蝶と花の中毒性

chou to hana no chuudokusei

蝶と花の中毒性
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
30
評価数
6
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

体育会系ドМの花田は、恋人でスパダリ系Sの蝶野と連休を利用して過激でラブラブなプレイを満喫中♪そこに一本の電話がかかってきて…!?

表題作蝶と花の中毒性

蝶野 一片(ちょうの ひとひら)
花田 咲太郎(はなだ さくたろう)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

手書きの喘ぎ文字がエロい

良かったです。
エロかった。
2巻に収録してくださるのでしょうか…??待ってます!

マゾを自覚してから、花田くん吹っ切れてますねw
そして蝶野さんは言葉責めに磨きがかかっているというか…。
「天国行こうか…」はやばいです。
そしてふっと笑った笑顔が…花田くんではないけどきゅんとします。

エロは目隠し、アナ●ビーズ、背中に灰皿載せて落とさないようにするプレイ(?)です。


大学のサークル同窓会(飲み会?)にいく花田。やっぱり昔からマゾだったようですw
先輩に殴られて帰ってきたあと「同じ場所殴ってくれませんか」と蝶野さんに頼みます。
蝶野さんは想いを感じ取ったのか、躊躇なく殴り倒します。
ああ、優しい…。
花田くんのためにSっぽく振舞っていても(無自覚Sだと思いますが)
なんだかんだタトゥーのこと気にしてる蝶野さん、可哀想だけど萌えます。
そしてそれを受け入れてくれる花田。
踏まれながら興奮している花田くん可愛いです。

個人的にシリーズの中で一番萌えた話でした。

1

花田の表情が最高としか言えない…♡

「蝶と花の関係性」
コミックには入ってない付き合ってからの続編です
41ページ
遅らばせながら読めて嬉しい♡

ここからストーリーネタバレです
↓↓↓↓↓
*********************
付き合ってはじめての連休
花田(受け)は恋人らしいことがしたいと思いつつ
「蝶野さん(攻め)はそういうのイヤがりそう。。」と言い出せずにいると、蝶野から連休を一緒に過ごす提案。旅行と勘違いして、喜んで週末に支度整えて蝶野宅に行くと、そこからは濃ゆいプレーが待ってました♡
目隠しされて、おもちゃ突っ込まれ、
「もおつらい…」ってなってからの突き上げに気絶

翌日、花田に、大学の先輩から体育会系(柔道部)の飲み会のお誘い電話がかかり(今夜)、蝶野さんと連休過ごすと決めていたので躊躇するものの「行ってこいよ」と行ってくれた蝶野に「こういうとき嫌がらないんだな…」と思いつつ参加

その飲み会で、柔道部の先輩(性格きつい上に振られたばかり)の機嫌を損ねて思いっきり殴られ、蝶野宅にもどってくる花田。

赤くなったところを撫でてくれる蝶野に、「変態ですみません。。同じ場所…殴ってくれませんか」という花田のリクエストに応えて殴った後、「この傷はもう俺につけられたと思え」という男前な蝶野。
しがみついて泣く花田。

その後、蝶野と花田の会話♡
*********************

『中毒性』の名前のとおり、コミックス収録の2作品より花田のドM加減・変態力(??)が上がってます♡

コミックスもですが、花田の表情、泣き顔や困惑、感情が出てしまう、ほんとうにいい顔をしてて、
対する蝶野のクールだけどちゃんと見ていて花田の要望に応える包容力優しさがたまらなかったです(*´艸`*)♡

41ページ、シー◯アで194円でした
しいて言えば、コミックスに収録してほしかった笑

コミックスの「花と蝶の関係性、愛し方」が気に入った方なら大好きだと思います♡(変態度、SM度は高まっているのでそこだけご注意ください)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ