「一生一緒にいてください」バツイチの教師×世話焼きな元生徒

ししにひれ

shishinihire

ししにひれ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×25
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
68
評価数
17
平均
4.1 / 5
神率
41.2%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
レーベル
フルールコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784040699356

あらすじ

高校教師の柳は、元教え子でホストの清正と同居している。
いかつい見た目にもかかわらず、食事を作ったり家事をしたり…かいがいしく柳の世話を焼く清正。
そして、食事が終わるといつものように激しい「食後の運動」が始まって――!?

草食系バツイチ教師×猛獣系ホストの元生徒のHな同居生活!

表題作ししにひれ

柳 治慶,バツイチで冴えない高校教師
獅子田清正,元教え子でホスト

その他の収録作品

  • #描き下ろし
  • ししにひれ 読み切り版

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

どうしよう、本当にかわいい!!

この表紙を見てかわいいだなんて自分でもどうかしているとは思うのですが、かわいものはかわいいんです。
ともかく2人のギャップにやられました。
表紙向かって左、ガタイのいい金髪のお兄さんが攻かと思っていたのにまさかの受!
顔も口調も怖いけど、料理上手でお弁当まで作っちゃう。
筋肉ムキムキのいい体してるのに、受。
いろいろお意外過ぎるけど最終的に一言でまとめてしまうと、
「すごくかわいい」。
こういう萌えもあるんですねぇ。自分でもびっくりしました。

2人の関係は高校教師と元・教え子。
母親が家に男を連れ込み住む場所がなくなった獅子田清正は、
卒業後、奥さんに逃げられた冴えない高校教師・柳治慶の家にお世話になることに。
今はホストの仕事をしながら、介護の勉強をしているのですが、そこにもちょっとジーンと来ました。
直接は言わないけど、何かあったら治慶のお世話を最後までしてやるつもりなんだろうな…。

ちょっとくたびれたおじさん受けもたまに読むのですが、今回の柳先生はパサパサしているというか(うまく表現出来なくてすみません)、中年よりちょい上ぐらいでしかも攻め!!というのが新鮮で、これはこれで味があるなぁと思いながら楽しませて頂きました。(雰囲気的にはなぜか柳先生が清正くんに抱かれてるイメージだったんですけどね(笑))

ともかく、表紙からは全く予想がつかなかったこの作品(下手すりゃやくざモノかと思って読み始めたんですけど)、とても暖かく、ほのぼのした内容でした。

ガチムチ受け大好き!!という方是非是非読んでみて下さい。
受の筋肉を堪能できるおススメの1冊です!!

0

似たような作品がありますよね…。

正直題名に「しし」が入っている段階で、「獅子も拒まず」の受と、この作品の受がちょっと被っているように見えました。
ただあっちは健気・奥手なのに対し、こちらの受・清正はかなり積極的な襲い受でした。
襲い受が好みじゃないからかな~あんまり清正萌えなかった・・・。

あと、攻・柳がどうして清正に惹かれていったのか。
そこをもう少し丁寧に描いてほしかったですね。
教師としてすごく熱心な柳が、教え子にそう簡単に手を出すのが疑問。
いくら迫られたからとはいえ。
清正がものすごくいい子なのはわかるとして、だからといってそう簡単に教え子しかも同性に惹かれるものか?と。
好いてくれるなら惹かれてしまうのか?流されやすいのか?と思ってしまいました。

面白くない訳ではありませんが、もう一度読みたいとはなりません。

1

作家買いです!

【ヘタレ風絆されヒョロおやじ×俺様強引絶倫ガチムチホストのほんわか?アットホームBL~夜は王様の乗馬大会~】
と言う感じの作品でした。
こうやって2人の特徴書くとなんだか のび〇×ジャ〇アン ぽい気が…

受けの清正が、とにかくツボでした。
職業ホストなのだけど、どうしてもガテン系なにーちゃんにしかみえない!
「女」と言うキーワードを入れたかったからホストにしたのかなーと思いながら読んでましたが、最後までホストじゃなくガテンにしか見えなかったw
とにかく柳先生関係になると漢前でした。(主にセックス)

攻めの柳先生は実際はいくつの設定なのかわからないけど、私の中では50近い初老のオッサンで見ていましたw
夜の乗馬大会では腰がポッキリ逝ってしまわないかとか心配で心配でw

浅子君絡みではちょっとモヤモヤしましたが、この2人だからこそありきたりな嫉妬展開が繰り広げられて…と言う方面に持って行かなかったのかーと読み終えて納得。

ガチムチ王様受けは本当にご馳走です!

7

甲斐甲斐しいオラネコ世話焼き女房♪

バツイチ冴えない高校教師×世話焼きオラネコホスト(元教え子)のCPで、
ヘタレ草食系攻めと猛獣系受けのお話です。
まるっと1冊同じCPを楽しめました♪

元はアンソロ【野獣BL】に掲載されていた読み切りから連載へと繋がったそう。
野獣"受け"に中々滾るものがありましたヾ(*´∀`*)ノヒャッハー

個人的な嗜好で萌えたというよりほのぼのしたな~というのが率直な感想で
評価は★3にしましたが、作品としては面白かったです。

作者さんの言葉を引用させていただいて…
『妻に逃げられた男と母から逃げたい男が(-中略-)家族になるロマン』
というのがこの作品の柱になっています。

この一文に一番萌えを感じたかもしれない+゚。*(*´∀`*)*。゚+
私は「ほのぼの」という受け取り方をしたけれど
「ロマン」という萌えもあるのかというね。←そこか

というわけで、作者さんの言葉にグッときた方は是非♪


さてさて。
冴えない高校教師と元教え子のオラネコホストが家族になるまでのお話。

受けの清正はネグレクトの母親の元で育ち、
母親の彼氏という男に暴力を受けながら育ったようです。(少し描写があります;)
居場所がなかった清正に手を差し伸べてくれたのは教師の柳(通称:チカ)。
高校卒業後、母親の代わりに面倒を見てくれた祖父の他界をキッカケに
チカの家に転がり込んでなんやかやで恋人関係となり。
イマイチ生活能力の無いチカの世話をせっせと焼いて暮らしています。

チカは表紙からも分かるようにホントパッとしません;
こんなオッサンのどこがいいんだ…?と思う点もありましたが、当たり前のように家があって「ただいま」「おかえり」と言い合える関係・安心感が大きいんだろうなぁと…(;///;)
教師としてほっとけなかったとはいえ、チカの懐深さが窺い知れます。

ガチムチマッスルな女房が甲斐甲斐しくせっせと世話焼きしてる姿は
とーーーっても可愛いです♪
ブツブツいいながらも幸せそうな日常にホッコリしました(﹡´◡`﹡ )

ストーリーは2人の平和な日常に現教え子(カンジ)が転がり込んできたところから始まります。
カンジは清正と同じように家に居場所がなく繁華街をうろうろしてた時に清正に助けられ、「アニキ!アニキ!」と慕って後ろをついて行ったら嫌いな教師の家だったという…w そして嫌いな教師と大好きなアニキのニャンニャンを聞いてしまってーーー!?と展開します。

カンジの犬感はとても可愛かった!
清正に対しては忠犬なのに、チカに対しては牙をむき出しにするw
2人の関係を知っても清正に対する忠犬っぽさが増すだけで平和でした。

最初の内はおっとり見守ってるだけのチカでしたが、
途中から風向きが変わり嫉妬へと変化するのが良かったです。

清正がチカにベッタリする理由はわかりやすかったけれど、
チカが清正にほだされた理由がイマイチ伝わらなかったかな。

また、エッチなシーンは読み切り版の方がエロいです。
連載の方では総じて清正に余裕が見られるのが個人的に寂しい。
清正が乱されまくるのがみたかった…(;v;)
とはいえ幸せそうなエッチだったのは良き良きです♡

8

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ