遠野春日さんのレビュー一覧

茅島氏の優雅な生活 コミック

遠野春日  麻々原絵里依 

主人からの求愛パターンが良き❤︎


読んだのは随分前なんですが、
もう大好きで何度も読んでるシリーズ。

麻々原先生の素敵な絵は去ることながら、
原作の小説を思わせる、独特の語り口がまた
親切な説明はないんですけど、
ちょっと可笑しな物語りの気分を盛り上げてくれます〜

一番好きな場面は、なんと言っても
茅島氏が、好きな人にアプローチをするやり方を実践すべく、
庭師の家に突然訪ねて告白するところから
始まる…

1

花嫁に捧ぐ愛と名誉 砂楼の花嫁 5 小説

遠野春日  円陣闇丸 

これぞ大団円⸜(*˙꒳˙*)⸝

大好きなシリーズで、ずっと追いかけてきました。
とうとう完結編を迎え、読み終えてじんわりきてます。

祖国でユーセフ新首相を狙った爆弾テロが起こり、祖父母を心配した秋成は、イズディハールと共に再び祖国へと向かう。
4巻から3ヶ月程経っている時間軸。
今回、やっと秋成の濡れ衣を晴らすことができて、ユーセフ新首相からの正式な謝罪もあり。
頑なだった祖父母にも、イズディハールをきちんと紹介で…

0

花嫁に捧ぐ愛と名誉 砂楼の花嫁 5 小説

遠野春日  円陣闇丸 

砂楼の花嫁完結編

砂楼の花嫁シリーズ完結おめでとうございます。
まず秋成が故郷に残してきた憂いが晴れて何より、本人がホッとしたのは勿論だけど秋成以上にイズディハールが気にかけていて愛を感じました。秋成も嬉しいだろうな。
イズディハールと秋成の固い絆を感じた後、ハミードの心情に胸が詰まる。知っていたけど想像以上の想いに涙。でも彼の中で納得できたなら良いと思う。4人が幸せである事を願います。
秋成が花開く様子にと…

0

花嫁に捧ぐ愛と名誉 砂楼の花嫁 5 小説

遠野春日  円陣闇丸 

神っしょ!

大大大好きなシリーズ、5冊目です。感無量。ちょっとだけ珍しい属性の受けなので、地雷多い方はご注意下さい。1巻の表紙と2巻の表紙のイメージ両方ある方です。すごくすごくすごく幸せな終わり方だったので神にしました。本編240頁ほど+あとがき。先生、ほんとに有難うございました♡

中東の国シャティーラの王子イズディハールと結婚して2年ほどたったある日、秋成の祖父母が暮らす東欧のザヴィア共和国で、ユーセ…

2

花嫁に捧ぐ愛と名誉 砂楼の花嫁 5 小説

遠野春日  円陣闇丸 

まさにタイトル通りでした

まずは完結おめでとうございます。完結は寂しくはありますが、物語の最後を知ることが出来るのは読者にとってはこれ以上ないほどの幸せだと常々思っております。

そして最終巻で気になっていたハミードの件もスッキリと解決していました。この形を望んでいたファンも多かったのではないでしょうか?実を言うと私がそうでした。

更に秋成がイズディハールと結ばれることになったあの事件がやっと明らかになって、秋成…

1

ひと夏のリプレイス 小説

遠野春日  笠井あゆみ 

ゆっくりと育まれる面映い想い

遠野春日先生の作品は複数、拝読させて頂き、今作も作家買いさせて頂きました。

個人的、各項目5段階で
胸キュン 3
面映い 2
ファンタジー 1
エロ 1
な感じだと思います。

お堅い風紀委員長×校則破りの常習犯のカプです。物語りの設定は現代ですが、今作で特筆すべきはやっぱり攻めと受けの人格が入れ替わってしまうことです。それ以外のファンタジー要素はありませんが、設定だけでも興味…

0

愛しき年上のオメガ 小説

遠野春日  みずかねりょう 

父親と似た恋をする息子

「やんごとなきオメガ」に登場する二人の息子の恋。
先に「やんごと・・」を読むことをお薦め。

「やんごとなきオメガ」の二人が、親としてちょびっとだけ登場。
三宅祥久:25才 用務員、実は藤堂家の御曹司
仁礼雅純:17才 βと偽っていたΩ
難産で産んだ一子が、悠真。


「愛しき年上のオメガ」
藤堂悠真:17歳 α
「やんごとなきオメガ」の祥久x雅純の息子。
とても高校生と思…

0

情熱の連理 小説

遠野春日  円陣闇丸 

大好きなシリーズ最新作

遠野春日先生の「情熱」シリーズは、私が再びBLの世界に戻って来た時に夢中になって読んでいた思い出深いシリーズです。その頃はちるちるさんを知らなかったので、Amazonのお勧めをよ〜く読んで購入する作品を選んでいました。www

この作品の好きな所は遥さんと佳人の日常を垣間見たような気持ちになれる点なんです。2人の料理をする様子だとか、掃除をしたり洗濯をしたりとかの家事であったり、遥さんが帰宅し…

1

情熱の連理 小説

遠野春日  円陣闇丸 

17冊目

シリーズ買い。17冊目とのこと。私もこのシリーズ知ってから6年以上経っていて、もはや遠い親戚の近況報告をワクワク読ませていただいている感覚です。寡黙な男前(実業家)と息をのむほどの超美人妻(♂)とイケメン間違いなし養子(中学生)にヤクザ×弁護士なんてサブキャラもいる、うきうきするシリーズへ是非ご参加を。本編220P超+あとがき。超盛り上がる~ってことはなかったので、萌にしましたが、シリーズ全体では…

6

秘虐の花嫁 小説

遠野春日  サマミヤアカザ 

耐え忍ぶヒロイン

2014年の古い作品、
電子版は挿絵無し。下品な官能場面は絵が無い方が読みやすい。
嗜虐もの、痛い系のモデルパターンのような作品だと思う
やたらと拷問系のグッズが登場。
似た展開の最近の作品も、そういえば多いです。

アイシス:12番目の側妃
侍女出身の母は生まれてすぐ死亡、誰にも庇護されず育つ
超美貌、性格良しの末王子。
出身国の運命がかかっているので、ヴァシルに逆らえず、耐え…

0
PAGE TOP