ドラ息子と変態秘書くん

dora musuko to hentai hisho kun

ドラ息子と変態秘書くん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
シュークリームPOP
レーベル
moment
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「どんな手を使ってでも――……直接カラダに教え込んで差し上げます」
ろくに仕事もせず、社長である親の金を使って派手に遊んで暮らしていた龍之介。そんな彼のもとに、ある日突然“専属の秘書”と名乗る男・千尋が現れ、強制的に会社へと連行される。龍之介の父親から彼の更正を依頼されたという千尋は、龍之介と同居をして24時間の監視態勢をとるという。「冗談じゃねえ!」罵詈雑言を尽くして千尋を罵る龍之介を見て、次第に頬が上気していく千尋。反発する龍之介に対し、千尋が取った策とは――……?
クールなドM秘書がわがままドラ息子を攻め尽くす! 波乱のエロコメBL、爆誕!!

ドラ息子と変態秘書くん(1) 29ページ
ドラ息子と変態秘書くん(2) 26ページ
ドラ息子と変態秘書くん(3) 29ページ
ドラ息子と変態秘書くん(4) 26ページ
ドラ息子と変態秘書くん(5) 35ページ

表題作ドラ息子と変態秘書くん

三浦千尋
龍之介

評価・レビューする

レビュー投稿数1

この作品好き!

広告につられて読んだものの、いい意味で予想外の雰囲気でした!
まず攻・千尋。
広告ではかなりのどMで変態っぽいですが、実際読んでみると半端ないスパダリ。
仕事は出来る、強い、正しい意味で優しい。
受・龍之介の全てを包み込んでくれる圧倒的な頼り甲斐。
受・龍之介は最初は「何だこのワガママ放題のドラ息子」って感じなんですが、きちんと理由があるんですよね。
理由というよりむしろトラウマ。

龍之介にそのトラウマを刻んだ犯罪者も釈放されたりと暗雲が立ち込めますが、千尋があまりに強くしかかりしているので、「何かあったら千尋が助けてくれるよ!」と特に心配はしませんでした(笑)。
でも実際はもっといい解決だったのですが。

龍之介パパも愛がある。
千尋からもパパからも溺愛されている龍之介ですが、実際いい子だもんなぁ。
これから千尋と一緒に頑張って、会社の社員達からも愛されるようになるのでは?と思わせてくれる可愛い受でした(可愛いって、けして受受しいという意味の可愛いではないです。私そういうのは苦手なので)。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ