ベッドに転がっているユタンポを邪魔だとしっぽでベッドの下に落としちゃうジーンがやっぱりかわいい。

 どこまでも陽翔が好きで優しくかわいがっているジーンと、一生懸命な陽翔がとてもかわいくてやっぱり好きな2人だわーと思いました。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?