ねこねこブラザーズ

nekoneko brothers

ねこねこブラザーズ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
3
平均
4 / 5
神率
0%
著者
楢崎壮太 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
dolmen-dolly〈サークル〉
ジャンル
オリジナル
シリーズ
ねこねこハニー
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「ねこねこベイビー」番外編。
杏介の部屋でいい雰囲気になりつつも猫になった珂以。珂以を帰宅させるために亜以を呼び出すのだが…
ねこねこシリーズの猫谷家長男カプを中心に次男、三男カプが絡らむ楽しい短編です。

表題作ねこねこブラザーズ

猫谷珂以、根古谷家長男で猫になる大学2年生
鈴城杏介、猫人間にマタタビ効果を持つ同級生

同時収録作品ねこねこブラザーズ

黒川正道、亜以の恋人で同級生
猫谷亜以、猫谷家三男で猫になる高校1年生

同時収録作品ねこねこブラザーズ

青山善治、紗以と過去に因縁がある同級生
猫谷紗以、猫谷家次男で猫になる高校2年生

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

3兄弟のワチャワチャワチャ

楢崎壮太さんの「ねこねこ」シリーズの同人誌。長男編「ねこねこベイビー」のちょっと続きの番外編です。


<ここからあらすじを含みます>

「ねこねこべイビー」のラストで、杏ちゃんの部屋で猫になってしまった珂以(長男・トラ猫)。いきなり杏ちゃんから「帰れ猫谷」と言われてしまいます。まだ猫姿なのに? 珂以は香箱を組んで居座る所存。(香箱とは、猫が全部の脚を身体の下に入れて座るポーズです)実は人間に戻ったら、変身前のラブラブの続きを目論んでいたわけで。でも、杏ちゃんにリュックの中に入れられてしまい……
この同人誌のお話というのは、「ねこねこ3兄弟が一緒におうちに帰る」日常風景に、それぞれのお相手が絡んできて、というたわいないものです。でも、私はねこねこ3兄弟が大好きなので、充分満足です。
「ねこねこベイビー」から、紗以ちゃんが珂以にときどき鉄拳制裁を加える図が見られるようになりました。本書でもそれは変わらず。
「外でポンポン猫になりやがって」と珂以猫の両頬を引っ張ったりします。(猫のほっぺたって、どうやったら摘まめるんだろう?)
厳しい紗以ちゃんも、好き。この3歳違いの兄弟は、いつから立場が逆転したのでしょうかね? 珂以が優しいから、弟に仕返しはしないし、おおらかに許してあげちゃうからかもね。
紗以ちゃんと黒川くんが、猫(珂以と亜以ちゃん)を入れたリュックとバッグを、それぞれ前にかけて運ぶ姿が、赤ちゃんの前抱っこみたいでかわいい。
そして、ラスト近くに善治がちょこっとだけ登場。この時、まだ紗以ちゃんとはつき合ってはおらず。哀れな。
今後の「ねこねこ」シリーズが楽しみです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ